こっけいさを知らずに・・・

c0087396_6201958.jpg
格好いいですねぇ!あまり写真を盗んでいるのでS山さんに怒られそうです。
c0087396_15192394.jpg
こちらサイドに近い存在と言うのが重要ポイント!であったような気がします。。。。
メン・クラの完璧なmodelを使っていたら、きっとココは伸びてこなかったように思われます。

はい!

青山にまだあった頃(現在はありません)、街路樹が邪魔する狭い歩道で並んでいた時にこんな話を友人としたことを思い出します。

「俺たち、この店の服・・・似合うと思う?」(わたし)

「大丈夫だよ!ここの社長って体型は「俺ら」だから・・・」(友人)

まさにKeyPointは・・  「体型は「俺ら」」 なのですね。

メン・クラ系だとプロ・モデルの格好よさが脳内に記憶され、大枚払って同じ服をゲットして得意になって鏡に写す自信の姿はまさに「脳内に潜んだプロ・モデルその姿」=自分 だったりしたわけです。 こっけい過ぎました。

↑↑ちょっとわたくしの事なんですけど・・・ (赤恥) 

↑↑きっとS山さんは、そこを知っていたかのようです。わたくし、B.Hがキャプテン・S太に変わらなかったら、いわゆるマークの無いシンプルで大人なB.Dをいまだに作ってくれてたなら「買い」に走っていたかもしれません。

さて、わたくしいまだに懲りずにこんなのフリマでゲットしました。ワン・コインのずた袋(インチキっぽいけど)。これに体操服と靴入れて脇に抱えて通ってます。手にぶら下げちゃパンピー(一般ピーポーの意味)ですのでね。これも「こっけい」な姿かも知れません。
c0087396_647917.jpg

[PR]

by brighthorn | 2010-05-25 06:37 | from Brighthorn | Comments(13)

Commented by van(仮称) at 2010-05-25 07:08 x
おはようございます。今見てもごきげんなCFですね。ついにこの問題?に触れましたね。当時S山さん自身、メンクラのアメラグ体型特集のモデルをつとめてました。おっしゃること、よく分かります。スラッとしたプロのモデルよりもここの会社の社員のほうが本当に似合っていました。イズワキさんネタに反応してしまうのも、年齢を重ねて今でもアイビーで、着る物にこだわる方はたくさんいらっしゃいますが、「やっぱりヘアースタイルはこれだろ!」という方、ここから始まる方のスタイル見てみたい。個人情報の規制はあると思いますが、来月ご訪問のレポート期待しております。私自身に関しては女房に言わせると、「会ったころに比べると・・・」らしいのですが。
Commented by brighthorn at 2010-05-25 07:52
van(仮称)さん

ここの青山の社員さん、格好良かったですよね!あのヘアー・スタイルと白のB.Dにチノですもの、S山さん、今も健全ないい体していますよね。白髪もいいものです。

6/5、本音は本物のクルーカットの予定でしたが、フィットネス・クラブでこの頭だと「その筋」の方だとか、女性がちょっと引くようなので短めのショート・アイビーにしてきます。

人に歴史あり・・・人の頭に「こだわり」ありです。

わたしいつも言っているのですが、やはり体を鍛えていてこそのアイビーFなのだと思います。アメリカの男や韓国の男は徴兵でしこたま鍛えられるので体良いですし・・・太い首にB.Dシャツは色気ありますよ。

やはり表面だけでは間が持たないのです。

Commented by van(仮称) at 2010-05-25 08:28 x
最近のS山さんを拝見すると、着るものがシンプルになってきているなと思います。公式の場の写真を見ても、30年前に比べて相当いい意味でラフな感じがします。でも、相変わらずいい雰囲気。部屋のワードローブは膨大だと思うのですが、結局ここに落ち着くのね、ということですか。シンプルな着こなしができる人、これが最近の目標です。
Commented by brighthorn at 2010-05-25 09:21
van(仮称) さん

