カテゴリ:街で見かけた乗り物達( 61 )

商売がよくわかるクルマディテール

軽のワンボックスのリアワイパーを外してその軸部に水道カランを取り付けたユニークな設備屋。蛇口を回したら水が出てくるわけではないだろうけれどお商売がよくわかる。
c0087396_11253813.jpg

[PR]

by brighthorn | 2017-03-14 11:25 | 街で見かけた乗り物達 | Comments(2)

大昔のべんべ!

◆BMW3.0CSi 1974製

なんて!素敵なんでしょう。後のシルキー・シックスクーペに続くデザインでした。
c0087396_15574161.jpg
c0087396_15564954.jpg
c0087396_15512571.jpg
c0087396_1552810.jpg
c0087396_1553280.jpg
c0087396_15535858.jpg
ステアリングが純正でないところが残念か?
c0087396_15551990.jpg
c0087396_16353688.jpg

[PR]

by brighthorn | 2017-02-25 15:59 | 街で見かけた乗り物達 | Comments(4)

丸大ハムなら知ってたけれど

青山通りで天狗ハムさんのトラックを見かけました。天狗の鼻が高尾山の天狗さんの二倍の長さを誇っているようです。天狗ハムさんを知って調べましたら「金沢」の業者さんのようです。
c0087396_21383975.jpg
c0087396_21385762.jpg

[PR]

by brighthorn | 2017-02-05 21:39 | 街で見かけた乗り物達 | Comments(2)

廃屋のヒーロー

もしかしてこのクルマはトヨタの「コロナ」か?
c0087396_2039044.jpg

[PR]

by brighthorn | 2017-01-26 20:39 | 街で見かけた乗り物達 | Comments(2)

背中の無いカブトムシ

◆ワーゲン・カブリオレ
ご老体マークをつけていますからドライバーはそれ相当の年齢の方と思われます。また車の下にダンボールを敷いているのでオイル漏れに悩んでいることでしょう。しかしとってもよく手入れされておりビカビカですね。肝心の幌はタイアチューブのパンク修理後のように「パッチ」が貼られております。ずっと愛車いたんでしょうねぇ~
※ミニに乗っているときクラッチケースからオイル漏れしてたんですよ。だから友達んちとかに遊びに行ってその家の駐車場に止めないようにしていました。どうしてもって時は積んであったダンボールを敷いて汚さないように配慮していました。
c0087396_652422.jpg
c0087396_6521624.jpg

[PR]

by brighthorn | 2017-01-14 06:52 | 街で見かけた乗り物達 | Comments(2)

トヨペット・クラウンの後姿

突然、小路の交差点から現れたトヨペット・クラウン。。。。70過ぎのおじ様がニコニコしながら運転していました。ワンオーナーではなさそうですが修理を重ねて大事にしてきた輝きがボディに感じました。後方のガラス、両端のガラスは曲面を描いているんですね。現代のガラス加工技術でガラス一枚モノを作ることが出来ると思いますが当時の技術だと曲面ガラスと平面ガラスの接合に「桟」を使っていたんですね。ミニカーで見たことがありますが実車で見たのは初めてです。また側面がホワイトなタイア、当時モノではなさそうですがこんなタイアってまだ市場に出回っているのでしょうか。
c0087396_744631.jpg


関係ない話ですが・・・・目の前のお店はフランス車のエンスーの方には有名なジャベルと言う店です。わたしも昔はシトロエンに乗っていたんで知っていました。とにかくフランス車の整備販売はココしかない!と言われる専門店です。2階に置いてあるのがGSですね。
c0087396_715045.jpg
DSが入っています。ナンバー付いていないので本国から輸入してきたのでしょう。こんなクルマ欲しいですが、買う時期は40代でしたね。この年になると壊れない車じゃないと精神的に苦痛ですし、そのお陰で精神と体調も崩しそうです。
c0087396_7152594.jpg
c0087396_7164961.jpg

[PR]

by brighthorn | 2017-01-04 07:20 | 街で見かけた乗り物達 | Comments(2)

アメ公の四輪駆動

アメリカ製、いわゆるMade in U.S.Aの四駆、フォードのアーリー・ブロンコです。こんな所に何気なく止っているんですねぇ。排気量はわかりませんが4.900CCかも。。。アメリカ製の四駆、好きです!イラストは「綿谷博画伯」作。
c0087396_15525224.jpg
c0087396_15531592.jpg
c0087396_15532653.jpg
c0087396_15534193.jpg

[PR]

by brighthorn | 2017-01-03 15:55 | 街で見かけた乗り物達 | Comments(4)

MG RV8

MG RV8
駐禁のガード下に止めてアメ横でお買い物中です。顔はあまり好みじゃないけれどお尻のデザインは大好きです。確かエンジンはレンジローバー(クラッシック)に乗せられていたV8(OHV)を積んでいたと記憶します。

しかし、現代のクルマで丸目のH4のハロゲンを使っているクルマを見なくなりました。シビエにマーシャルそしてボッシュ、Hella、日本製では小糸にスタンレー等、カットラインがくっきり出ているとうれしくなりましたね。
c0087396_1584677.jpg
c0087396_159728.jpg

[PR]

by brighthorn | 2016-12-27 15:16 | 街で見かけた乗り物達 | Comments(2)

ケンメリ-R

我が家から地歩2分の所にケンメリーRが入庫しました。お隣さんと比べるとヤンチャ度数が数段上のように感じられます。こんなの乗ってみたいなぁ~(本当のGT-Rかは鑑定願います。)
c0087396_13303551.jpg
c0087396_13344364.jpg

[PR]

by brighthorn | 2016-12-23 13:36 | 街で見かけた乗り物達 | Comments(6)

ミニ

c0087396_593787.jpg
つい最近までわたしもコレでエライ目に逢ったのでなんと言うか親しみが沸きます。このタイプはよく見るとリアウインドが開閉できるタイプですね。わたしのは開かないタイプでした。なんか雨漏りするんでローバーが開かないタイプにしてしまったんだと言う説を聞いた事があります。しかしながら大事にされていないのでかわいそうでありますね。でもね「お前にあげるから持ってけ!」と言われてもねぇ~もうお腹いっぱい!、ましてドア下端なんか腐っていますねぇ。健全なスタイルに戻すには片手以上かかりそうです。ナンバーから推測するとかなり昔の登録のようです。

こういう車は「憧れ」だけで乗っちゃいかんです。まるで犬のペットと同じで「毎日がケア」のハートを持たないといけません。僕もそうでした。朝起きたら様子を見るように下回り見てみたり、雨の中を走行した時は室内への漏水をチェックしたり、頑張ったんですよ。修理代もたんまりと。。。ちゃんと修理してましたよ。だけど、ある朝、交換したばかりのラジエーターホースにピンホールが開いているのを見てムカつきましてね。またきっと押し寄せてくる修理の日々に恐ろしくなりましてね、それで「もうダメ!」と思ってさよならしたんです。
c0087396_605479.jpg
※八王子にある専門店までホイールナットを交換しに行った時の写真です。綺麗にしてたんですよ。

我が家にコイツが来た当時、こんな本を買いました。題名がそそるでしょう。ページの中にVANヂャケットのおじいちゃんの三男の祐介さんの話がありました。ムッシュかまやつさんの話もありました。いいなぁ~って思いましたよ。僕には合わなかっただけの話です。
c0087396_5393559.jpg
c0087396_5425189.jpg

[PR]

by brighthorn | 2016-12-20 05:31 | 街で見かけた乗り物達 | Comments(4)