ダルメシアンのように

c0087396_643237.jpgがま口の様に口元が大きく開いて、なおかつ内部が汚れても水洗いできるバックの回答はアディダスの「遠征バック」しかありません。なんて断言してしまいましたが、そんな事はありません。わたしは学生時代は小・中・高とサッカー部でした。当時はサッカーは人気の無いスポーツでしたが本格的に土日は遠征試合、ホームでの試合と頑張ってやっていました。当時、サッカー用品と言えばアディダスかプーマ、ヤスダこの3社でして、わたしはどちらかというとアディダス派でした。ですから写真のような遠征バックもアディダスでした。が、写真の遠征バックはつい最近のもの、わたしは今、すっかり記憶から無くした当時の遠征バックのデザインはどうであったかを気になっているのです。

サッカー選手の憧れは、ブラジルのペレやドイツのベッケンバウアー、ゲルト・ミューラーその他いろいろでした。ペレが来日した時にデパートの屋上だったかサイン会がありましてね、本物のペレを見れるなんかサッカー少年達にとっては夢のような話。家に帰ればTVで「赤き血のイレブン」だなんてサッカーを題材とした漫画が放映されていて、漫画で出てくる「サブマリン・シュート」の練習をしたものです。

高校時代は共学でしたから、サッカー部のマネージャーは女子4名でした。試合があるたび、レモン水を冷たくして持ってきてくれていました。しかし器量は悪い上、口も悪い。わたしがサッカー部の部室の裏に隠していたバイクを先生に告げ口するわ、ろくなもんじゃありませんでした。

c0087396_6534449.jpgサッカー部では上下関係がきつく、とにかく先輩の言うことは「いつも正しい」・・・「そんなぁ~?」なんて思っても「正しい」のですから従うしかありません。何年か前、サッカー部のOBが集まって社会人のチームを作りました。わたしは二度ほど参加しましたがタバコも吸っていた上、へヴィ級な体・・・走れるもんじゃありません。ロートルチームの10分ハーフでさえ総員無理でした。試合の帰り皆でファミレスに集まり、懇親会などやらかすのですが、社会人なっても先輩と後輩の暗黙のルールは継続され、先輩より先にビールに口をつけちゃいけないと我々(3名)は「待て」をくらったダルメシアンのようでした。

それでは「ペレ ・ ベッケンバウアー  FIFA W杯 メキシコ大会 (1970年)」を見てみましょう。
[PR]

by brighthorn | 2011-07-04 06:37 | from Brighthorn | Comments(16)

Commented by Marji at 2011-07-04 07:36 x
おはようございます。
私はサッカー部ではありませんでしたが、サッカーの盛んな清水生まれです。小学校の時にメキシコ五輪の銅メダルを持った杉山が母校に来校。太ももを触りました。高校生の時には、ペレが清水に来たので、見に行きました。
なんて、こんな番組だけはサッカーをやらなくても毎週見ていました。
http://www.youtube.com/watch?v=SpR8RYCJoEk&feature=related
Commented by brighthorn at 2011-07-04 08:07
Marji さん おはようございます。
静岡のサッカーはすごいですね。藤枝東、清水・・・・高校サッカーの名門です。杉山さん(赤き血のイレブンのモデルだったと思います)、この方はウイングだったか?憧れの選手でした。杉山と釜本さんは日本サッカーの重鎮です。
youtubeのは三菱ダイアモンドサッカーでしょうか。日本のサッカーと異なり本場サッカーを見させてくれた番組でした。

ところで787が羽田C-R/Wに着陸しました。着陸シーンを見ていたら翼が柔らかそうにしなっていました。まるで紙飛行機の翼のようでした。
エンジンの進歩に伴い機体もどんどんと進歩していくものですね。クセもあると思いますがいったん操縦かん握って飛び立てば30分もすればクセがわかるものでしょうか。
Commented by 田沢雄一 at 2011-07-04 08:11 x
おはようございます。

高校時代の部活は上下関係は厳しかったなぁ~!毎日に理由を付けられて1年2年と殴られてました。
応援団には練習試合がないので、地区大会から毎試合必ず応援に駆け付けていました。

あの頃がまさしく青春だったのかな。
Commented by マスオさん at 2011-07-04 08:38 x
おはようございます!

