涙がでそうになった

きのうの昼は・・・・母の病院(某国立病院)の検診日・・定期検診が終わってタクシー乗り場でタクシーを待っていたら、42歳くらいの女性が泣きながら携帯電話で親戚に連絡を取っていた。自分の父親がまさに15分前に亡くなったようだ。そんな姿を見ていて自分は他人だけども「涙がでそうになった」。
[PR]

by brighthorn | 2013-01-05 08:26 | from Brighthorn | Comments(0)