ランタン記事

F&E誌、出だしから数年の間は内容がファッションが表に出ないで「男の生き様」とか「硬派、おんな」だとかそんな言葉が全面に押し出したような男雑誌だった。ファッション屋(お店)を持ってしまってから、雑誌の内容がヘナヘナになってきたような気がする。ここらで、「ハッ!」とするような赤いケツを見せてもらいたい。ヘナチョコになったのはもうひとつ理由がありそうで、あれだけがっちりしていたO編集長がダイエットしたのか病気で枯れたのかわからないが痩せてしまったのが原因だとも思う。
c0087396_6243262.jpg
今月号はインポートもの。。わたし個人輸入は好きだったので、これは良し。次はバミューダズボン・・・これ絶対に小生に似合わないのでパスしました。油井さんのコールマンの記事。。何度も読んでいるけど何度読んでも油井さんの文章は今すぐでもランタン持ってどこかの公園に行って白灯りを灯してトム・ソーヤの冒険を読みたくなる気にさせる。
c0087396_629846.jpg
わたしは型番は異なっても同一のランタンを持っている。ホワイトガソリンをシュポシュポとポンプで圧縮させバーナー先端に噴出、取り付けたホヤに火をつけ、それが次第に白く明るくなっていく様は幻想的。渓流釣りに凝っていた時、川辺で朝を持つ間に点灯させていた。但し、取り扱いを間違えるとテント一式全焼させる能力も備えている。

注目:ヤフオクで200Aのレッドバディが出ています。 ココ!
c0087396_6491717.jpg

[PR]

by brighthorn | 2013-06-02 06:36 | from Brighthorn | Comments(0)