ローボート・アングル

10年か前、あるご婦人が散った春先の午後、千鳥ケ淵(皇居のお堀のひとつでお花見で有名)でボートに乗ったことがあります。目の前に座るご婦人、ミニスカではなかったですがまさに「こんな状態」!、目のやり場に困り、がしかし見たい、がしかし目先を追われるのもイヤ、30分のローボード漕ぎはわたくしのスケベ心腕の筋肉目の眼球を大きく疲労させたのであります。
c0087396_175434.jpg
この日以来、その方とはお会いしてませんが元気でやってらっしゃるのでしょうか。

ところで「奇抜雑誌」は奥深いですなぁ~
[PR]

by brighthorn | 2011-12-07 17:14 | from Brighthorn | Comments(8)

Commented by 田沢雄一 at 2011-12-07 21:18 x
ローボート経験無いけど疲れそうですね。

吉祥寺の井の頭公園でボートを何回か乗ったけど、当時付き合っていた彼女だったから疲れは無かったなぁ~(^O^)目も腕も!!

彼女以外のご婦人とボート経験無いので疲れ具合がわからない…あぁ~情けなm(_ _)m
Commented by リップスティック at 2011-12-08 00:20 x
このアングルは目のやり場に困りますね。先生も色んなことをされているんですね。
Commented by brighthorn at 2011-12-08 05:05
田沢雄一さん

予期せぬところでのパンツはOKですが、目の前の「ずっとパンツ」は疲れました。相手は見えているとは知らなかったようで。。。それはそれは。
Commented by brighthorn at 2011-12-08 05:05
リップスティックさん

いろんなことしてやっと「先生」と呼ばれるようになりました。
リップさんもわたしとローボート乗りませんか。
Commented by Blue☆ at 2011-12-08 12:06 x
おもしろいです・・・・・若い頃の僕でしたら真ん中のオールも直立状態で鎮(チン)静化するのに困ったでしょう(^^;
Commented by brighthorn at 2011-12-08 13:04
Blue☆ さん

わたくしもいい歳こいて「半立ち」状態、そんな時に限ってテント地が薄いズーだったりして・・・・
Commented by リップスティック at 2011-12-09 00:18 x
>リップさんもわたしとローボート乗りませんか。

よろしいですよ~。ドラエモン柄のパンティーでも穿いて行きますかね。
Commented by brighthorn at 2011-12-09 04:42
リップスティックさん

それはそれはありがとうございます。
あまりカワイイ系パンは苦手なので、由緒正しきパンでなるべくならば白か薄ピンか薄ミドあたりでお願い申し奉ります。