<   2007年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧

寒いですねぇ

本日も朝5時に起きました。昨日見た夢はとってもへんな夢でした。そしてこんな夢です。

僕がお・ん・なの部屋に遊びに行きました。ピンポーンと鳴らしてドアを開けたら部屋の主が僕にすまなそうな顔をするんですね。何かやりやがったな?とピンと来ましてもね。すぐ寝室に飛び込んだらベッドの中に知らない男がいるんですよ。きつい目をしておんなを詰問しましたら、「朝、この人が横で眠っていたの」と言うので「見えすぎた嘘なんかいうんじゃねぇ」といいながらシーツをめくったら現れたのが僕の亡くなった父なんですよ。あれは間違えなく父です。忘れもしない白髪頭をかき上げながら(僕の父は長髪でしたので)と笑顔で「おはよう」と言うのです。

まさかこんなところで父に会うなんか思ってもいませんでしたが、リビングルームで僕がおんなの為に買って来た、果物の「ビワ」とカステラ(二品とも父の好物)を食うのです。父は何も話さずただニコニコしておいしそうに手みあげを食っているのです。記憶では女の人は僕が知らない人でした。

嫌な夢見ちゃったなァ・・・・・墓参りも随分と行ってないし出てきたなと思いました。

c0087396_12321140.jpg
それから、布団の中で天井を見ていたら月曜日の打ち合わせ資料(現場直行)を事務所に置いたままな事を思い出して、トラックで早朝の新橋まで取りに行きました。道路は空いていて車内に流れるCDミュージックはアン・マレーから始まり帰りはブラザース・フォーでルンルン気分でした。ワイパーは規則正しく雨粒を排除してくれました。

実は昨日も仕事していましたし、本当は今日晴れればどこか自転車で遊びにいく予定でしたのに、こんな雨じゃどこにもいけませんよね。帰ってきてから車庫に入れるとき、後ろやサイドのガラスが曇っていてついついバックし過ぎて母の傘にぶつけひん曲げてしまいました。これを入院中の母に隠すべきか白状すべきかと今悩んでいます。そして本日、見舞いに行くべきか行かないべきかも悩んでいます。ゴミの収集日を聞くべきかすっとぼけるべきかも悩んでいます。

もう昼ですね。腹減りましたってば!

More
[PR]

by brighthorn | 2007-09-30 12:42 | 伊達研究所 | Comments(6)

薄ら寒い日でした。

c0087396_213476.jpg本日の東京は糸のような雨が降り、いささか寒かったです。こんな日はジムのジャクジーよりもやっぱり温泉に入りたいものです。それも伊豆・箱根辺りの温泉旅館の一泊コースなんかかなりよさそうです。それも硫黄の成分で風呂桶がヌルヌルになっている温泉が良いですねぇ。そして温泉宿で卓球して(ピンポンして)遊びたいものです。ちなみに卓球部の奴にピンポンって言って怒られた事があります。温泉に入りたい今日でした。おやすみなさい。
[PR]

by brighthorn | 2007-09-29 21:54 | 伊達研究所 | Comments(4)

良い時代になりましたねぇ

僕がいない間に郵便が届いたらしく、そしてそれが僕の印鑑を必要とするような郵便であるらしくポストに「郵便物お預かりのお知らせ」が入っていました。
また面倒くさくなるのかなぁ、嫌だなァ~と思っていましたら、再配達ってパソコンから申し込めるんですね。

日本郵政公社「配達のお申し込み受付サービス」をご利用いただきありがとうございます。

以下の依頼を受付けましたので、ご報告いたします。

【受付日時】 09月28日(金) 06:48
【受付番号】 744-7×55-×××
【郵便物】  手紙・配達記録
【ご希望配達先】 自宅
【希望日時】   09月30日(日) 午前(9-12時頃)

