2011 Kさわ

今日は母を連れていつもの軽井沢の温室までラン(花)を避暑させてきました。ここを朝の6時に出て行って13:30分にナカメに戻って来ました。軽井沢は東京の暑さに比べ涼しかったですね。平日なので高速道路はガラガラ、ストレス無しに戻る事が出来ました。今回も「運び屋」ですので用が済んだらトンボ帰りです。
c0087396_1744571.jpg
帰って車から荷物を降ろしていたら、六本木の運動場から電話「紛失した会員カードが渋谷警察署に届いているので取りに行ってください・・」との事、すでに新しい会員カードにチェンジしてしまったので用無しですが、拾ってくれた方(中目黒駅で落としていたようです)にも申し訳ないので取りに行ってきました。渋谷もうだるような暑さでした。
[PR]

by brighthorn | 2011-06-29 17:50 | 軽井沢 | Comments(6)

うん、いいぞ!

昨日、レンタカーを借りて軽井沢まで先日積み残したランを持って行ってきました。実はわが車、オルタネーターが壊れたのととステアリング・ダンパーが抜けているので入院中なのですね。
という事で、近所のレンタカー屋に行ってですよVANを借りたんですね。日産のADバン。わたし前から「うなぎ」のようなフェイスとバディのデザインが気になってたので在庫があってラッキーでした。(ちなみにリース料は1日4,500-円)
c0087396_5365080.jpg
c0087396_5292739.jpg
c0087396_5294473.jpg
これがまたすばらしく良く出来ていて特に時速100キロからの追い抜き加速・・・キックダウン後のジワ~と効く加速なんか  「おいおいおい!」 モノでした。車好きの我が母なんか「いい加速するねぇ~」だって。

そんで思ったのが、なんだかんだ言うけど「現代の車」にはかないませんってな事。エア・バックついて、ナビがついてETCついて、排気量が1,500CC。走行距離396km走り、満タン26Lだから15.2km/L。ブレーキのタッチが良くなればますますグッド。商用車って余計なものついてないから軽いのでいいのかもね。

この頃の自分は、車に対する価値観・期待感が変わってきたような気がする。
[PR]

by brighthorn | 2010-07-08 05:48 | 軽井沢 | Comments(2)

本日のガンバリっ子!

今日、母を連れていつもの軽井沢の温室までラン(花)を避暑させてきました。、ここから往復で約380キロ。(関越使って)

さて、高速を走っていくといろんな車に出会えます。今日はケンメリのスカイラインがぶっ飛ばして行きました。この車が現役当時、あまり格好良く見えませんでしたが、今日のスカイラインは格好良かった。凛々しい後姿でした。
c0087396_190917.jpg
次はBMWR100RS(2ショック・タイプ)ツーリングバックのつけた赤い円形の反射シールが個性的・・・
c0087396_1952855.jpg

[PR]

by brighthorn | 2010-07-04 19:12 | 軽井沢 | Comments(9)

蓼科高原は雲の中・・・・・

「らん」を引き取りに軽井沢に行ってきました。行って帰ってくるだけじゃつまらないので、帰りの寄り道と言うことで「蓼科高原」に行ってきましたが、あいにくの天気でしたので、ただ霧と雲と雨を見に行っただけととなりました。やはりこんな所は天気の良い日に来るべき所なのでありますね。
c0087396_6362672.jpg
蓼科牧場です。本来ならばこの当たりに牛が放牧されているのでしょうが・・・・・そしてここにいるのはわたくし一人という状況でした。あまりにちゅまらないので、すぐ東京に帰ってきました。走行距離 481km
c0087396_13153257.jpg

[PR]

by brighthorn | 2009-10-04 07:11 | 軽井沢 | Comments(2)

清泉寮

c0087396_6185768.jpg


【軽井沢の温室→佐久→松原湖→小海→野辺山→清里→長坂IC→高井戸IC】

話は聞いてましたが初めて行きました。いいところですねぇ~ 宿泊もできるようです。海に面した建物も好きですが、山に面した山小屋はもっと好きです。
ちょっとニッポンではないようです。
c0087396_1846195.jpg

c0087396_1847339.jpg
一日4輪で300km以上も走るとさすが疲れますね。居眠り運転寸前の僕を起こしてくれたのはルームミラーに写るバイクの姿でした。彼らもきっと疲れているでしょうが、風圧に耐えて帰らないといけませんからね。まさに最後のひと絞りってもんです。(中央高速道路にて)
c0087396_19431933.jpg
それでは最後にハーレー軍団の姿を!

