<   2007年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧

こんな時に限ってよ・・・・

風邪は気合で治せと人生の先輩達から教えを受けていましたが、気合だけではよくなりません!薬を飲んでもスカッとさわやかにもなりません。やはり寝薬りではないか・・と思うのであります。面白いもので、風邪引きの時って顔の肌の艶もなくなるし髪型もまとまらないし新橋のドブネズミのようになりました。しかしこんな時に限って仕事が忙しくなるものです。

そんなわけでおやすみなさい。桃食べてから寝ます。
[PR]

by brighthorn | 2007-07-31 21:22 | 伊達研究所 | Comments(4)

戦場ヶ原ハイキング 靴下レポート

c0087396_9563596.jpg

c0087396_103947.jpgc0087396_10104374.jpg




















滞りなく行って無事に帰ってきました。心配していた天候もハイキング中は恵まれましてラッキーだったなぁと思っていますが、その後の温泉に入ってからわたくし悪寒が走り、帰りのパスの中ではブルブルと震えてしまい東武日光駅に着いてからカッパを着ましたが、浅草に着いたら我慢の限界でハイキングフレンズ達と食事する予定でしたが早く帰らしていただきました。で、本日はいつもの医者に行き抗生物質の点滴受け現在に至っています。よくよく考えると毎日のアクアと減量で失った脂のお陰で温度変化への抵抗力が無くなっていたようです。
↑ここまで書いてから16:00まで爆睡
c0087396_1714533.jpg

c0087396_17193662.jpg

c0087396_17205623.jpg

c0087396_6264780.jpg

戦場ヶ原の風景です。歩み板を通って約5キロの道のりです。尾瀬ヶ原もこんな感じですかね。そんなことで「夏の大人の遠足」となりました。

More
[PR]

by brighthorn | 2007-07-30 17:37 | ハイキング | Comments(6)

明日は戦場ヶ原にハイキング

c0087396_21173231.jpg
明日はハイキングフレンズ11名様ご一行と共に戦場ヶ原(奥日光)にハイキングに行ってきます、ハイキングと言ってもそんな辛い道のりではないらしいのです。雨がたぶん予想されていますがこればっかりは行ってみないとわかりません。朝7:10浅草発の東武線の快速で120分、それからバスに乗り換えて行く予定です。ハイキングフレンズと申しましても知っている方は3名ほど、他の方は初対面でありますので、意外と人見知りする僕なのでなんとなく心重いのですね。

僕は日光にはバイクで6回、4輪で2回ほど行っていますが実は戦場ヶ原には行った事がありませんので、その風景が楽しみでございます。これが終わると8/4日は奴隷を連れて武甲山に行きますから、共に僕の夏のイベントとなります。

それではおやすみなさい。
[PR]

by brighthorn | 2007-07-28 21:10 | ハイキング | Comments(6)

汁を出す人出させる人 Part-10 握られました

わたくしラストスパートとして必死こいてアクアに陸シェイプに頑張っています。しかし、筋肉は増えるものの目標体重にはまだまだであります。もしかして今の僕の体型と体重は「答え」なんでしょうかね。なんて弱気になっていますが、口に出した目標ですから必ずや到達させます。

ずっと前、ヘビー級の女の子の話をしました。しかしこの頃ヘビー級をジムで見なくなってしまいました。もうあきらめてしまったのか定かではありませんがちょっと気になっています。ついでにロシア大使館の子はすでに帰国したようでございます。古物商のイラン人の彼は昨日も来ていました、日本語ペラペラで愛想も良くて僕といつも話しています。何か掛け軸とか日本の伝統古物は無いか?と聞かれました。「よ、ところでイランの女はきついか?」と聞いたら「イランの女も日本の女もきついよ、でも美人多いよ」と申していましたので、そっち方面が嫌いではない僕なので興味津々でございます。

台湾人の女の子は、いつもめがねをかけて「白い寝そべり椅子」で寝ています。台湾系は男子も女子も「めがねっ子」が多いってご存知でしたか?

コバルトブルーの水着を着た女の人はプールサイドにマットを引いてストレッチをしていますが、あの悩ましいお姿を拝見するたび、もしかして「幕張のストリッパー」だったのかな?と思うと鼻の付け根が熱くなります。棒であそこを突っついたらすぐ水に潜って隠れるイタズラをしたい気持ちになります。

さて・・・・・
[PR]

by brighthorn | 2007-07-28 07:43 | 汁を出す人出させる人 | Comments(2)

この人にかなう人はいない

c0087396_6141198.jpg
ちょい悪オヤジが1000人かかっても勝さんにはかなう者はいない。目つきとタバコのくわえ方、ヘアースタイルにモミー、うーん~素敵過ぎ・・・・女がほっとくはず無いのね。中身が顔に表れてるわ。
[PR]

by brighthorn | 2007-07-28 06:23 | 伊達研究所 | Comments(2)

赤城よやめれ!

赤城は情けないね、恰好悪いねぇ・・・ごめんなさいと謝って大臣職やめれ!
そんでもって中国行って下痢して帰国延期かい?領収書問題どうすんの?

なになに?校長が給食費を未納だって?あんた先公だろ?道徳勉強しなおしな!