※「配達のお申し込み受付サービス」は、送信専用アドレスで送信しております。
このメールに返信されても受信できません


そして僕は09月30日(日) 午前(9-12時頃)の間は郵便に束縛されてしまったのです。
差出人はコンサート事務局 ←身に覚えの無い方からです。


昔、不幸の手紙って流行りましたよね。僕にも来ました。ねずみ講と同じシステムのイタズラなんですが、だからといって不幸になったわけでもありません。

不幸といえば、むかしアンアン・ノンノン族に流行った十勝の幸福駅、お参りした人達は幸福になっているのでしょうか?というわたしも仕事ついでに行きましたが駅舎の中には相合傘マークがびっちり貼られていました。今ラジオからタイミング良く中島みゆきの「時代」が流れています。「そんな時代もあったねと・・・♪、いつか話せる日か来るわ♪」的を得た名曲です。
[PR]

by brighthorn | 2007-09-28 07:48 | 伊達研究所 | Comments(6)

ゲッパーについて

つい先日のナイトでしたが、わたしBMWバイクでルンルン気分で走っていたら駅の裏通りで突然おまわりさんが現れて「飲酒チェックスしますからこの機械に向かって息を吐いてください」といわれフゥゥゥゥゥゥゥ~とやりました。当然、一滴も飲まない私ですから捕まりっこないのです。
僕が高校生の頃は、おまわりさんに飲酒チェックスマシーンなんか無い時代でしたから、おまわりさん自らの鼻でクンクンしていたのです。今考えればいくら職業といえ大変な事だったと思います。それはさておき・・・・

More
[PR]

by brighthorn | 2007-09-26 21:09 | 自動車・バイク | Comments(10)

取らぬ狸の皮算用 (副題:それぞれの秋)

本日はですね、わが社の期末だったんですね。本当は大変喜ばしい日になる予定だったのです。というのは臨時ボーナスが出るからなんですよ。そしたら、今回の決算において出したくても出せないと言う状況になってしまいましてもらえなかったのです。本日の朝の10時に社員全員、その事実を知ったとたんシ~ンとなってしまいましてね。事務所全体が暗いムードになっちゃいまして昼休みの時間もシ~ンとなってしまっていました。私だって、あーた!そりゃがっかりですよ。しかし決算報告書と何十年も向き合ってきた来た私には理由なんかよくわかっているんです。

けどです、やはり期待をすればするほど夢ともうしましょうか、輝かしい使い道と申しましょうか、
小さなふてぶてしい態度の演出と申しましょうか、それが大きく膨らみまして止(とど)まる所が無い状態でした。そこで本日は「社員の皆さんの取らぬ狸の皮算用」について聴取したところ下記の様な答えが出ました。

皆さんの取らぬ狸・・・・の皮算用

1. T石君
地デシ対応のTVの購入、昨日近所のコジマ電気で値段交渉に入っていたそう・・・
2. Y田少年兵
期待して既に6万円のスーツを買ってしまいました。
3. O田せんせ
愛車ボルボの車検費用と先日ぶつけて80万の修理代の一部穴埋め。
4. うららちゃん
衣類(今冬のブーツなどを含め)の購入と一眼レフカメラの一括支払いに当てる皮算用。
一級建築士受験対策学校の入学費
5. M田少年兵と天の少年兵
新橋でシコシコ女学生倶楽部への入店、めくるめく夜の構築で川崎石鹸の夜(高級店のハシゴ)
6. I川せんせ
住宅ローンの書き換え手数料に当てる、それと趣味のカメラの望遠レンズの購入
7. S藤課長
昨年購入したマツダRX-8のローン支払いに当てる。
8. S上等兵
任天堂のゲーム機の購入と地デジTVの購入
9. ○井せんせ
ティップネスでアロマオイル付のヌルヌルリンパマッサージを受けるための費用に当てる。
海水パンツの購入とVANジャッケットでの衣類の購入、クラークス製のデザートブーツの購入
母からの借金の返済に当てる。→本日の頭痛の種。

皆さん、大いに笑ってください。

ここまで書いているうちに現場のM君からメールが来ました。
「連絡ありがと・・・でもちょっと悲しい・・・」
[PR]

by brighthorn | 2007-09-25 19:12 | 新橋一郎 | Comments(6)

