言葉使いについて

わたし仕事は嫌いではないのですが、明日からまた仕事上で拘束されるのがとっても嫌なので、今のわたしは落ち込んでいるのです。この癖は園児だった頃からあまり変わっていないようでして前日から※駄々をこねていたそうです。
※「子供が親にわがままを言って困らせたり、自分の思い通りに行かないことで癇癪を起こしたりすること。」

ところで本日のドライブ中にNHKラジオで聞いた座談会での会話から思うことですが・・

今のヤングは成人しても他人に向かって自分の親の事を「わたしのおとうさんは・・」とか「わたしのおかあさんは・・」って言うのでしょうか。。。自分達世代は「わたしの父は」とか「わたしの母は」と言うのだが・・・

それって指摘しないで放置のままでいいのかなぁ~
[PR]

by brighthorn | 2014-05-06 21:26 | from Brighthorn | Comments(2)

Commented by リップスティック at 2014-05-06 23:35 x
私も先生と同意見です。
自分の親のことを他人に話す時の言い方は、小学生の頃に学校で習った記憶がありますし、両親からもそのように教えられたので、いつの間にか身に付いておりました。
最近は会社でも若い人が「わたしの父は」とか「わたしの母は」と言うのを聞いたことがありません。
Commented by brighthorn at 2014-05-07 04:16
リップさん

今の親がきちんと教わっていないから、子供に教えられないのかも
しれませんね。アメリカではどう呼ぶのでしょうね。