球を替えても

c0087396_21542831.jpg
バンバンを手に入れて10年になります。
2009年にヘッドライト球が切れてマツシマの6V25w/25wのハロゲンに替えました。
※別にハロゲンでなくても良かったんですが南海部品が間違えてハロゲンを取り寄せてしまったんですね。

元々ですがバンバンはヘッドライトが暗いので(これを1970年代の灯火とも呼びます)夜道でも都内のような明るい夜道だと点灯しているのか区別がつかないと言えばわかると思います。

そこで以前よりハロゲンヘッドランプの明るさが気になっていてハロゲンから普通電球(普通は逆なんですが)に替えてみようと思ってAmazonから購入したんです(アマゾンから買える。しかも定価(送料含めて)で買えるなんてすばらしい。ヤフオクだと1800円で出ています。

で、結果ですが照射範囲は広がったものの明るさはちょっとUPした程度でした。ヘッドライトの反射鏡でも拭いて曇りを取ってやればもう少し明るくはなるとは思うのですが、きっとほんの僅かでしょうね。

※6V電球で夜道に地味に溶け込んでいるバイクがだんだんと少なくなってきました。
[PR]

by brighthorn | 2016-03-11 21:41 | VanVan125 | Comments(2)

Commented by サントラ at 2016-03-14 12:55 x
バンバン君、シーズンに向け手入れしてあげてますね。
今どき6V車なんてないでしょうね、希少価値です大切に!
Commented by brighthorn at 2016-03-14 13:38
今までいろいろと修理してきました。
キックが滑ってエンジンの始動ができなかったり、オイルポンプが逝かれたり(交換しました)
現在はヤマハを整備に出しています。
年一回はドック入りです。