今日は粒ぞろい・・・・

c0087396_19182268.jpgc0087396_19183789.jpg











今日のアクアビクスは最高でした!
オトコはワタシだけ・・・・・ちょっと恥ずかしい。けど女の子は綺麗どころぞろいでした。時にはデブぞろい、婆ぞろいの日もあるんですが今日は実にエクセレント!な日でした。忘れてはいけませんでした、時にはおじさんぞろいの時もあるんですよ。こんな日はどうもちゅまらないというか帰ろっかな?と思います。そんな日に限ってスイミングキャップから湯気が出るほどインストラクターから絞られておじさん全員、ダウン寸前までなってしまうケースもありました。

という事で連休のフィナーレは良き日となりました。
[PR]

by brighthorn | 2007-09-24 19:54 | 汁を出す人出させる人 | Comments(4)

ETCな問題(軽井沢行きにて思う事)

c0087396_11442934.jpgc0087396_11444236.jpg








本日は朝6時に出発して中軽井沢の温室に10:00に到着しました。車に蘭を積み込むこと40分、雨が多く降っていましたのでそのままUターン的に帰ってきました。都内に入ると大渋滞、それは秋の交通安全週間と各地の秋祭りのお神輿の行進が理由です。

c0087396_18274136.jpg

c0087396_18275686.jpg

わがトラックにはETC機器を装着してありません。国交省はETCの装着を4輪、2輪とも将来的に義務付けるつもりでありましょうが年に2回くらいしか高速道路を使わない者には余計な負担であります。昨日のニュースでは首都高速道路の料金、現在一律¥700-を見直す方針でETC装着車には割引が適用されるそうです。東京都副知事の猪瀬せんせのお陰で夜間高速道路を使うとETC利用者は大幅に通行費が減額されますが減額されて喜ぶほど僕は遠くまで自動車で行くつもりはないのです。自動車が必要ならば行った先でレンタカーを借りれば事が済みますしね。

さて、車ネタでごめんなさい。でもかわいらしい玩具ペダルカーのお話です。
昨日、自転車で徘徊をいたしましたが恵比寿の裏道でこんなショップを見つけました。本業はヘアーサロン。
c0087396_18495843.jpg

店頭にはホンダの750CCオフロード車、その横にはスーパーカブの初期型が置いてあり二輪好きな僕は驚いてしまいました。そしてショーウィンドウを見ると、かわいらしいペダルカーが4台。左上からフランスの大衆車ルノー4CV、右上 現行のフォルクスワーゲンビートルのお尻、左下はスバル360、右下はポルシェ911というラインナップでした。

僕はこのラインナップが欲しくなりました。
[PR]

by brighthorn | 2007-09-23 19:02 | 軽井沢 | Comments(4)

青山徘徊・・・・霞ヶ関ビル~八幡様のお祭り

c0087396_18313391.jpg
c0087396_1833520.jpg
今日は朝からすがすがしい陽気でした。今回は青山、四谷当たりを徘徊して来ました。所要時間は約2.5時間、コースは下記の通り・・・・

ナカメ→渋谷に抜けるトンネル→三木元総理自邸→渋谷東急デパート(東横店)→東京都児童会館→ユニセフビル→アイビーな店(青山KENT)→ベルコモンズ→神宮外苑銀杏並木道→絵画館→慶応大学医学部研究棟→お岩さんの発祥の地(お岩稲荷田宮神社)→たいやき屋わかば→東郷平八郎邸宅跡地→靖国神社→千鳥が淵→英国大使館→桜田門→法務省(旧館)→霞ヶ関ビル→江戸城外堀跡→首相官邸→赤坂プリンスホテル→豊川稲荷→雅子さん宅→岡本太郎アトリエ→PRADAビル→Ω真理教ショーウコーショーコウーショコショコショコショーウコ-♪ビル→恵比寿→ナカメ

