海上自衛隊の対応を知りたい気分

「政府の地震調査委員会は11日、東日本大震災の大地震の影響が続いており、神奈川県の三浦半島断層群でも地震の発生確率が高まった可能性があると発表した。同断層群が活動した場合、地震の規模は最大マグニチュード(M)6.7以上、横須賀市や横浜市などで最大震度7と予想され、従来は今後30年以内の発生確率が最大11%と評価されていた。この数字が具体的にどの程度高くなったかは不明だが、断層が動きやすくなったと考えられるという。」

それでは守るも攻めるも・・・5連発!(写真は海上自衛隊横須賀地方総監部のお祭りにて)
c0087396_5283120.jpg
c0087396_52851100.jpg
c0087396_52926.jpg
c0087396_52926100.jpg
c0087396_5294053.jpg

[PR]

by brighthorn | 2011-07-12 05:50 | from Brighthorn | Comments(10)

Commented by suwakky at 2011-07-12 08:47 x
こんにちは。
5枚目の画像がかなり気になります。名解説をおねがいします。
Commented by brighthorn at 2011-07-12 09:26
suwakky さん こんにちは

これは海上自衛隊の2レンジャーだそうです。艦船の廻りの警備を兼ねているようですが、子供達がいると手を振ったりしていました。アキレスのゴムボートのように見えます。
Commented by リップスティック at 2011-07-12 23:42 x
この船に乗ってみたいですね。
5枚目の写真、ウエットスーツが黒じゃなくて黄色とピンクという所がまたいいですねぇ。。。
Commented by サントラ at 2011-07-13 00:19 x
brighthornさん
我が家は山の中腹にあり、関門海峡の約半分位が一望出来ます。
暇な時は双眼鏡で眺めるんですが、ご存知の様に全国屈指の難所ですので浮上航行する潜水艦の姿がごくたま~にお目にかかれます。
Commented by brighthorn at 2011-07-13 05:03
リップスティックさん
今年もきっとこのお祭りがあると思うのですが、どうもアメリカよりも日本のは地味になっています。
Commented by brighthorn at 2011-07-13 05:06
サントラ さん

いいところに住んでますね。いまだに不思議なのが潜水艦の排気ガスってどう処理しているのでしょうか。潜っている時は進行方向をどう確認して操縦しているのでしょうか。
Commented by サントラ at 2011-07-14 00:15 x
brighthornさん
眺望は抜群で、春は野鳥のさえずりが聞こえますが、一杯飲んで急坂を歩いて”登って”帰って来る時にはココに住んだ事を後悔します(笑)
近年はほとんど原潜ですが昔はディーゼルなどの内燃機でしたからどうしてたんでしょうね?乗組員の排せつ物の処分も排気ガスと同じ様に海中に放出していたんでしょうね。方角も磁石?近場の障害物はソナーで検知するんでしょうが・・・最近はGPSでしょうか?深海に電波は届くんでしょうか?考えてると寝られなくなるのでこの辺りで・・・(笑)
Commented by brighthorn at 2011-07-14 09:25
サントラ さん
電波で思い出しましたが、当時の海軍の無線方式って超超短波を使っていたと本で読みました。利点は届きが良いということらしく日本が誇っていい技術で終戦後アメリカに持っていかれたそうです。

ところで急坂というとイメージするのは長崎など、自動車は何処に置いてあるのですか。
Commented by サントラ at 2011-07-14 23:31 x
brighthornさん
家の敷地内の車庫に入れてありますよ。下の国道のレベルから標高はさあアバウト50m位でしょうか?家のすぐ下の市道は平たんですよ。
Commented by brighthorn at 2011-07-15 05:08
サントラ さん

50mなら津波は平気ですね。8年前は対馬島に現場があって5回行きました。最後は福岡かにら新幹線に乗って岡山まで行き、観光して岡山空港から帰ってきました。