2008年 04月 15日 ( 1 )

♪もっぱらの話題

c0087396_5414452.jpg我々、まだまだ若いと思っている40代のおじさんはゴールデンウィークをいかに正しく健全にそれでいて刺激的に過ごすかがもっぱらの話題になっているのであります。
昨日、現場から帰ってきた我が仕事友のM君が「ゴールデン・ウィークどうすんのぅ?」と舌ったらずの声で語ってきました。

そういえば彼とは昨年のゴールデン・ウィークに高尾山近辺の陣場山に一緒にハイキングに行ったのを思い出しましたので、「じゃ、俺とハイキングでも行くか!」とわたくしが言いましたら、「いいけど、山があるでしょ・・疲れるのよね」と言うのです。

この意見もわからないのではないのですが、ボクが「じゃ、ピクニックにしようか!」と言いましたら彼は「ピクニックとハイキングの違いってなによ?」と言いますので返答に困りました。

c0087396_557444.jpg昨年の我々は、高尾山駅で降りてバスに乗り換えて山道の手前までは元気でした。
雑木林から山道に入って足場の悪い見上げるような山道を見て「しまった!山に急坂があることを忘れていた!」と後悔したことを覚えています。仲間達はまだまだ若いので馬力が違います。だからどんどん先に行ってしまいます。山道の角を曲がるたび彼とボクはゼェゼェ~ハァハァ~切り株に腰掛けて足を投げ出してペットボトルの水を飲みました。

そんな記憶が彼にありちょっと躊躇気味らしいのです。
本来、ハイキングとは自然を楽しむとか樹木から発生するフィットンチットを吸い込んでストレス解消だとかまぁ、いろいろとあるでしょうが僕らおじさん達はそれどころではなかったのです。

昨晩、Tipで久しぶりにキックシェイプというスポーツ・ブラが乱舞する(若い女の子が多い)土俵に出ました。(土俵とは僕独自の表現でスタジオの事ですね)ボクは母親から頂いた性格と持って生まれた女好きの性質でスポーツ・ブラ友が数人いてケアされながらキックをバンバン打っているのですが、気分よくして張り切りすぎまして右足の膝を痛めました。

その中の一人の子がボクに囁きました。「フラダンスやりませんか?、サルサもあるでよ」いいじゃなぁい!でも毎週月曜日の14時からなんですよ。でもかなり魅力的なお誘いです。これさえ覚えればタヒチの若大将になれそうです。こんな曲とともに・・・・皆さんの前に腰フリフリ出て行けそうです。
[PR]

by brighthorn | 2008-04-15 06:12 | 新橋一郎 | Comments(8)