こういうのに載りたい

c0087396_4481347.jpgc0087396_550100.jpgまだ若い気でいるが、若い方からはきっと「こんな感じ」で写っていると思われます。わたしに似ているのもいますが、このイラストを見て思うのは今まで病気もせずよく来たという事です。お友達や知人が病気で亡くなったり、透析受けて毎日が調子悪い奴もいる中で、わたし自身、健康なおじさんいられるのはありがたいことであると思うのですよ。ただこの頃、忘れっぽくなりました。暗算ができなくなりました。地味な色より派手な原色がよくなりました。

姉妹品として「おばさん」について特定した本もございます。この本もわたくしのベットサイドに招き入れてじっくりと読んでみたいと思います。わたし的には「おばさん」は嫌いじゃありませんが、おばさんでも「目がすわった」おばさんは、フランケンシュタインよりも恐ろしく感じております。もっと言えば、若い頃鍛えたダンスでエルヴィスのライブで先頭たって踊るおばさんもかなり汗で蒸さそう。おじさんとおばさんの蒸された香りは公害かもしれません。そんな事を書くわたくしも「むさい男」なのであります。
[PR]

by brighthorn | 2013-10-24 04:54 | from Brighthorn | Comments(4)

Commented by murayasu428 at 2013-10-24 11:39 x
今若くて活き活きしてる人も必ず私たちと同じオジさん、オバさんになります。若者の目標になるようなオジさんになりたいと思ってます。
Commented by brighthorn at 2013-10-24 11:53
murayasuさん

若い子の生き血をすするくらいでないといけませんね。
劣化してしまうのはきっと生活の仕方が悪いからだと思うので
疲れないようにしないといけません。
先日のハイキングはおばさんが多くきていましたが、その中に若い子が混じっていました。若いこの方が話し上手なのは年齢ではなくその庫の性質と性格によるものだと思いました。
Commented by リップスティック at 2013-10-25 00:25 x
二冊とも面白そうな本ですね。
嫌われるオバサンといえば、スーパーのレジに並んでいる時に人の真後ろにピッタリとくっついてくるオバサン。
あれは、イヤですねぇ。
Commented by brighthorn at 2013-10-25 04:57
リップさん

おばさんと言えば「大阪のおばちゃん」

関空の仕事で行った時、道聞いたら親切に教えていただいて感激したことがあります。また商店街には必ず「おばちゃんファッション」を扱うお店もあるんですが、そうお客さんがいないのにつぶれなのが不思議。