カテゴリ:from Brighthorn( 1761 )

不思議なんですよねぇ~

こんなメールをもらう事があります。

「自分宛に自分が出しているメール」・・・・・
クリックで拡大します。
c0087396_18142039.jpg

ソースを見るとプロバイダーのメ-ルボックスから発信されているようですが、わたくしメールボックスなど設定していませんしね、僕のアドレスで他人様にこんなバイアグラの宣伝など送りつけいるかも知れないと思うと気持ちが悪いのです。

c0087396_18323992.jpg今日の昼、久しぶりにビフテキを食いました。やはり男は肉を食わなきゃいけませんよね。近所のビフテキ屋で200g ¥1,080-のビフテキランチです。これにサラダバーがあれば最高なんですけど。ついでに隣のカフェみたいな所で¥200-のシュークリームがありましたので、包み無しで手で取って歩きながら食ってしまいました。うまかった。


東京地方は午後2時くらいから渋い雨が降り始め現在も雨足を強くして降り続いています。スイートルームで昼寝していて、実は朝はスカッと起きれるのですが昼寝となるとスカッとは起きられず、ボォとしたままひたすら天井を見上げて雨音を聞いていました。天井を見上げながら、「あのプラモを買えばよかったかな」なんて後悔したりして、以前、人にあげてしまった旅客機のプラモは壊されずに元気にいるのかな?とか普段考えない事を考えてしまうものですね。明日から一週間が始まりますね。7月は三連休(18.19,20)があるんですね。
[PR]

by brighthorn | 2009-06-28 18:59 | from Brighthorn | Comments(4)

今一度、高度成長期を迎えて御覧なさい?

今一度、高度成長期を迎えて御覧なさい?

「低脂肪」、「減塩」、「ローカロリー」など食い物に表示、食い物がコレだからずっと不景気状態で、また食い物屋も「・・・・ねばならない」、医者も「・・・・ねばならない」 まさに両者とも美しい言葉で着飾った「脅迫」だとしか取れないような気がするんですよね。

もし昔の高度成長期が来たら、そんな事などお構い無しについこの間まで言っていた事など簡単にひるがえしてくるはずですから・・・

建築の住宅業界だってそうでしょう、外断熱は健康住宅だとか・・・ウソつくのおやめなさい!って言いたいですねぇ。。。だってそうでしょ「魔法瓶」のような家じゃ空気の流れや温湿度の調整など出来ないではないですか。みんな空調機や換気扇に頼って本来重要な窓を大きく開けて外気を取り入れないですもの。

これじゃ人間の持つパワーも落ちるってもんですね。

わたしを例に取ればですよ、たかだか朝めしをコンビニで買うのも、食品の裏がきの総カロリー数を気にしているんですよ。食いたいものがあっても「脅迫と呪縛」で食えないんですよ。男はハンターでしょ、いい仕事もこれじゃ出来ないですよね。情けないったらありゃしません!

先日、母が葬式のお返しで「体重計+体脂肪計」をもらったんですね。早速、計ったら体脂肪が30%越えているんですよ。「なんとかしないと!」と言ったら

「先が短いんだからコレでいいんだ」と言うんですね。

妙に納得してしまったんですが・・・・

そんな事を聞いたら、今やってる当方の毎日が妙に馬鹿馬鹿しく感じましてね。だって「・・・・が出来たらこうしたいとか、こうなるよ・・・」と言うビジョンが全く無いですからね、わたしには。

それでは・・・
[PR]

by brighthorn | 2009-06-25 06:00 | from Brighthorn | Comments(2)

