わら半紙の色

スタバのわら半紙の色を濃くした紙ナプキンが好き。と思っていろいろと調べたら、似たようなのがアマゾンで売ってましたわ。でもね、もうちょっと茶色が濃かったらよかった。

ところでこの「紙ナプキン」という言葉、昔は「ちり紙」と呼んでたと思う。調べたら、「化粧紙もしくは落し紙」と呼ぶよう。まだ存在する用語なので、これからわたしはティッシュや紙ナプキンも「ちり紙」(チリガミ)と正々堂々と呼ぶことにした。

さて、この頃、電車の中で思うのは「綺麗な髪」したひと(女性)がいなくなった事。なんか、しなやかさを失った髪のひと(女性)ばかり。どうしたんだ?放射能か?たまたまか?髪はいくつになっても女の命でしょうに!
[PR]

by brighthorn | 2012-04-28 07:04 | from Brighthorn | Comments(0)