イグニッション・コイル

登坂時のギクシャク、加速時のカリカリ音が以前より増して顕著現れ始めたのでイグニッションコイルを新品に更新しました。ここ数日、朝と夜、テスト走行を行い手直ししてきました。こういうのってオートバイ屋に頼んでも所詮は「人ごと」、所有者の気持ちが晴れるような整備はとっても難しい。キャブレーターは今まで二回ほどオーバーホールした、空燃比も再度調整した、残るはイグニッションコイルとプラグ、今は健全なカブのエンジンに戻ってきた。
c0087396_913269.jpg
c0087396_923087.jpg
泥汚れの付く場所にIGは入っていないので、このIG自体はかなり古いものと思われた。
[PR]

by brighthorn | 2017-06-17 09:24 | かもめカブ90 | Comments(2)

Commented by サントラ at 2017-06-17 21:48 x
brighthornさん、結構メカに強いですね。
私はメカに弱くてダメです>_<;
特に電気系統は全く苦手で、さっぱり分かりません。
Commented by brighthorn at 2017-06-18 02:16
バンバン125も新品に交換、ポイント交換して生き返ったのでやりました。電気部品は消耗品だと思うので怪しいと思ったら交換するようにしています。