やる気を見せる梅雨ですねぇ

毎日ジメジメでつらいですねぇ。バイクに乗っていてもいまいちエンジンの調子が悪いのはきっと気のせいではなく「梅雨」の湿気のせいに違いありません。

昨晩はTipの水友の真澄ちゃんとひまわりちゃんと僕は麻布十番で待ち合わせをし、真澄ちゃんの薦める「喰って損はないタンメン!」を食べてきました。なーんと¥1,100-でした。しかし、うまかった!写真が無いのがとっても残念ですが、でも本当においしかった。新橋のタンメン+半チャーハン定食¥720-に慣れている我が身ですが、やはり高いものは「うまい!」という実感であります。

c0087396_625446.jpgわたくし人と話すのがとっても好きなんで、ちょっと話し過ぎたかな?って反省はしているのですね。ところが21:00が近くなるといつも「お寝む」の時間ですからかなりテンションが落ちてしまい、かつ話しの内容があっちこっちに飛んでしまいましてね聞いているほうも??の連続のような顔してました。たまたまクルーカットのお話が出ましたので、次のイズワキさんでは「正統派クルーカット」(ショートアイビーはおあずけ)をして真澄ちゃん達に見せ付けてやろうと決心いたしました。


喫茶店から出た我々はゆっくりとそれでいて急いで六本木の水場まで行きまして、それぞれプールへ突入し運動などしたりして、それぞれの夜が更けていったのであります・・・・・・・
[PR]

by brighthorn | 2009-06-23 06:08 | from Brighthorn | Comments(4)

なんで見逃してしまったんだろう・・・

渡辺 謙さん主演

刑事一代「平塚八兵衛の昭和事件史」
前日のは見ましたが、昨晩のはすっかり忘れ前日に取ったビデオを真剣に見ていた大間抜け状態。

そんな事を先ほど気づきました。

そういえば学生時代に私の足の親指の巻き爪を手術したのが八兵衛の息子さんでした。

週刊サンダラース休日版」で自転車徘徊をした南千住のお寺さんが吉展ちゃんが遺棄された場所だと知りました。

僕らが子供の頃の事件です。まだ記憶に残っています。今一度この事件をおさらいしてみましょう。

吉展ちゃん事件・・・・

YOUTUBEより・・・・






[PR]

by brighthorn | 2009-06-22 16:16 | from Brighthorn | Comments(6)

実はわたくし・・・

実はわたくし・・・虚弱体質なもので土曜日の朝から風邪のような症状でかったるくて、でもTipなんかに行ってステッパーになってたんですね。もちろんお水遊びは中止しましたよ。プールって意外と体を冷やすんで調子の悪い時は×なんです。

c0087396_54231.jpg帰ってきて昼寝の前に我が鉄かぶと(バイク用のヘルメットの事)を掃除してたら、鉄かぶとのまえばり(シールドの事)を止める小さなグロメット(大きなプラスティック製のビスの事)が折れて紛失しているのに気がついたのですね。。

かなり使っているヘルメットですけど、やはり部品の破損・紛失と言うのは気分が良くないんで日曜日のあの猛烈な雨の中を買いに行きましたのです。もちろん電車で・・・ところが乗った車両が思いっきり冷房を効かしてましてね、ナカメから上野までの40分間(往復80分)で完全に冷えてしまいましてね、帰って来てからノックダウンしてしまいスイートルームの臭い布団の中で寝ておりました。

そこでいろいろと反省するんですが、突然・・僕の年齢にとってはきつい運動を始めた罰が当たったような気がしているんです。今の時点では完璧に治ったとは思えませんが、こうしてプログに向かえる我が身ですのでブログもひとつの健康のバロメーターではないかと思っているんです。

今週は今やってる建物の設計図を集中して進めなきゃいけないので脳みその中の3D細胞をフル活動する予定なんですね。

それでは皆さん、一週間頑張って参りましょう。
[PR]

by brighthorn | 2009-06-22 05:55 | from Brighthorn | Comments(2)

人は愛されたいものです。

人は愛されたいという願望がありますが、反面、絶対に愛されたくないと思うのは間違えなく「幽霊」でありましょう。そんな幽霊に愛された新三郎さんのめくるめく夜を演出する「牡丹灯篭」が渋谷シアターコクーンで上演されます。

◆ シアターコクーン「牡丹灯篭」
c0087396_630450.jpg
さて、年とともに失われていく「性感」、代わりに年とともになんとなく上昇してきた「霊感」を持つわたくしですが、時折、バイクで走っていてこの世に存在しそうも無い「人影」を見ることがあります。それは時たま、看板であったり木々樹木であったりと千差万別なのですが、これもひとえにわたくしの「臆病さ」にあると思うのです。

