教授!ネタをありがとね!

40年前!の3月16日から『人類の進歩と調和』をテーマに大阪万博 EXPO’70が開催されました!   

MR・H教授の本日のブログテーマ 「EXPO’70」 です。

c0087396_540584.jpgさて、わたくしもいつ出そうかとネタ探しに何度も挑戦しましたが「きっかけ」を得ることが出来ず困っていたところの教授のブログでした。

レフトサイドの写真はわたくしがまだご幼少の頃(小学校4年)の写真です。バカ面してB.Dシャツにウェスタン・ハット、明日を夢見る少年でしたが、いつからかオンナ癖が悪く、そのお陰と申しましょうか・・・エライ目に遭って現在に至っております。

※写真は亡き父が撮ったものですが、父の写真はいつも奥にピントが合うような写真ばかりでした。



それはさておき・・・

B少年が背中に背負っている物をよくご覧下さい!





*************************************************
背負子椅子です。いつだったか母がコレを捨てようとゴミ集積所に出したものを「サルベージ」してきました。

さて、これを誰の為に背負ってEXPOの暑い会場と長蛇の列を耐えたかというと「母」の為でした。「母」はEXPO当時はまだ34歳、いっぱい体力あったじゃん!と思う年齢です。袋の中には妹とわたくしのお菓子一式に手拭類、迷子になっても良いように「名前と住所」を記した紙ッ切れ・・・・あぁぁぁ70年代はよかった!「こんにちわ!こんにちわ!世界の国から~♪・・・」そんなのんびりした歌なんか歌って今に来たから中華の人に日本は買われてしまいそうです。しかし中華航空のC.Aですがすごい美人で驚きました!
c0087396_5462351.jpg
c0087396_5463496.jpg


どうせなら皆さんもご一緒に口ずさんでみようではありませんか!

[PR]

by brighthorn | 2010-03-18 05:56 | from Brighthorn | Comments(6)

Commented by MR・H at 2010-03-18 22:41 x
brighthornさん、こんばんは!
はい、きっかけの教授です!
夏休みのようですね!
私も夏休みに行きましたが、赤い背負子の記憶はないので、きっとすれちがっていませんね~!
確か、座る場所があまり無かったと思うので、お母様の準備は素晴らしいですね!
Commented by サントラ at 2010-03-18 23:03 x
brighthornさん
親孝行な少年だったんですね(^^; ALWAYS三丁目の夕日チックなほのぼのとした話しですね。それに比べ今の時代ときたら、虐待して我が子を死なせたり、逆にD・Vで自分を生んでくれた親を簡単に殺したり・・・この先一体全体ニッポンはどこに行くんでしょうね?中国の驚異もありますが、世直しおじさんが現れなきゃ・・・bhさんどうですか?立候補しては(笑)
Commented by リップスティック at 2010-03-19 00:55 x
先生はお母さん思いの優しい少年だったんですね。
EXPO’70へは私も行きましたが、なぜかしら全然その時の記憶がありません。ただ暑くて人が多かったことだけは覚えています。
Commented by brighthorn at 2010-03-19 06:42
教授!(これからそう呼びます)
教授のお陰でやっと出すことが出来ました。まだ閉射してませんでした。教授は田園●布の宝持ちですからガレージコレクションを今度見せてください。
Commented by brighthorn at 2010-03-19 06:45
サントラ さん
わたし思うに、殺人ゲーム等のTVゲームが良くないと思うのです。人を殴ればどう痛いかなどの想像力も持てなくて。生意気なおんなの心根を直す事は出来ます。世直しやってみますか!
Commented by brighthorn at 2010-03-19 06:46
リップスティック さん
僕だって記憶ないです。まったく無いです。ただ会場で食べたソフトクリームがおいしかった記憶だけです。なんか政治が悪いのかもうニッポンには元気なくなりました。