アメリカの香りがする

c0087396_1928357.jpg
ライオンのヤニ取り「ハミガキ粉」の香りは実にアメリカの香りがするような(具体的にはカーペットクリーナーの香りなんですがね。)このハミガキ粉、細かいコンパウンドが入っていて歯を磨く以外に自転車のスポークやアルミで出来た部品を磨くのにも最適なんですね。女性が身に付ける貴金属類にもいいかも知れません。ほんとですよ!ちなみに爪も磨けます。
[PR]

by brighthorn | 2009-09-21 19:58 | from Brighthorn | Comments(4)

Commented by リップスティック at 2009-09-21 22:28 x
この「ハミガキ粉」、まだ売られているんですね。懐かしいです。私が小学生の頃、ウチの父が使っていました。一度好奇心で使ってみたのですが、小学生の私には何ともいえない味で、「オエッ」となってすぐに吐き出してしまいました。
先生のおっしゃるとおり、この「ハミガキ粉」は貴金属類を磨くのにいいかもしれませんね。私は銀のアクセサリーがくすんできたら、ハミガキで磨いています。
Commented by ポポロン at 2009-09-22 00:01 x
いやぁー懐かしいですね!
いかにもヤニが落ちそうですね・・・香りも覚えていませんし、一度使ってみたいです。
私は台所や洗面所を掃除する時にハミガキを使ったりします。

Commented by brighthorn at 2009-09-22 06:37
リップスティックさん
この歯磨き粉は練りでなくて粉。なんかこの当たりに大人を感じさせていました。パッケージのデザインが昔と変わっているのかわかりませんが、赤色が記憶に残ってました。
Commented by brighthorn at 2009-09-22 06:39
ポポロンさん
これと合うのが電動歯ブラシですね。でもあまりやりすぎると歯茎まで擦るので痛くなりました。歯は大事ですから一生自分の歯で行きたいですがヤニ取りだけでは長く使えませんし、後は自分の骨の性能に期待するしかありませんね。