しかし、ある仕事でつい最近(1ヶ月前)に自殺した都営住宅の一室に入ったことがあるのですが、引き取り手のいないその方のその部屋は生前のまま・・・・わたくしカギを開けた瞬間感じた事は「まだいらっしゃる」との事でした。巻尺待った僕と相棒をどこかで見てらっしゃる、いや見られていると感じたものです。

なんとなく見ている場所がわかるんです。で、わたくしそこに向かって「これこれしかじかでこんな調査をしてますので、御協力を・・」と唱えたら怖くなくなったと言う体験をしています。

わたくしは将来、立派な蓮の葉っぱの上に「喜び組」の皆さんを乗せて鎮座したいと平素願っておりますが、ある人(親戚の爺さん)が鳥居系の方でそんなわたくしの願望を聞いて、それならばという事で「蓮の葉っぱを赤い鳥居で沈没させるぞ!」と言われてますのでちょっとびびっております。
[PR]

by brighthorn | 2009-06-12 06:31 | from Brighthorn | Comments(2)

Ecoなんか笑わせんなよ

ちょっと母の話しなんですがね・・・

都立K沢公園の脇に無農薬野菜のお店が出来たんですね。そこを通りかかった母がわざわざバスから降りて買いに行ったんです。で、適当につめ仕込んでレジに持って行ったら「エコバックを持ってないと売れない」と女店員は言うんだそうです。

母は事情を説明したんですが、なにせ「エコバック」を持ってなきゃ売れないそうです。せめて「次回から袋を持って来て頂くとして、今日のところは紙に包んであげますから・・・」くらい言えないのかと母は怒っているんですね。「じゃ、いらないわ」と帰ってきました。

わたし本当にそう思いますよ。足が不自由な母がわざわざバスから下りて買いに行った。けれどエコバックなんか持ってなかった。何が悪いんだ?と思うわけです。

人よりもエコなんですね。いいですか、昔は風呂敷をいつも持ってたの。それがいつの間にか紙袋に代わってビニル袋に代わって・・・・その責任はショップにあるんですよ。俺の仕事上のバックには親父から引き継いだ風呂敷がいつも入ってるの。使わないから汚くはなったけど図面を持ち歩く時、借用する時は風呂敷に包むのね、これ業界の粋な部分なのね。

今更エコだと騒いでいる奴は昔を知らないんだよ。エコだとかつい最近得た知識で不自由な体を持った年寄りをいじめるんじゃねぇ!といいたいね。文化人を気取るんじゃねぇ!
人間の持つべき「優しさ」がエコにつながるんだよ。

そんな店は売り上げが落ちるとエコバックだなんて言わなくなるんだ。その時、俺が出向いて言ってやる。

エコより金か?ってね。建設資材だってグリーンだなんだかんだリサイクルだ言うくせして、役人は新品使えと耳元で言う事実。みんな口だけ・・・・文書だけ・・・・・

お百姓さんから叩いて買って来ているくせして・・・・・わたし怒ってます。

※最後にわたしね自分の母が体験したからと言って怒っているんではなくて、「優しさ」の無い商売の仕方をする業者に対して憤りを感じているんです。マザコンだとか思わないで感じてくださいね。
[PR]

by brighthorn | 2009-06-10 07:05 | from Brighthorn | Comments(4)

礼儀なんだな

バイクのツーで知り合った「じいじ」2名から名刺を頂きました。しかし僕はちょうど持ってなかったのでお渡し(いわゆる名刺交換を)する事は出来なかったのです。仮に仕事上の名刺を持っていてもきっと僕は渡さなかったでしょう。

よくこんな場面で会社の名刺を渡す人がいますが、この趣味道楽の世界に会社や社会的な立場など必要なのでしょうか?社長だ部長だ次長だ会長だとか、大手会社だとか・・・・いくら裏書してもラベルの表示がある限り忘れられてしまいます。