More
[PR]

by brighthorn | 2009-07-11 18:51 | 軽井沢 | Comments(4)

軽井沢へ

c0087396_892425.jpg本来なら土曜日のわ・た・しは、明治公園で行なわれるフリーマ-ケットに行くはずでしたが、土曜日の朝一バイクに油をくれてやっていたら母が「軽井沢にランを取りに行くから」と言いますもので、しかたなく軽井沢に行ってきたのであります。ここナカメから軽井沢までは170kmほどあり時間的には約3時間程かかります。



昨日は天候にも恵まれて多くのライダー達が高速道を整列してツーリングをしていました。当方も若いときは近所の先輩達と一ヶ月に一度のツーリングをしていましたが、この頃、バイクに乗ってどこかに行く事はほとんど無くなったのは年のせいでもあるだろうし、僕は毎日乗っていますから「バイクに乗りたい発作的症候群」にはならないし、その上、あんまり疲れたくないなと思う気持ちもあるからです。でもしかし、バイクはいつもそばに置いておきたいよ!と思っているのであります。バイクなんか所詮は50CCも1200CCも結局は走る・加速する・ぶつかって痛い思いをする。事については同じなのであります。

c0087396_7362499.jpg母はとっても乗り物が好きな女性であるし、息子がバイクに乗っているという関係でオートバイを見るのが好
きなので、横川のSAでサイドカーのおじさんに声を掛け、いつの間にかBMWのサイドカーに座らせてもらっていました。サイドカーとなるとこれは究極の趣味であってとっても目立ちます。



私的にはサイドカーは好みではないのですが、でも↓のようなドイツ製のメッサーシュミットだったら是非欲しい!なんて思っているのです。後ろの荷台に寅さんが使ったようなトランクをつけて高速道路を走ったら目立ち事間違えないでしょう。その上、キャノピー(窓の事)に一輪挿しをつけて赤い花を挿したらどんな素敵な事でしょう。

c0087396_813741.jpg

[PR]

by brighthorn | 2008-10-05 08:16 | 軽井沢 | Comments(2)

浅間山に・・・

c0087396_1891228.jpg
今日は軽井沢まで蘭を持っていきました。天気に恵まれまして浅間山を見ることが出来て満足できました。ミッションを終えてから浅間山の麓にある浅間記念館に附属する「オートバイ博物館」に寄ってきましたけど平日ですからお客さんはぼく1人でした。
c0087396_18205980.jpg

c0087396_18243947.jpg

c0087396_18405810.jpg↑のオートバイは1953年生まれの日本製のベビーライラックというバイクだそうです。当時のデザインは素敵ですね。こんなバイクに乗って白樺林を走ったらどんなにシュテキな事でしょう。このバイク、ナンバーつけたら今でもちゃんと乗れるそうです。

More
[PR]

by brighthorn | 2008-07-17 18:43 | 軽井沢 | Comments(2)

ETCな問題(軽井沢行きにて思う事)

c0087396_11442934.jpgc0087396_11444236.jpg








本日は朝6時に出発して中軽井沢の温室に10:00に到着しました。車に蘭を積み込むこと40分、雨が多く降っていましたのでそのままUターン的に帰ってきました。都内に入ると大渋滞、それは秋の交通安全週間と各地の秋祭りのお神輿の行進が理由です。

c0087396_18274136.jpg

c0087396_18275686.jpg

わがトラックにはETC機器を装着してありません。国交省はETCの装着を4輪、2輪とも将来的に義務付けるつもりでありましょうが年に2回くらいしか高速道路を使わない者には余計な負担であります。昨日のニュースでは首都高速道路の料金、現在一律¥700-を見直す方針でETC装着車には割引が適用されるそうです。東京都副知事の猪瀬せんせのお陰で夜間高速道路を使うとETC利用者は大幅に通行費が減額されますが減額されて喜ぶほど僕は遠くまで自動車で行くつもりはないのです。自動車が必要ならば行った先でレンタカーを借りれば事が済みますしね。

さて、車ネタでごめんなさい。でもかわいらしい玩具ペダルカーのお話です。
昨日、自転車で徘徊をいたしましたが恵比寿の裏道でこんなショップを見つけました。本業はヘアーサロン。
c0087396_18495843.jpg