それでははじめましょう・・・・

More
[PR]

by brighthorn | 2007-09-23 15:56 | 週刊サンダラーズ休日版 | Comments(18)

朝にニュースにて

「容疑者の○○(48歳)を逮捕、現在、取調べ中」と聞いたり読んだりする度、僕が若い時はずいぶんおじさんだなぁ、おじさんの癖にとんでもない事をしやがって!と思ったけど、今、僕がその年齢になってしまうとその時に「おじさん」と思ってしまった自分の気持ちが恥ずかしいと思う時がある。自転車で走っていて交差点で止まる。隣に若い子が止まる。チラッと見る。それからのハンドルを握る血管の浮き出た自分の腕を見る。その一瞬「おれ、もう48歳なんだと」と思う。「まだ48歳なんだ」とは思わない。

男の顔は履歴書だと言われる。鏡を見て自分の顔にどんな履歴が表れているかと探す。
頬の傷、目の下の傷は職業に寄って作られた傷。それ以外の履歴はどこに潜んでいるのかとそんな事を言った先人に聞いてみたいと思う。

あの人、凄いおばさんだなぁと思う。なんとなく話しをした時に年齢を聞く。おれと同じ年だとわかった瞬間、なんとなく「うれしい」と思う反面、おばちゃんと言ってごめんなさいと反省しつつも経年変化の現実を受け止める。

昨日、現場で友人であり協力者の伊庭君(42歳)と会う。
「○井さん、ずいぶんシャープになりましたね」
「お前もテップネスに行け」とオレ(伊庭は中年太りの真っ最中)
「実は駅前のティップネスにいってたんですよ、でも挫折したの」
「なんでよ?」
「初日にエアロビクスに出たんですよ。僕はまだ動けると思っていたんですが
突然両足が攣ってタンカに乗せられて退場させられ・・・・もう若くないんだと・・・自覚させられてしまいました、そして挫折しました」

次の交差点に差し掛かる頃・・・・
「また入ろうかな・・・・」とポツンと伊庭。

「お前さんが、体を鍛えて結果出たら現場の打ち合わせでは二人して▽パンツを紅白ではいて並んで打ち合わせしようぜ。インパクト強いぜ」とオレ

間違えだけをいつも数えている二人の会話でした。
[PR]

by brighthorn | 2007-09-21 07:42 | 汁を出す人出させる人 | Comments(8)

鼠坂

三日間連続で自転車が主人公です。申し訳ございません。
c0087396_213197.jpg
今日はとっても天気が良かったので自転車で新橋まで行きました。なんと寄り道しても35分で到着したのはスポーツ車のお陰です。六本木の繁華街に向かって小道を走っていると突然「鼠坂」という変わった名前の坂にぶつかりました。説明を読みますと江戸時代、細長い道を鼠道と呼んでいたそうです。なんとなくイメージできますよね。その坂道バージョンがこの鼠坂と書いてありました。

この坂を上ってちょっと走ると、アメリカ大使館系列だと思いますが「アメリカン・クラブ」と言う施設があります。日本人はちょっと知り合いがいないと入れませんが、僕は何年か前にチャンスがあり入った事があります。門を入ると一瞬ワープしアメリカに来たような気持ちになる程、廻りはみんなアメリカ、上下左右全てアメリカでした。案内してくれたアメリカ人のおばちゃんはとっても上手な片言の日本語を使い、僕はとっても下手な英語日本語ミックス語を使って会話が成り立っていました。「もしあなたがアメリカに来たなら、わたしの家に寄りなさい」と教えてくれたアドレスやメールアドレスを大切に持っていましたが今ではどこにあるかわかりません。その後、本国に帰ったと風の便りで知りましたが今でも元気でいらっしゃるのでしょうか。

写真の奥に白い洋服の女性が写っています。僕がおはようございますと言ったらニコッとしておはようございますと返してくれたんでなんとなくうれしくなってしまいました。

それでは皆様、おやすみなさい。
[PR]

by brighthorn | 2007-09-20 21:50 | 自転車 | Comments(7)