と言う事で朝から「怒」の日なのですが、この頃、政治屋を含み「素敵なをじさん」話を聞いたことがありません。

空港の待合室で見るおじさん連中はメタボ状態がかなり多くて、ちゃんと立ってられない状態のようで脚を斜めに出しつつ腰に手を当てたりした「裕次郎状態」、クールビズといわれてますけど暑苦しいスーツの色にノーネクタイだけがクールビズではございません。これではただのだらしないおじさん・・・むしろ鏡見てネクタイして襟元をしっかりと見せたほうがエエと思うおじさん、お兄さんあり。ついでに見た目の配色もクールビズのひとつの方法なんですがね。センスって大事です。
[PR]

by brighthorn | 2007-07-27 06:57 | 伊達研究所 | Comments(4)

仕事なのか観光なのか・・・プチ函館観光 靴下レポート

c0087396_18361288.jpgわたくし初めて函館に行きました。はーるばる来たぜ は-こだてぇ♪と唄ったのは北海道出身の北島のサブちゃんでありました。今は飛行機で約80分で函館に到着します。青森からの青函連絡船は廃止となり今は摩周丸が青函連絡船記念館となっていました。さて、わたくし実は仕事で行ったのでありますがやはり観光をしないとバチが当たりそうなので観光もいたしました。で何処を見たいと頭の中で検討すると、函館と言えば左の写真の坂道(八幡坂)でありました。この坂道の下りた交差点は今でも懐かしい路面電車が走っており、遠くは函館の港で青函連絡船が泊まっています。下の写真が今の季節の「八幡坂」であります。
c0087396_18583051.jpg

c0087396_184783.jpgc0087396_1947738.jpg









タクシーの運転士さんに聞きますと真冬は路面凍結で地元のドライバーはこの坂を登る事はしないそうです。(登れないそうです)、写真では女子高校生が自転車で元気登っていきましたが、実はこの坂の両端には歩道と共に歩行者用の階段が設けられていましたので毎日の上り下りはかなりキツイと感じられました。下の写真は旧青函連絡船の波止場から見た写真でありますが、見える山は函館山で山頂からの夜景が函館市の目玉となっているようです。
c0087396_18544973.jpg
ちょっと話が変わりますが、飛行機の中から見た十和田湖です。こうやって上空から見ると日本ってきれいな国ですね。左方向が北海道方向です。
c0087396_196577.jpg


More
[PR]

by brighthorn | 2007-07-25 19:11 | 靴下レポート | Comments(6)

出張してきます、

大昔、東亜国内航空の「ばんだい号」が墜落したという函館に横津岳があります。聞くところによると、この事故をきっかけに横津岳に航空路監視レーダーが設置されたそうです。と言う事でわたくし仕事で函館に行ってます。

 ■ ばんだい号事故

相棒はいつもの氏○君、講釈師で次長の富○郎君、面食い過ぎる戸○君、まったく面食いではない脱腸の僕、4人です。宿泊先は楽天トラベルを利用して探した一泊¥3,500-のビジネスホテルです。

それでは行ってまいります。二日間ジムにいけないので。どれだけ太るか実験してみます。
[PR]

by brighthorn | 2007-07-24 05:05 | 新橋一郎 | Comments(2)

うらやましいと思う。

c0087396_20283598.jpg
人をうらやましがってはいけないけど、写真のような住宅でシーカヤックがある生活ってなんか憧れるなぁ~ このガレージに昔のフォルクスワーゲンのバスなんか止まっていたら唸っちゃうな。夏だけ海の側に住めたら幸せなんだけどな。秋には山小屋に行って温泉ずくし、渓流釣りづくし、オレンジ色のランドローバーなんか置いてたらもう最高でございます。いずれもたまには焚き火して気の合う奴らとわいわいやりたいよな・・・・・と本日は思っています。たぶん明日は違う事を考えていると思います。

本日は一日中と言っていいくらいジムでアクアやマッスルやってました。帰ってきたら「貧相な顔になったね、もういい加減にしなさい」と母に言われました。返す言葉もございませんです。

それではおやすみなさい。
[PR]

by brighthorn | 2007-07-22 20:43 | 伊達研究所 | Comments(4)

汁を出す人出させる人 Part-9 溺れるヒト

昨晩の背泳ぎの練習の僕ですが、プールサイドでストレッチをする女性の剃り残しの腋毛に気を取られ背泳ぎして泳いでいるつもりが潜水してしまい鼻から水が入り、苦しくて息を吸ったら水を飲んでしまい完全にノックダウンいたしました。このまま病院行きかと思いましたが、トレーナーのT橋君が助けてくれました。

本日も軽い仕事の後、アクアに行って来ました。ここまでなると僕のもっぱらの娯楽がこのジム通いとなってしまいました。体重計に乗りましたら体重がガクンと減っていましたのでますますいい調子となってきました。今日は一緒に参加した女の子と30分近くジャグジーで、おじさんの減量苦労話と筋肉痛の出具合、そして女性水着の傾向と対策について、男芸者の異名を持つわたくしですので、かなり深い話で笑わせて参りました。気づいた時は二人とものぼせてしまいました。

それともうひとつ、同じアクアでこの方もいつもいらっしゃる50代後半の方ですが、若い時はかなりの美人だったろうなぁと前から思っていましたら、なんと乃木坂で今も開いているバーのオーナーママだそうで「愛」という店の名前だそうです。なんと言うのか派手には見えないのだけど下地がいいという感じでしょうか。品があるというのでしょうか。ご自分をシェイプアップして今宵も稼いでらっしゃるのでしょう。こう言う方を僕は「ばばぁ」とは申しません、「素敵な女のひと」と呼びます。

僕にもう少し経済力があるならば、青山や赤坂、新橋、広尾辺りでナイトライフを過ごしたいなぁと思っていましたので、楽しみは引退してからにしましょう。その前に夜に強くならないといけませんし、そしてブランデー位飲めるようにならないといけませんです。

そんな事で本日も終わってしまいました。満天の星空を期待しつつおやすみなさい。
[PR]

by brighthorn | 2007-07-21 08:26 | 汁を出す人出させる人 | Comments(2)