赤い提灯

打ち合わせの帰り武蔵小山の駅の近くの赤提灯のラーメン屋に入った。
トラディショナルな価格設定にびっくり!
わたしはタンメンを頼んだのだが、冷蔵庫くさい野菜とあまりに塩気の無いスープ、半ライスがサーヴィスだといいつけてもらったご飯、三日くらい保温していたような味、食えませんでした。唯一食えたのが「漬物」だけ。
店のたたずまいが気に入ったのできっと得意不得意もあるのだろう?と思うようにして次の機会は焼きそばを注文しようと思っているのです。
c0087396_7544144.jpg

[PR]

by brighthorn | 2013-11-16 08:02 | from Brighthorn | Comments(4)

Commented by murayasu428 at 2013-11-16 10:39 x
汁物は当たり外れがありますね、そのてん焼きそばなら問題ないかも、価格もワンコインでトラディショナル。
Commented by brighthorn at 2013-11-16 16:48
murayasuさん

ワンコインというのが良いですね。これが750円くらいだと「ざけんなよ!」となってしまいます。ソースヤキソバ食いたいです。
Commented by リップスティック at 2013-11-16 23:56 x
ラーメン屋さんなのにラーメンが美味しくないのは、ちょっとガッカリですね。焼きそばに期待ですね。
Commented by brighthorn at 2013-11-17 04:53
リップさん

冷蔵庫臭い野菜には参りました。よほど長いあいだ野菜を確保していたんでしょうから、いわゆる客が来ない店のようです。
しかし、ジジババが経営しているのでなんとなく温かみを感じています。
保温三日間のご飯の味は食えてもんではありませんでした。