オヤジ入っている

Tシャツの胸にパッチポケがあった方が確かに下着に見えないが、ポロシャツにパッチポケがあると「オヤジ入っている」と言われるようだがその根拠はなんだろうか?

※写真は洋服の青山で買った「390円のシャツ」、パッチポケ付(わかりやすいように商売道具のサンスケ(三角スケール)を挿しています。
c0087396_6364711.jpg
c0087396_6365896.jpg
ちなみに本物のPOLOシャツの襟の長さは6cm(きっとラコステもセルジオ・タッキーニ、FILAもきっと同寸法でしょう)、しかし青山シャツは7cmあります。この1cmの違いはいったい何なのか? 牡丹をつけると良い牡丹ダウンになりそうです。ちなみにこの季節の濃紺のシャツは、乾くと汗の潮が吹くので気をつけないといけません。
[PR]

by brighthorn | 2011-07-19 06:47 | from Brighthorn | Comments(6)

Commented by murayasu428 at 2011-07-19 20:25 x
こんばんは。
私、最近ポロシャツにはまっています。この1ヶ月で6枚も買ってしまいました。たまに行くリサイクルショップでかなり着込んだフララコ(襟6.5cm)の赤サイズ5を350円で見つけ、ラコステデビューしました。同時にライセンスのワインレッド(襟6.5cmサイズ4)も1200円で買いました、こちらは右下のパッチポケット付きで提灯袖では有りませんでした。
昨日、別のリサイクルショップでライセンス品の白(襟6cmサイズ2)とボタンダウンのピンク(襟7cmサイズ5)を衝動買いしてしまいました。
あとはPoloのネイビー(襟6cmサイズM)とGAPのグリーン(襟7cmサイズL)です。一番ほしいのはフララコの白(サイズ4~5)なんですけどなかなか巡り会えません。
Commented by brighthorn at 2011-07-19 20:38
murayasu428さん

>私、最近ポロシャツにはまっています。

その理由はなんでしょうか?教えてください。
たくさんお持ちですね。
Commented by murayasu428 at 2011-07-19 21:37 x
ポロシャツにはまっている理由は、会社より支給されている作業用のブルーのポロシャツが綿とポリエステルで着心地が悪いので、自前でフィラのよく似た色のポロシャツを着て作業しいても、上司より注意されなかったので黒とか紺のポロシャツを探しにリサイクルショップに行ったらフララコの赤を見つけ(さすがに赤は仕事着にはできませんが)懐かしくなり買いました。あんなに流行った時は興味が無く着たことがありませんでしたが、着てみると素肌に着れてズーの中に入れなくて涼しいので
夏のトップスとしては一番優れているのではと思いはまってしまいました。コーディネイトも半ズーでも綿パンでも501でもブラックウオッチでも何でも〇のところも気に入ってます。
Commented by brighthorn at 2011-07-20 05:11
murayasu428 さん おはようございます。

ポロシャツ+ウェストバックがひとつのパターンだったように記憶しているのと、テニスブームの時がすごかったですね。わたしは特に夏場がけっこう涼しく過ごせるので気に入りました。

昨日でしたか女の子がバディにぴっちりのラコステ着てました。それはとっても格好良かったですね。
Commented by リップスティック at 2011-07-20 08:18 x
同じポロシャツでもメーカーによって襟の長さが違ったりするんですね。私は左胸にポケットが付いているシャツって好きですよ。
Commented by brighthorn at 2011-07-20 10:29
リップスティックさん

襟の長さは6cm~7cmが標準の範囲なんでしょうね。
これ以上に長くするとジャンプスーツとなり襟に芯を入れて立たせるようになりますね。胸にポッケがあると何かしら入れられて実用的なんですよ。