<   2007年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

鉄骨製品検査なる日 副題「ダイエットって大変よね」

c0087396_6211469.jpg昨日は朝もはよから電車に乗って約2時間の町、八街まで行って来ました。相棒は僕と幼稚園の同じの構造設計の明○せんせ。そして発注者の都からは検査員さんと担当の監督員のN君でありました。検査員の方はたぶん僕より若いかも知れませんが、俳優の唐沢にエサを沢山与え2年くらい運動もさせず拘束し太らせた、一重まぶたの目の大きなハンサムな方でした。中々、物事はっきりと言いますし、自分の仕事をきちんとまっとうして帰って行きました。検査員とはある意味特殊な能力を持っていると人だと断言してよいでしょう。



c0087396_6323923.jpgそしてゼネコンと鉄骨屋の担当は、その唐沢検査員さんの誘導尋問に引っかかり油を絞られててしまったのが実に残念であります。その後、ゼネコンの担当から「ついつい余計な事を言ってしまい申し訳ありませんでした」と工事監理事務所の僕に詫びてきました。聞かれた事を説明するだけで良いのに、ついつい誉められたものだからあれやこれやと説明した結果ボロが出ての指摘事項でした。




昨晩、つけまつげちゃんのアクアビクスですので出てまいりました。ジャグジーの中に久し振りに会う同年の女性が浸かっていましたので「久し振りだねぇ」と話し掛けたら「インドに行ってたのよ」と言う事でインドのおみあげ話を聞いていました。「インドのガンジス川って死体が流れているんでしょう」「みなかったよ、あのね聞いた話だけど、インドって火葬が基本なんだけど、自殺者と子供の死体は、いつか魂が帰ってきてもいいよに火葬せずに川に流すんだって」とのことで「インドってあちらこちらがとにかく汚かった」そうです。
 
「あぁ、のぼせちゃう」と言いながらジャグジーのへりに座った彼女は、それでね・・と続けます。

「昨日ね、お腹が空いたからラーメンを作ったのよ、それもいつのだかわからないハムいれてね」
「そしたらね、お腹壊しちゃって、今日の朝やっと治ったのよ」と言いました。
衛生の悪い話が得意の僕ですから、その後の話の展開は読者の方でしたら分かってくれると思いますが、パッケージの完璧なハムでも当たるそうですので気をつけてください。

彼女は振り向きながら、「ダイエットって大変よね・・・」と
ピンク色のスイミングキャップを被りながら、ご自分の水着(凹型)の裾をおろして「つけまつげちゃん」の黄色い声のするプールにペンギンのような歩き方で向かっていきました。

きれいにダイエットしましょうね!BEAUTIFUL DREAMER
[PR]

by brighthorn | 2007-10-31 07:16 | 新橋一郎 | Comments(8)

お金をもらうから辛いのであります。

今ですね、わたし設計の仕事を大小あわせて5件抱えているので辛くてしょうがないのです。体力的にどうのでなくて考える事に疲れてしまったのです。電車の中、トイレの中でも段取りを考えていかにして乗り切るかと言う事ばかり考えているのです。とにかく現場監理に出かけたり打ち合わせに出かけたり週のうち落ち着いて図面を考えながら書けるのは月と水だけ。明日は千葉の成田空港手前の八街(やちまた)まで鉄骨の製品検査で出かけ、翌日は朝一番で本郷の現場で鋼管杭の試し打ち・・・木曜日は定例打ち合わせ。これ疲れるんですよね。

お金もらうからありがたいけど、払う立場になると真面目にやってもらいたいと思うわけで、プロになるって辛いですね。仕事が無いのはもっと辛いけど、バランスの良い時間がほしいです。

そして夜はプールでしょう。土日のどれかはサイクリングしたいでしょう・・・・・・

焼肉食いたくなりました。おやすみなさいませ。
[PR]

by brighthorn | 2007-10-29 21:44 | 新橋一郎 | Comments(4)

