これだったのか!

c0087396_15302379.jpg僕が中学校の時の音楽の先生が履いていた靴、音楽の授業よりも先生のこの靴に強烈な思い出がありましてずっと以前にハルタのサイトを見ていたら偶然に出てきました。名前は「ドクターシューズ」と呼ぶようです。ちょっと電車には乗れませんし、雨の日もはけませんが「革靴風の突っ掛け」に強烈な思い出があります。


さて、靴といえば「ヴァンプ」履き出しました。左足は若干大きくて座りが悪い、右足はぴったり・・・そこで100均で中敷を買ってきてセット。それでも左足の座りが悪いです。ワンサイズ小さめを買えば良かったか・・・その点、フリマで1,000円で手(足)入れたBassの方がまるで吸い付くような履き心地、おいおいおい!、たぶん「サイドウォール」がBassの方が柔らかいので楽なのかも知れません。

次に「サイドウォール」と言えば、車のタイア。我がトラックは「ミシュラン(made in france)」を履いてますがミシュランの欠点はサイドウォールに細かなひび割れが入ることです。二輪のタイアもそうでした。特にアーマオールとかのゴムに浸透する艶出し剤でやられるようです。

最後に、我が家の並びに洗車好きなおじさんが住んでいます。早朝よりメルセデス・ベンツの洗車をよくやっていますが、頻度は「週一」。犬が僕になついているのでお話するのですが、いいチャンスだと思って「頻繁に洗車すると毎日雨に当たっているようなもので細部に染みこんだ水分が抜けないので逆に錆びますよ」と言ってあげました。そうです、車もバイクもゴシゴシと洗うものではないのです。それを知るまで20年掛かりました。
[PR]

by brighthorn | 2011-07-12 16:13 | from Brighthorn | Comments(8)

Commented by murayasu428 at 2011-07-12 20:04 x
そうなんですか、頻繁に洗車はよくない・・・いいことを教えてもらいました。若い頃は休みになるとピカピカにしてましたっが、今じゃ半年に一回くらいしか洗わないからいい口実になります。
Commented by リップスティック at 2011-07-13 00:21 x
私が小学生の時にこの靴を履いていた先生がいて、とても特徴のある靴だったので印象に残っていました。そうですか、これは「ドクターシューズ」というのですね。
Commented by brighthorn at 2011-07-13 04:59
murayasu428 さん 元カーセールスマンがナニをおしゃいます。洗車はたまにであとは乗って帰ってきたらサッサッとホコリを取るだけで良いと思います。
Commented by brighthorn at 2011-07-13 05:00
リップスティックさん

同じ靴を履いていた先生がいるもんですね、きっとおしゃれさんな先生だったと思いますね。
Commented by murayasu428 at 2011-07-13 20:47 x
サッサッとホコリを取るだけで良いと思います。で思い出したんですが私がセールス時代にはホコリをとる茶色の鳥の羽根が付いた、随分立派なハケが付属品として新車には付いていたんですが。近頃あまり見ていませんね。
Commented by brighthorn at 2011-07-14 04:54
murayasu428 さん
自分が使っている毛はたきですが32年前のグロリアについていたモノを使っています。グロリアの時は黄色い輪止も2つついてました。
Commented by サントラ at 2011-07-15 00:08 x
brighthornさん
当方もウン十年モノの毛バタキを今だに使っています。たまにクルマを出して走らせた後、車庫に入れる時には必ず毛バタキをしています。
当時TOYOTA車の工具に付属していた輪止は橙色で、今も前輪に両方とも輪止をしています。
Commented by brighthorn at 2011-07-15 05:02
サントラ さん
うちの輪とめは「NISSAN MOTORS」と書いてありました。
ハイヤーは毛ばたきを2本ではたいてますよね。わたしタクシー仕様でガソリン車が欲しいです。