春になるのはいいのだけれど

春になるのはいいのだけれど、冬はコートで着ている物を隠せたけれど
春以降はコートと呼ばれる隠しものが無くなるので服道楽でもない小生は
何を着ればいいのか頭が痛い。それはさておき

欧米の女子の間では「わき毛」を染めるのが流行っているらしい、いや
これから流行るのだろうから欧米かぶれの日本女子、日本男子の一部
も「カラーひよこ」のような「カラーわき毛」が初夏のファッションタウン(どこ?)に出没するのかもしれない。
c0087396_15464980.jpg
※僕が中学生の頃までは日本の女子はわき毛をちゃんと生やしていたように記憶する。バスに乗って目の前に吊皮につかまって立っているOLさんなんかのわき毛率は多くて「すごーーい!!!」と驚いていたような気がする。成人しいろんな女子と知り合ったが中にはわき毛がまったく生えていない女子もいた。「あのさぁ~わき毛どうしたの?」と聞くと「わたしわき毛が生えないの、その分下に行っちゃった!」と言った女子もいたがこの言葉には引いた。
[PR]

by brighthorn | 2015-03-17 15:54 | from Brighthorn | Comments(2)

Commented by リップスティック at 2015-03-18 07:39 x
中学の時の女性の音楽の先生が授業中、ノースリーブのブラウスを着て指揮をするものだから、皆の視線が先生の脇に集中していたのを思い出しました。
Commented by brighthorn at 2015-03-18 15:14
冬季の間はわき毛を処理しないご婦人が
いるそうですが、わき毛=無駄毛という
事は身体医学的にどうなのか、無くて良いもの
なら初めからいらないし、不思議ですね。