遠征バック

わたくしガキの頃から高校までサッカー部でした。漫画「赤き血のイレブン」はまさにバイブレーター(バイブル)で「サブマリン・シュート」の練習を何度もしたものです。※主題歌はまさに軍歌のようですね。

c0087396_733581.jpgさて、左の写真のバック、これは10年前に高校時代のサッカー部の連中が集まって「OB会」のような10分ハーフのサッカー部を作った時に久しぶりに(銀座のメトロスポーツ@東宝 若大将映画)で購入した「遠征バック」と呼ぶものです。(高校時代は紺色のアディダスの遠征バック使っていました。そして今、仕事に夜遊びスポーツに使っていますが、とにかく濡れたものでも、靴でもドサッと無造作に詰めし込む事が出来て重宝しています。ただ、いかんせん小・中学校のサッカーチームの子も使っていますのでちょっとアレですが(アレとはこっぱずかしい時もあるよという事です)、うちの会社の若い衆に言わせると「短い頭」とたすきに背負ったこのバックはかなり似合うらしく評判がすこぶる良いのです。

でもね、もうちょっと年齢相当のこんなの無いかって思っているのです。
[PR]

by brighthorn | 2010-07-29 07:16 | from Brighthorn | Comments(2)

Commented by リップスティック at 2010-07-30 00:06 x
このバッグ、電車の中でも中高生が持っているのをよく見かけます。マチが広いので物が沢山入りそうですね。
Commented by brighthorn at 2010-07-30 05:30
リップスティックさん
昨日は某国際空港で建築の調査をしていました。このバックの中に先日買ったカッパと道具やデジカメと図面類を入れてです。雨がザーと降っていましたからとりあえず濡れないようにはしました。けっこうヘヴィな使い方ができるので、小生にはピッタリです。