タマがあるか無いか・・・

とっくりセーターが放せなくなりました。
あったかいですねぇ、毎日、とっかえひっかえ着てます。

昨晩、赤坂の若大将(マスオ画伯)が運動場から自転車で帰る際・・・・「頭に被るとあったかいだよねぇ~」と正ちゃん帽を被って帰っていきました。その被る際の仕草がなんとも言えずかわいくて・・・

わたしもそろそろ「装着」しようかなぁ~・・・なんて後姿を追いつつ思いました。イズワキさんがこんな事を前回言ってました。

「正ちゃん帽ってさ、あの頃はわざわざ子供用のを買ってきて、無理やり伸ばして頭を押し込むんだよ、それがちっちゃくて格好いいんだ・・・」と・・・それはまさにボートハウスの「湘南帽」なんですね。でもね、湘南帽の位置づけは「暖かさ」なんかは期待せず、「格好だけ」そんなスタンスなんですね。だから夏場でもOKなんです。ところで、トレーナーで作る「正ちゃん帽」実験はまだやってません。


前置き長くなりましたが・・・・てなわけでわたくしめが本日より「装着」予定のものは下記の左のものです。オレンジのタマタマがかわゆーくて、右はフリマで購入したGAPの子供用、これはタマタマがついてないのでちょっと残念、紺色の毛糸で玉つけたらかわゆくなりそうな予感がしています。
c0087396_5363638.jpg

[PR]

by brighthorn | 2011-12-15 05:41 | from Brighthorn | Comments(18)

Commented by マスオさん at 2011-12-15 11:24 x
どうも、呼ばれたようなんで来ちゃいました。

三十路を過ぎた・・・じゃない、五十路を過ぎたオヤジに、
若大将のお言葉、ありがとうございます。

風呂上がりの湯冷めは禁物ですから、キャップは欠かせません。
ジムが終ったあと、走ってるとあったかくなって取ってしまうんですが、
ともかくも来る前にはないと走れません。

正ちゃん帽さんもぜひおひとつ。
Commented by 田沢雄一 at 2011-12-15 12:27 x
以前は冬になると良く休みの日には、正ちゃん帽をかぶってました。

スコットランド製の赤い奴、下にいくとレインボーのタイプ。

2個持ってましたが虫にやられました。

温かい訳でもないのに格好だけでかぶってたなぁ~(^O^)
Commented by brighthorn at 2011-12-15 12:29
マスオさん

70過ぎても若大将と呼ばれている方もいるんで恥ずかしくはありません。
ジムの帰りはやっぱ湯冷めしますか。だから頭から湯気が逃げないように正ちゃん帽なんですよねぇ。理にかなっています。

寒い季節は寒さに対抗しないで寒さに従ってガードで行くしかありませんが
あまりに厚着すると今度は温度差で調子悪くなるので、極力、薄着つうのもおかしいですが厚着をしないようにしています。

帽子をかぶり始めます。
Commented by brighthorn at 2011-12-15 12:30
田沢雄一さん

真面目な話、ヘアースタイルがめちゃくちゃになるので本音を言えばかぶりたくないと思いませんか?

寝癖を直すのにもこれは使えますね。
15分もかぶってりゃペチャンとなってくれます。
Commented by 田沢雄一 at 2011-12-15 12:38 x
全くそのとおり、最近買わないのはヘアースタイルが乱れるからです。

でもたまにはねって感じですか。
Commented by brighthorn at 2011-12-15 12:46
田沢雄一さん

使い方次第でどうにでもコントロールが出来そうですね。
あんまりすっぽりかぶると、これも格好悪いし。
野球キャップでも十分暖かいですから両刀遣いです。
Commented by ubです。 at 2011-12-15 16:16 x
こんにちは!冬の帽子は、セーター一枚分の暖かさと言われてますから、一度被ると寒い日は脱げなくなりますね。山暮らしの時は、道具として天候によって、変えてましたよ。
Commented by murayasu at 2011-12-15 19:46 x
今晩は。
タマタマがついてると可愛さ倍増ですね。男はやっぱりタマタマ付き!
Commented by BLUE_TRAD at 2011-12-15 22:29 x
こんばんは。

俗に言う【正ちゃん帽】の中で、JMDが世に送り出した通称【湘南帽】の

カッコ良さは、僕個人の中では、別格です!

当然、ブライトホーンさんも同感だと思いますが・・・。(笑)

PS:トレーナーで作る【湘南帽】楽しみにしていますよ。^^
Commented by リップスティック at 2011-12-15 23:35 x
やっぱり帽子はタマタマが付が可愛いと思います。オレンジが利いていますね。
Commented by brighthorn at 2011-12-16 04:05
ubさん

おはようございます。

冬のアウトドアの必携な帽子ですよね。
東京では昼間はいらないかもしれませんが、夜になると効果的になってきます。山暮らし、素敵ですが現実になったらキツイところが多いのでしょうね。
Commented by brighthorn at 2011-12-16 04:06
murayasu さん

このタマタマがやはり効き目ありと思われます。
たくさんはつけれませんが、タマの大きさの加減によってかわいさ倍増かも知れません。お稲荷さんではいけませんが。
Commented by brighthorn at 2011-12-16 04:08
BLUE_TRAD さん

湘南帽は別格です。これはファッションのアイテムですから。
ボロトレーナーを仕入れてやってみます。かわいいらしいですよ。
Commented by brighthorn at 2011-12-16 04:09
リップスティックさん

タマの色って重要です。黄色でも、水色でも良いようで。
無いとさびしかったと思います。
Commented by 田沢雄一 at 2011-12-16 05:45 x
おはようございます、わたしが持っていたのはタマありです。

小学生の時は、黄色の物を耳までスッポリかぶり通学してました。

温かかったなぁ~(^O^)当然この帽子もタマありでした。
Commented by brighthorn at 2011-12-16 06:04
田沢雄一さん

キャメルのブレザーにタマあり生ちゃん帽ほほ装着する勇気はありますか? スキー用の正ちゃん帽とスキー用ゴーグルとのマッチングも気になってます。
Commented by 田沢雄一 at 2011-12-16 06:54 x
わたしスキーをはじめて体験した時、ウェアがわからずパイロットスーツを買いスキーした記憶があります。

帽子もゴーグルもパイロットそのもの…格好良いとは言われなかったなぁ~(笑)新潟・湯沢の苗場がスキーデビューでした。
Commented by brighthorn at 2011-12-16 07:14
田沢雄一さん

パイロットスーツ・・・・F15?
そりゃ格好いいとは言われなかったでしょう。
苗場も黄色い駐車場のシール、学生時代の憧れのシールでした。
毎年、ユーミンが苗場でコンサートしていますね。