我が家の近所で・・・

我が家の近所に僕が小学生高学年頃に建設された6階建てのアパートがあるのです。ここのアパートの屋上は出入りが出来て、子供の頃はこの屋上で三丁目のキッズ達は紙飛行機を投げたり、凧揚げしたりして遊びました。

そして昨日のこと、この屋上から飛び降り自殺があったのです。ちょうど僕が出かける時間帯だったようで、この飛び降りに遭遇しないでよかったな!とは思ったのです。ビルの下には東急バスのバス停がありますのでバスを待つ人が巻き添えにならなかったのが幸いです。でも自殺した人は知り合いではないとは思うのですが気になっています。

死にたくなくても殺される人もいるし、自ら死んでしまう人もいるし・・・お一人様人生1回限りを全うしたいですね。

※本日、近所の人に聞いたところ飛び降りたのは年配の女性、運良く交通標識(とまれ表示)にぶつかってショックを吸収し出血が伴う大怪我はしたものの命は助かったらしいです。
[PR]

by brighthorn | 2009-10-13 06:45 | from Brighthorn | Comments(4)

Commented by ポポロン at 2009-10-13 23:33 x
子供の頃の遊び場でそんなことがあるなんてショックですね。
巻き添えになった人がいなかったのが幸いですし、飛び降りた人が助かってよかったです・・・
>お一人様人生1回限りを全うしたいですね。
 本当にそう思います。
Commented by リップスティック at 2009-10-14 00:00 x
誰も巻き添えにならず、飛び降りた方の命も助かって良かったです。精神的にも立ち直られるといいですね。
Commented by brighthorn at 2009-10-14 06:04
ポポロン さん
やっぱ生きているのと、死んだのとは凄い差ですよね。
このおばちゃん、それなりの落とし前は受けますが今ごろ「死なないでよかった」と思っていると思います。
Commented by brighthorn at 2009-10-14 06:08
リップスティック さん
僕は無宗教ですけど、まだ死ぬのは早いよ とキリスト様か神様か仏さんが仕込んだ事でしょう。ぶつかってねじり曲げた「とまれ標識」を生涯このおばちゃんは持っているべきですね。