K(軽)自動車

わたし出張で姫路まで行った事がありましてね、で・・・・仕事が早めに終わるように「上手な話術と下準備」で当初の計画通りに仕事を早めに終えたわけです。でもね、すぐ新幹線に乗って帰京するようなヤボな事をせずに、軽自動車のレンタカーで倉敷まで行ったのです。

ここでの話は倉敷の保存地域がすばらしい!だとそんな話ではなく現代の軽自動車(660cc)の実力って凄い!そんな話なんです。

c0087396_722029.jpg軽自動車ったら昔のホンダのN360を出発点として排気量がどんどん規制解除されて現在にあるのですが、えらく酷かったですよねぇ~ドアなんかバン!と閉まるし質感なんかまるでなし。泣きたくなるようなわびしさを感じさせくれていました。

それが現代の軽って、立派!走りだって力ありますし、税金だって昔から優遇されているし、あらためて見直してみると「真面目な選択肢」のひとつになっています。

660CC・・・・二輪で言えば大型二輪の範疇で力だってありますしねぇ。本音を言えば1,000ccまでを軽自動車の枠組みに入れてもらいたいなんて思いますけど・・・・
[PR]

by brighthorn | 2010-07-15 06:35 | from Brighthorn | Comments(4)

Commented by サントラ at 2010-07-15 11:53 x
brighthornさん
今の軽は軽自動車というよりもはや「K-car」と呼ぶべきトータル性能を持っていますね。ダイハツのTantoなんかの室内キャパは普通車をしのぐ程ですよね、あれ1台で全てをこなせそうです。
また昔話になりますが、当時のNサンはフロントグリルを外すとまるでバイクのCB350のエンジンをそのまま載せた様で、空冷の冷却フィンの正面からエキパイが2本出ていて、それが何ともワイルドな感じでとてもカッコ良かったのを覚えています(^^
Commented by brighthorn at 2010-07-15 17:25
サントラさん

ダイハツのTantoって、微妙に格好いいですよね。
昔、ジムニーの360CC(オープンの)を買うチャンスがあったのですが、勇気が今一足りませんでした。
Nサンのエキパイ・・・見たこと無いです。そうだったんですか!
フロンテも好きでした。スズキはKカー上手ですよね。
Commented by リップスティック at 2010-07-15 23:26 x
軽自動車もなかなか捨てたものではないですね。小回りが利くので、あると便利かもですね。
Commented by brighthorn at 2010-07-16 04:46
リップスティックさん

軽自動車というカテゴリー、日本にしか無いらしいですね。
でも押し出しがいまいち弱いのが難点です。