4枚の回転翼

ドローンを習いたくて説明会に行ってきました。現在と将来、ドローンの操縦士が足りないらしい。
ちょっとだけ体験したけれどかなり難しい。練習あるのみ。将来的には国交省が発効する免許証(回転翼3級)がないと自由に飛ばせなくなるそうだ。現行法規では機体重量が200g以下の場合はどこでも飛ばせるがそれ以上になると制限が多くまず都内では飛行練習は不可能。魅力的だが手が届きにくいのもドローン。練習用にトイ・ドローン「プレデター」を購入してみた。
c0087396_20224076.jpg
c0087396_20225031.jpg
c0087396_20225993.jpg

[PR]

by brighthorn | 2017-04-29 20:27 | from Brighthorn | Comments(4)

Commented by サントラ at 2017-04-30 09:44 x
brighthornさん、相変わらず何でも興味津々ですね。

出端には色々と物議をかもしたドローンですが、いろんな分野で利用が模索されているようですね。
米空軍の無人偵察機と同じ名前なんですね、このオモチャはしばらく暇つぶしになるでしょう。
都心は国の重要な施設が多いでしょうからヤバイ場所に迷い込まない様に気をつけて遊んでくださいね(笑)
Commented by brighthorn at 2017-04-30 20:28
今晩ドローンが届いて操縦しましたが難しいです・
ホバリングなんてスティックの動き一つで上がったり下がったり
プロ級になるにはホバリング一定で回転させてたり四角形を描くように動かしたり・・・

かなり難しいです。
Commented by リップスティック at 2017-05-01 11:22 x
今度はドローンに挑戦ですか!?
先生は器用なので、その内、使い方をマスターできそうですね。
Commented by brighthorn at 2017-05-01 16:28
空中浮遊モノはとっても難しいですね。
バッテリー1本で6分くらいしか飛ぶことができないので
体育館などの大空間で練習したいですね。