母校カンバックスペシャル

c0087396_18361471.jpg

c0087396_18121333.jpg母校「港区立三○○中学校」に行ってきました。卒業式以来、この敷地に足を入れるのは32年振りなんですが、教室ってこんなに小さかったかなぁ?と思いました。それに3階建てだと思っていた校舎は4階建であったので記憶はいい加減なものです。
何年も上の先輩女子より卒業生名簿を見せていただきました。僕は昭和48年度卒業の14期生であるらしいですね。同級生も来ているかなぁと思っていましたが、残念ながらお会いする事が出来ませんでした。

c0087396_1816535.jpg
僕が入学して「はじめてのクラブ活動」はバスケット部でした、僕は中学生になるとバスケットをやらなきゃいけないのかな?と思っていました、実はバスケットでなくサッカーをしたかったのですね。今でも思い出しますが2級上の先輩数人とサッカー好きの同級生数人で職員室に行きサッカー部を作りたいと申し出て中途半端なサッカー部ができた事を思い出しました。サッカー部担当の顧問の先生は確か社会の先生であったように記憶します。↓の写真は放課後、僕らがたむろしていた水のみ場です。ここで考えるいたずらのもっとも残酷なものは校庭にいるアリンコを集めバケツの水にうかぺ、ここに100Vを流して感電させた事もありました。僕らの時代、まだまだ六本木が品のある町だった気がします。そして11月に取り壊しだそうです。
c0087396_18174756.jpg

[PR]

by brighthorn | 2007-10-28 18:40 | 伊達研究所 | Comments(10)

数日間のご無沙汰でした。ハイ!

c0087396_6472295.jpg
スイートルームの目の前にある幼稚園の柿がなりました。この柿の木は僕がご幼少の頃からありましてね、かなりの渋柿なんですよね。かじった瞬間に渋みが口の中に充満します。そんな柿ですから幼稚園側は柿を放置しておいても誰も盗みませんから気楽なものです。

ここ数日、当方は仕事よりもプールの水の冷たさのお陰で冷凍人間になっていました。昨晩のプールの水は居心地が良かったので解凍できました。それはさておき・・・

昨晩の台風で傘を1本ダメにしました。霞ヶ関の新生銀行ビルのビル風のお陰でバリバリ音と共に骨が折れました。どこかに風圧に強い傘は無いものでしょうかねぇ・・・・

本日は僕の母校(港区立三河台中学校)が何年か前に廃校)となりまして、そしてついに解体されることになりました。そこで最後に母校の校舎見学が出来るそうで行って来ようと思っています。
[PR]

by brighthorn | 2007-10-28 07:34 | 伊達研究所 | Comments(4)

飛行船にのりませう・・・・

c0087396_740548.jpg飛行船を使った都内遊覧飛行事業の認可が下りたらしい。
で、僕も東京ナイトフライトを乗ってみたいと思いましたが、料金を見たら1人当たり¥136,500-だそうです。そして飛行時間は90分。1分当たり約¥1,500-となります。あぶく銭が出来ないと乗れませんね。



◆ 日本飛行船 遊覧飛行

ところが東京FMのSKYと言う朝からやってる番組中に申し込めば、11/12日にカップルで無料にて乗せてくれるそうです。皆さん、応募しましょう、そして飛行船にのりませう!
[PR]

by brighthorn | 2007-10-24 07:44 | 伊達研究所 | Comments(6)

時代は変わっても・・・・

c0087396_7305086.jpg今日の朝、暗いうちからずっと放置していたバンバンちゃんを引っ張り出して乗りました。すでにバッテリーは逝っていて、メーター内のニュートラルランプは点灯しているのかしていないのかという情けない光でありました。(ニュートラルランプと言うのはギアが入っていないときはグリーン点灯しています)、ガソリンコックをONにしてチョークを押してキック10回ほどでエンジンが掛かりました。ババァンバンバンバン・・・・・・ブリブリバンバンバン・・・・ギアをローに入れ発進、バァーーーン!と調子よく伸びてくれました。

しかしバッテリーが逝ってますので、ブレーキランプ、方向指示器は点滅しません。バンバンちゃんは30年前のバイクですから6Vのバッテリ-を使用しています。今では50CC原付でさえも力のある12Vバッテリーを積んでいるか、バッテリーレスという新機能が装備されていますから時代のモノの哀れさがありますね。もちろんヘッドランプも明るくありません。

だからバッテリーを交換しないと・・・と思いつつ調べたらまだGSユアサという大手蓄電池メーカーで作っているんですね。ありがたや♪ありがたや!♪です。今日からはウインカーに替わって「手信号」で走りたいと思っています。

さて、質問です・・・

右折の合図は手をどのような形にすればよかったでしょうか?
次に、ストップしますよ!と後続車に知らせる手信号はどうすればよかったでしょうか?
[PR]

by brighthorn | 2007-10-23 07:48 | 自動車・バイク | Comments(8)

