今宵、イボについて語りたい。。

目下のわたしの肉体的悩みはズバリ右足の小指に出来た魚の目の子供である。子供である割には痛いのでケシカラン子だと思っているのである。

※魚の目をサカナの目と呼んでも×では無いらしいがきっと{ん?}と思われるから使用しないほうが良さそう。

で、先ほど近所のドラックストアまで自転車を走らせて「イボコロリ」を買ってきたのでもう安心であるが、魚の目、タコ・イボを取る絆創膏であって下記の症状には使用しないで下さいと書いてあった。
c0087396_21174548.jpg
1.水イボ・・・・つぶすと水が出るのか? その水を触ったらまたイボが出来てイボの連鎖になるのであろうか?
2.老人性イボ(黒褐色の扁平なイボ) なんとなく見たことがあるよな無いような。
3.尖圭コンジローム(肛門周囲や外陰部にできたイボ)・・・見たことあるかも?触ったことあるかも?
4.一列に並んだイボ、群生したイボ、身体に多発したイボ・・・想像しただけで鳥肌が立つ・・

ところで、ネズミの尻尾(ねずみの足跡と呼ぶらしいがわたしは尻尾で覚えています)でしたっけ・・・のどの下とか首筋に出来ている方を見たことがありますが、これも魚の目の一種らしいです。年取ると多く発生するらしく防ぎようが無いようです。
[PR]

by brighthorn | 2012-10-15 21:23 | from Brighthorn | Comments(0)