新橋一郎監督作品「お焦げなサラリーマン」靴下レポート(全6回)連載です。(副題:海の男になりたくて)

しかし現代は自分が希望する事さえ¥さえ出せば簡単に叶えられるものであります。大昔は日焼したいと思ったら海に何日も通わなければならなかったのに今は¥7,300-も出せばとりあえず小麦色になれるのであります。

このレポは読者の皆さんが「いい年こいて、何をやっているんだ・・・このバカ」と思われるかもしれませんが、だけと、しかし、わたくしが代表して「皆様の知らない世界」を垣間見てくるわけですので・・その辺りをよろしく。

More
[PR]

by brighthorn | 2008-02-02 22:05 | お焦げなサラリーマン | Comments(30)