赤だしを飲みたい

家族で旅行した想い出は数少ない(オヤジが多忙でしたから)のですが、小学生の頃でしたか、いまだに忘れられないのがオヤジの友人の陶芸家のアトリエのある安曇野まで行った事でした。当時の車はブルーバードSSSに5人乗って(父、母、祖母、妹、わたし)、まだ松本まで開通していなかった中央高速道路をひたすら走って行きました。

諏訪湖の手前で降りて国道沿いのドライブイン(今や死語か)に入って遅い朝食を取った時の事。なにを食べたのか思い出せませんが、その食事についてきたのが赤だし味噌のなめこ汁だったです。わたしこの時に初めて赤だし味噌の味噌汁を食べたのですが、あれから、十年も経ってもあの時の赤だし味噌に出会った事がありません。

味噌汁と言えば、内幸町にあるオニギリ屋の木曜日の味噌汁。これもまたおいしくて岩のりが入ってて漁師さんが浜辺でザックリと作って車座になって頂くような味。そんな感じなんですよ。

稚内のBH(ビジネスホテル)の朝食に出た味噌汁替わりの「けんちん汁」、中に鮭の切り身が入っていて(魚が苦手だけど)もピリッとした味で感動に値しましたね。
[PR]

by brighthorn | 2012-10-06 06:35 | from Brighthorn | Comments(0)