休み

ファッション雑誌のFree&Easyが今月末発売号で休刊らしい。本当だとするなら最終号は買うかな?

ユニクロに慣れた身体には彼が提案する服やブツは到底手に入れられなかったけどLEON誌よりは親しみやすかった。

しかしツギハギだらけの服とかユル武装など取り上げていたけれど街ではそんなファッション人とは遭遇しなかった。

二玄社のカーグラフィックにもある僕と同世代の編集長からのコラムが一番の売りだったかも知れない。おじさん本が消えるのは残念だ。コラムだけ集めた本を期待したい。

あわせて青山のラギットミュージアムも今月で閉店のようです。

[PR]

by brighthorn | 2016-01-25 04:37 | from Brighthorn | Comments(4)

Commented by サントラ at 2016-01-25 12:44 x
好みが同じですね。
私も雑誌は数回購読しましたが、ラギッドとやらは正直馴染めませんでした。
地方に住むATC常連の方々は上京時に覗いていた方達もいたようですが、私は結局一度も行かず仕舞いでした。
今の時代に適応しながらIVY&TRADを続けようとすれば「この辺り」に落ち着きそうな感じは解りますが、やはり僕にはチョット抵抗がありました。
メンズファッション・ビジネスは今のユニクロ時代にあって、中々難しい様ですね、経営者の方々お察しいたします。
Commented by brighthorn at 2016-01-25 16:17
サントラさん

マックイーンが好きな人には十分楽しめました。
ラギッドはビジネス用となるしちょっと抵抗あるので
自由業向きのスタイルには良かったですがそれでも
この雑誌から抜け出た方をお見かけしたことはなかった
です。
Commented by byron at 2016-01-25 18:37 x
バックナンバー2004.sep.Rock'N'Roll HEROと2007.feb.100th ISSUE ANNIVは、大事に保存してます。

男は引き際のタイミングが難しいですね。
捏造記事事件の時に廃刊すれば良かったと思います。


Commented by brighthorn at 2016-01-26 05:07
byronさん

目の付けどころは良かったと思いますが初期の内容の方が今より爆発力はありました。捏造記事の時に引いとけば格好も保たれてい再起する事で新しい展開が産まれたかも知れませんね。