必要ないですね。こんな人をイモと言っても過言ではないでしょう。

名を名乗った人にきちんと僕も文書で名乗らなければいけませんし人としてよくありません。格好悪いので昨日の昼にハガキを出しておきました。これは数日間に渡り放置しておくと適当な人間だと判断されるからです。

わたし手書きが好きです。その人に対して言葉を考えて作った手作りが好きです。絵が上手だったらオートバイに関連する何かを水彩で描いてお渡ししたいくらいです。

でも個人的なネームカードを作っておくのは良い事だなと思っています。

それも個性的な・・・・・
[PR]

by brighthorn | 2009-06-09 06:47 | from Brighthorn | Comments(2)

いたぶられる日

昨日は午前10時から午後1時まで某国家機関と打ち合わせが本省でありました。
打ち合わせと書きましたが、現在やっている某施設の報告会というものです。ところが報告会とは名ばかりで御上の裃をまとった正義の味方達は僕らをいたぶってやろう!という気持ちがみえ見えでありました。

わたくし役所の仕事のお陰で食っていますが、ああいう権力の傘の下でご立派な事を発言する役人は不愉快なのです。しかし冷静になって聞いていると彼らは書類の作り方や書類上の言葉や文面について、抜群なチェック能力があると思っています。これは見習うべきな部分であると思っています。

More
[PR]

by brighthorn | 2008-04-26 07:54 | from Brighthorn | Comments(2)

夏は本日を持って終了しました。

朝起きて空に雲がなかったので、こりゃ気分がいいやと思い葉山のロイヤルビーチに行ってきた。ここを7時にでた。普通なら9時30分頃にロイヤルビーチに到着するところであるが、今日はロイヤルビーチからバイクで30分先にある「ソレイユの丘」で「ウクレレピクニック」というウクレレファンの超大型イベントがあるので見学してきた。が、こう言っちゃ悪いけれど子供の学芸会のようなイベントのような気がして、(そしてそれにプロが出るというタイプ)うるさくてダメだった。腹が減ったので150円のハワイのドーナッツを食べたけどおいしかった。そして400円もバイクの駐車料金を支払ったのにと思いつつそそくさと会場をあとにした。
c0087396_1824195.jpgロイヤルビーチに向かう海沿いの県道の磯場では多くの人がバーベキューをしていた。炭の焼ける匂いとソーセージの焼ける匂いはたまらなく良かった。途中、磯場に突き出た防波堤があったのでバンバンちゃんの記念写真を撮った。県道ではいまだかつて走っている暴走族とすれ違った。手を振ってあげたら彼らも喜んで手を振っていた。実は当時のバンバンは暴走族も使っていたのである。







c0087396_18391585.jpgロイヤルビーチに行くには準備がある。御用邸の前に「スズキヤ」と言うスーパーによって食料を買う事。今日はあまり長居するつもりはないから昼飯のビビンバカルビ丼と南アルプスの天然水(2リットル105円)とベビーチーズを買った。バイクに積んでいつもの公園に向かう。今日は最後の海水浴を楽しむため多くの人が来ていたので満員御礼。ベストポジションで昼飯を食べる事が出来ないのでバイクの傍で立ち食いした。僕はバイクをいつも看板の横に止めるのは遠くにいてもバイクの位置を確認できるから。バイクの位置は浜辺より約15mほどの高台にある。写真では見にくいけれどバイクのシートの上にはカルビ丼の赤い器がある。青い服はジャケットである。食った後のゴミはバイクのハンドルにかけて帰りの道沿いのコンビニで捨てさせてもらう。

海水パンツはあらかじめはいているから着替える必要はない。帰るときも濡れたままの海水パンツの上からズボンをはく。もちろんズボンは濡れるが東京に帰り着く頃は完全に乾いている。今日は海に30分ほど入って、プカプカと浮いてきた。浮きながら空を見ていたら今年の夏は楽しかったなァ~と思った。そしてこれを最後にMY夏の店じまいとした。

c0087396_18495531.jpg

[PR]

by brighthorn | 2006-08-20 18:24 | from Brighthorn | Comments(6)