そう思うと無いものであるね。

子どもの頃、クレヨンを使って沢山のお絵かきをしていたのが今になって花が咲きました。
わたくしはモノを乱雑に扱う男です。しかしモノは大切に直しなおし使うほうです。

さて、わたくしのいつもの不衛生な靴がいつこうなったのかわかりませんが、円形脱毛になってしまったのを昨日の帰りに知りました。いつもおしゃれで格好悪い羽衣戦士の皆さんからみりゃ眉をしかめるでしょうねぇ。
c0087396_323532.jpg
でね、わたくし靴のリペアのクレヨンを持っているので、なんとなく茶と黒を重ね塗りしてオリジナルな色に近づけてみたんです。(下手糞なんですが)細かく言えばリペアの甘さがいろいろとありますが「まぁ~イイカ!」レベルに仕上げました。
c0087396_36306.jpg
以前、こんな記事を書いたことがあります。「素朴な疑問」という題です。この部分の正式名称がわかりました。「アウトサイド・クォーター」と呼ぶようです。で、どうせ靴を買うなら「アウトサイド・クォーター」付きのがいいよね!って思っているんですが意外と無いんですねぇ。ハルタ君には御婦人用にあるんですが殿がた用だとサイズが欠品。世渡りは難しいですねぇ。
[PR]

by brighthorn | 2012-07-10 03:13 | from Brighthorn | Comments(0)