富嶽

大戦末期、日本海軍がアメリカ本土爆撃のために考案した超重爆撃機「富嶽」。
三面図だけ描いて終戦。
現実はきっとアメリカ本土爆撃と言っても行きだけの燃料を積んで帰りは特攻してしまう
爆撃機だったんだろうな。
c0087396_116151.jpg



[PR]

by brighthorn | 2016-01-27 11:06 | from Brighthorn | Comments(2)

Commented by リップスティック at 2016-01-31 22:03 x
もし自分が男で、行きだけの燃料を積んで敵地に爆撃に行けと命令されたとしたら行けるだろうか。。。
とても行けそうにありません。
Commented by brighthorn at 2016-02-01 06:22
その時になると行けるもんです。
いや、強制的に行かされて帰ってこれないかと思います。