シンプルが一番いいですね。品を感じますもの。。
B.Hですが、S山さんの息子さんはプロ・サーファーになってしまいましたのでブルー・トラディショナルの次期は、息子さんの感覚に頼るだけです。
Commented by van(仮称) at 2010-05-25 13:07 x
今のBHのBDシャツのデザインはさて置いて、スタイルが好きなので大人しい「C」のワンポイントだけのものとかが出てくるとをたまに買っています。以前の会社は、上司先輩トラッド系が多く手本となる方がたくさんいました。特に横浜育ちで実家がお寿司屋さんの上司は、派手ではないのですが学生時代はハンドボールもやり、僕にとっては本当に「若大将」でした。もちろん、ファッション重視の「青大将」はたくさんいました。いい時代でした。
Commented by brighthorn at 2010-05-25 15:32
van(仮称) さん

今、BHのサイト見たら昔ながらのB.Dが出てますね。
我々の時代はまさに、コレでこんな人に憧れたものでした。しかし、もう一方ではサーファー・ファッションがありましたよね。二手に分かれていたように記憶してます。

S山さんのと昔のVANは似ているようで全く違っているようですね。
マリーン色が強いですね。

こだわらなきゃ、マリーン系も格好いいの沢山あります。
NAVY関係はやっぱいいです。値段もいいです。
Commented by van(仮称) at 2010-05-25 16:41 x
社長のカリスマ性が強く、少なくともトップは楽しんでモノを作っているという点は似ていますね。メンズショップからオールファミリーへの転換が、ファン層を大きく変えてしまいましたね。お台場でお会いした時は、他のメーカーの服着ていたので、こちらが恐縮したら「そんなことかまわないですよ」とおっしゃてくれて。大変感激したのを覚えています。
因みに、皆さんよくVANのバーゲン?に行ってらっしゃいますが、金曜みたいな平日、休んで行っているのですか?それがいつも不思議で。
Commented by van(仮称) at 2010-05-25 16:44 x
すみません、今日一日付き合っていただいて。こちらのほうでは、そろそろ終業時間です。横で家内が「今日は忙しそうだったわね」なんて何も知らずに。ありがとうございました。
Commented by brighthorn at 2010-05-25 17:00

van(仮称)さん

日の出のVANのバーゲンで知り合った方も
>オールファミリーへの転換が、ファン層を大きく変えてしまいましたね
と同じ事を言ってました。僕はどちらかというと「ボートハウスクラブ」の方に言ってました。ここの「紺ブレ」持ってました。

さて、VANのバーゲンですが仕事を抜け出して行ってます。ココから公共交通機関使って15分くらいで行けますので休んでは行ってませんです。

本日もありがとうございました。

最後にS山氏の若かりし頃の写真を発見しました。
http://www.geocities.jp/fmcgr918/zokuvandiary29photof.jpg

http://www.geocities.jp/fmcgr918/zokuvandiary29.html
Commented by van(仮称) at 2010-05-25 17:21 x
すみません。しっつこくて。いやぁ~、僕が知りたいのはまさにここに写っていらっしゃる方のその後です。今だ、この頃のファッション引きずっているのか?「当たり前だろ、俺はこれ一本だぜ!」という言葉聞きたいなぁ。そういう意味で「イズワキ」ネタ(失礼!)に反応してしまうのです。
Commented by brighthorn at 2010-05-25 17:29
van(仮称)さん

まさに「あの人は今」ですね。
きっといまだに「あの頃」でいると思いますよ。
Commented by リップスティック at 2010-05-25 23:22 x
ヘアースタイルに拘りのある男性ってステキだと思います。
Commented by brighthorn at 2010-05-26 05:21
リップスティックさん

見た目は一番大切ですからね。服は飽きればそれで終わりですが、ヘアスタイルはそう簡単に変えられるものではないですからね。