赤き血のイレブン、なつかしいですね〜。
私はどちらかというと梶原一騎・原作派で、彼の人がサッカーマンガを書かなかった(か、ヒットしなかった?)のか、普通に読んでいたくらいですが、それでもよく覚えております。

ところでコメントに連絡というのも何ですが、10日日曜高尾は如何でしょう?
のちほど携帯にもメールします。
Commented by brighthorn at 2011-07-04 11:05
田沢雄一さん
援団は暑い日も雨の日も学ラン着て大変な運動だと思います。高校の時、インターハイだとか出場する部活に壮行会なるものを催して援団が応援して送り出していました。上下関係ってやはり大切だと思いますね。
Commented by brighthorn at 2011-07-04 11:07
マスオさん
赤き血のイレブンは内容よりもテーマソングが好きでした。わたしがやっていた頃はいつも雨にたたられてえらい思いをしました。10日ですね。はい、わかりました。
Commented by 田沢雄一 at 2011-07-04 12:51 x
今の世の中また、社内も含め上下関係がデタラメになって来ています。

サラリーマンの常か足の引っ張り合いと言うか、揚げ足取り!情けない限り。
Commented by brighthorn at 2011-07-04 13:12
田沢雄一さん

ゆとり教育世代が一番生意気ですね。

都庁の職員ワールドも足の引っ張り合いをやってますね。
Commented by リップスティック at 2011-07-04 23:15 x
私はサッカーのことをよく知りませんが、2002 FIFAワールドカップの開催中だけ、俄かサッカーファンになりました。
Commented by murayasu428 at 2011-07-05 00:03 x
こんばんは。
私の部活は、中学1年はバスケットで2年からは美術部でした。高校時代は1年が剣道部で2年からコーラス部でした。剣道部のとき技を声に出して技をかけろと教えられて「めーん」とか「こて」とか小さな声をだしていたら、先輩が元気がない「ばかやろー」とかで何でもいいから大きな声をだせと言われ、めいっぱい大きな声で「ばかやろー」といって皆の視線を集めました。コーラス部の顧問の先生(女性)が定番のテニスルックでテニスをしていたのを見て頭に焼付けオカズに何度もしました。
Commented by brighthorn at 2011-07-05 05:24
murayasu428さん

お引越しが多かったようですね。わたしは目黒警察で剣道教えてもらってました。人間コピー・・・わたしもおかずで大変な騒ぎでした。テニスルックは永遠のナニですね。今のオカズは何ですか?
Commented by murayasu428 at 2011-07-05 20:00 x
今のオカズですか? 毎朝、電車のホームの向かい側の女子高生かな。その子は短めのスカートでやたらかがんで鞄の中から鏡をととたりしまったり、ツンパが見えそうで見えません。どうせ私の大嫌いな黒パンでしようけど未確認です。大好きな白ツルツルツンパを想像してオカズにしています。休み前はおかわりしほうだいですよ(実際はそんな元気ありませんが)
Commented by brighthorn at 2011-07-05 20:40
murayasu428 さん

オカズって若いときと今も変わっていないですよね。わたしなんかそうですもの。同年代はオカズには無理ですか?
Commented by murayasu428 at 2011-07-05 20:55 x
同年代は無理ですね。自分のことを棚にあげてすみません。オカズは相手かまわず選べますからね。
Commented by brighthorn at 2011-07-05 20:58
murayasu428 さん

わたしは平気ですが同年代の女性はもう女捨て始めていますからそれが残念でなりません。めくるめくれないのです。
Commented by brighthorn at 2011-07-06 04:58
リップスティックさん

Jリーグが出来る前の日本のサッカー界は人気がなくてどうしようも無かったですね。見せるサッカーはやはりイギリス、ドイツ、フランス、イタリア、ブラジル・・・・ですね。