いつからでしょうか、タスキ掛け

いつからでしょうか、タスキ掛け

c0087396_714486.jpgわたし、それとなく気づいているのですが、年を取るたびカバンの持ち方がだんだんと楽な方向になっている事なんですよ。それはなんでかというと、カバンをタスキ掛けにして荷物の重量を体に負担させると楽なんですね。が、これって格好いいの?って思っちゃって。今日からストラップを肩にしてやってみますわ。




このバック、「スクールバック」と言うもので生徒さんが使うものです。マチは広いし荷室も沢山、夜の安全のため反射テープが縫いこまれており、表面のナイロン糸も太く頑丈に出来ています。握りの所は、生地に重量を持たせないように下地に10mm程度の板を入れてあり、生徒が本などを満載にしても「へこたれない」用に設計されています。またランドセルにもなります。L=430,D=180,H=320

バックの歴史

1.小学校時:ランドセル、高学年になってスポーツバック
2.中学時代:白い幌布のタスキ掛け&スポーツバック
3.高校時代:お約束のマディソンバックかアディダスの遠征バック(サッカー部でしたので)
4.学生時代:格好つけてブックバンドかディパックかエアラインバック

でしたわ。
[PR]

by brighthorn | 2011-12-07 07:15 | from Brighthorn | Comments(8)

Commented by ubです。 at 2011-12-07 11:05 x
おはようございます!縄文時代の埴輪にも、「たすき掛け」したのがあるそうですから、歴史的にも正当な行為です・・・(笑)。肩が凝りますが、私、フィルソンのオイルドハンティングバッグ持っているのですが重くて重くて、これにダブルマッキーノなんて着て歩いたら 地面に潜っていっちゃいそうで(笑)・・・目的を達成する前に疲れてます。
現代人は持ち物が多くなりましたよね!
Commented by brighthorn at 2011-12-07 11:17
ubさん

おはようございます。

今日は真似させていただきオフホワイトです。襟もちゃーんと折ってですよ。下はBD+カーディガン 

わたし毎晩のお水遊び(プール)で荷物が極端に重いのと(運動靴も入っていて)、鍵束が重いのと、お化粧セットが重いのでずっしり来ます。
でも今日はタスキ無しに来ました。

向こう製のが重いのは、作り手の体力に合わせ頑丈に作っているのでしょうね。地面にもぐってしまう、まさにそんな感じで長距離は辛いですね。
Commented by 田沢雄一 at 2011-12-07 12:32 x
小学はランドセル
中学は、合皮カバン
高校は、革のカバン
学生は、いろいろでした。
現在は、布地のカバン(ショルダー付)パソコンが入ると重いので革のバッグはちょっと厳しいかな。
Commented by brighthorn at 2011-12-07 13:48
田沢雄一さん

先日のフリマで革のショルダーバックが出ていたんですよ。値段は2千円、交渉すれば1500円になりそうでした。が、ストラップが弱そうで×にしました。実際、また革だとそれ自体が重いのでよく考えてやめにしましたよ。
Commented by 田沢雄一 at 2011-12-07 17:15 x
革のバッグありましたか?わたし恥ずかしながらダッフルしか目が行きませんでした、頭の中はダッフルダッフルでいっぱいで(笑)

青山で南○さんに遭遇した時も、見てはいるのですがダッフル良かったぁ~と考えていたし、山口多聞閣下のお墓参りだな次はと映画でのシーンがよぎってました(笑)
Commented by brighthorn at 2011-12-07 17:18
田沢雄一 さん

目的をひとつに絞るとそんなもんです。革のバックは時計のある島で若い奴が売ってました。柔らかい革でしたがメンテナンスがちょっと悪そうでした。この頃、トラトラトラトづいてますね。
Commented by リップスティック at 2011-12-08 00:14 x
バッグは丈夫で軽いのがいいですよね。
Commented by brighthorn at 2011-12-08 05:11
リップスティック さん

そうなんですよ、空で重いのはきついですね。
それと疲れるので、極端に重いのはガラガラ引くようにしています。