そそらして・・・

F&Eの今月号、表紙が「そそった」ので中身も見ずに即買い。でも失敗。「そそった」だけでした。オイリーボーイだとかその辺の我われの世代+団塊&シニアをターゲットにしている雑誌のお約束の言葉は「少年」である。「少年」に戻ろうとか、「少年」の心を持った大人とか・・・よく恥ずかしくなく言えるよなって思うわけですね。読者の諸君は少年の心を持った大人とかおやじとか言われてうれしいでしょうか。鏡みて冷静になりたいものです。
c0087396_52101.jpg
少年と言う折角のキーワードがあるからちょっと書かせてもらうと・・・わたしが今も16歳の頃と変わらないのがフルスロットルです。50CCや125CCのエンジンを持ったちっちゃなバイクのメーターを振り切る事。これは好き。

いかにしてメーターの針を右に余計にずらすか。。。身体の空気抵抗を減らすように身体を丸め込んで乗るのですが、他人から見たら「バカ?」としか思えない行為。(大きなバイクのフルスロは40歳までで終えました。)そうそう、そのおかけでゴリ君のエンジンが回るようになりました。50CCのカブに加速では負けますが、築地に出勤の魚屋のカブに最高速度で勝ちました。お前、バカか?そんな顔で見られましたが・・・・

そろそろオイル交換をしないといけません。
[PR]

by brighthorn | 2012-06-01 05:43 | from Brighthorn | Comments(0)