店頭にはホンダの750CCオフロード車、その横にはスーパーカブの初期型が置いてあり二輪好きな僕は驚いてしまいました。そしてショーウィンドウを見ると、かわいらしいペダルカーが4台。左上からフランスの大衆車ルノー4CV、右上 現行のフォルクスワーゲンビートルのお尻、左下はスバル360、右下はポルシェ911というラインナップでした。

僕はこのラインナップが欲しくなりました。
[PR]

by brighthorn | 2007-09-23 19:02 | 軽井沢 | Comments(4)

格式の高そうなゴルフ倶楽部でした。

行ってきました。行きも帰りも道路が空いていて今日はスーイスイでした。
c0087396_17403463.jpgc0087396_174049100.jpg









c0087396_1743591.jpgちょっとピンボケましたが、白州の爺が通ったと言うゴルフ場を見てきました。とは言っても中には入りませんので入り口だけでしたが、質素な入り口と建物で格式の高さを感じました。僕はゴルフは知りませんからコースを見てもわかりませんが避暑地らしい白樺があったりして風景がとってもよろしかったですね。この道を爺の愛車「白のポルシェ911S」が走ったと思うと格好いい!とかなり低次元な感想ですが思いましたね。


母の話しなんですが、軽井沢の塩壷温泉の親分(この人は既に亡くなりましたが母の蘭友でこのゴルフ場の世話役だったそうです)生前、東京に来ているときに「白州さんが来るから戻らなきゃ」と言うことで急いで車で軽井沢に帰っていったそうです。またゴルフ場にたった一本のサクラの木を植えるだけなんだけど爺の意見が強烈でまとまるまで時間が掛かったそうです。その親分がある日、東京で行われた蘭展に白州正子婆が来るというので案内役になったのですが、ちょっと時間に遅れたらしいのです、その時に同席していた母が待っている正子さんに「少し遅れるそうですよ」と言いましたら「あっそう!」とツンとしたそうです。母が言うにはキツイ女だったらしいです。本人の本当はわかりませんが・・・・当方の母もきついのですけどね。

c0087396_1814057.jpgc0087396_18165566.jpg









c0087396_18191434.jpgさて、それから無事に温室に到着しまして荷物を温室の中にわたくしが並べると早速、蘭のお手入れを始めたわけです。その後、北軽井沢で知り合いの蘭栽培家が開催している「蘭展&販売会」まで連れていかされました。すごいですねぇ、蘭のマニアが沢山集まっていました。特に九州からわざわざ集まって来る人達もいるそうです。そんで今日は近くのホテルでディナーパーティをやるようです。わたしなんか興味もございませんので知ったこっちゃないのですが写真の鉢の蘭、一番高くて39万円でした。この蘭は賞取り用の蘭だそうです。具体的にどの蘭が39万円かと説明は出来ませんが写真の蘭は全て5万~39万の範囲でした。

本日、プールに行く予定でしたが疲れてリキが入りそうにも無いのでこれから少し寝ます。
[PR]

by brighthorn | 2007-06-30 17:48 | 軽井沢 | Comments(4)

明日は軽井沢に行きますです。

c0087396_6412230.jpg明日は母に同行して軽井沢に借りている蘭の温室まで行ってきます。これは毎年の事で6月に子供蘭を避暑のために涼しいところへと疎開させるためでありますが、以前はマイ・自転車を持って行って軽井沢の旧軽銀座、旧三笠ホテルなど見てきましたが今年はどこに行けばよいのでしょうか。その蘭の温室は軽井沢と言いましたが中軽井沢なんですね。軽井沢の駅から車で15分のところです。近所にはテニスコートがありますが、今ではテニスしに来る人は少なくなったそうです。

わたくしの唯一の楽しみは、新幹線が通る前の碓井峠の入り口にある横川駅で売っている釜飯を食うことなんですよ、しかし買ってくれたためしがございません。それは母の愛車であるイギリス製のトラックが軽井沢の湿度にめっぽう弱くていつ止まるかわからないのがネックで早く目的地に到着したい為で蘭を思う気持ちが息子を思う気持ちよりも強いからでありましょう。

□ 碓井、横川の観光ページ

暇だから白州次郎爺ちゃんが愛した軽井沢ゴルフ倶楽部でも見てきますかね。
[PR]

by brighthorn | 2007-06-29 07:37 | 軽井沢 | Comments(4)