船に乗る徘徊レポ

c0087396_612960.jpg

c0087396_15105282.jpg
c0087396_18332940.jpg
東京は久しぶりに快晴になりましたので、また徘徊をやらかしました。今回のコースは浜松町駅→浜離宮→築地市場→先日の月島→廃線が残る春海橋→有明テニスの森経由お台場→お台場より観光船に乗って日の出桟橋(浜松町駅)でした。

c0087396_15145213.jpg朝の浜松町の駅はふだんと違って人が少なくさすが日曜日です。浜松町駅といえば羽田空港(東京国際空港)までのモノレールの始発駅にもなっていまして、空港までは約30分ほどかかります。またナカメからは自転車で約30分ですから隣町の新橋と距離はそう変わりませんが僕自身は特に用事も無いので出張で飛行機を利用するだけの乗換駅だと感じている駅です。

More
[PR]

by brighthorn | 2007-10-21 15:40 | 週刊サンダラーズ休日版 | Comments(16)

シャカシャカが憧れでしたという話し

c0087396_23755.jpg今日は18:00過ぎからのクロールと平泳ぎに行ってきました。今日も人数が少なく「ゴキゲン」なスクールでした。そして本日のジャクジー内での「ヨタ話」はカクテルについてでした。わたし飲みませんがカクテルだったらなんとかいけます。というかどちらかと言うならばバーテンはやってみたい職業の一つでしたので「シェイカー」と言うんですか?それを持ってシャカシャカやってみたかったですね。そして「オリジナルカクテル よしろう君」と言うのをみんなに飲ませてあげたいなんて妄想してしまいました。

今、ポンコツラジオから桑田佳祐のキヤノンFMワンダーランド~やさしい夜遊び~ という番組が流れていますが今宵は「やっぱりいいじゃん、ビートルズ」をやっています。私自身は残念ながらビートルズ世代ではないし、音楽家に対して特別の思いはないけれどメロディに関してはそれなりの思いがあります。昨晩は寝床の横にラジオを置いてジェットストリームを聞きながら寝ました。静かにピアノ曲が流れ気が付いたら寝ていて午前2時頃に付けっぱなしのラジオを消しました。

それではおやすみなさい。
[PR]

by brighthorn | 2007-10-20 23:35 | 汁を出す人出させる人 | Comments(4)

だぶん実現しません・・

c0087396_7211257.jpg
ずっと前ここで僕が監督に就任し設計事務所同士のソフトボール大会への参加の話しですが、わたくし昨日、すでに終わっている事を知ったのでした。理由はハイキングに目を向けてしまったせいでもありますね。そして昨日は「6人集めてスキーに行こう!」という話が持ち上がりました。言い出したのは僕ではアリマセン。ウチワ男です。が、去年もそんな事を言って実現しなかったような記憶があります。

なぜ6人なの?と質問しました。なんだか6人以上集めると会社から補助金が出るらしく僕らの懐にもダメージが少なそうです。もっとも我々中年族が突然スキーをなんの準備もなしにおっぱじめたら足腰が悪くなり再起不能になりそうなので、会社の技術主幹の我々中年3人族としてはただただ笑みを浮かべながら聞いてているだけでした。

そこでわたくし「ホームセンターで売っているプラスックのソリで競争しないか?」と提案したら中年2人はすぐ乗ってきました。ソリなら座っているだけでいいしね!という事でした。靴だってスノトレ(この名前ご存知ですか?)だけ。そんな話で中年3人族が盛り上がっている中で、N野のが「そんなのやられたら迷惑ですよ」と言うので、わたしムカツイてですね、「お前は仕事できないんだから誘うつもりねぇからよ」と言っちゃいました。中年バカにすんじゃねぇ!という事ですね。

あとで泣きそうな顔して僕のところへ謝りに来ましたので許してあげました。

ここで本日の教えです。

「人が夢を語っている時は、現実論を持ち込まない事」
時に拍手を打ったりして夢びとを少しの間だけ気持ちよくさせるのが大人と言うものです。
[PR]

by brighthorn | 2007-10-20 07:54 | 伊達研究所 | Comments(4)

今日は・・・

c0087396_20173731.jpgc0087396_20175098.jpg










今日は杭打ち工事の立会いでした。杭屋の若い技術者達の真剣な目を見ているとうれしくなってきます。杭と言うのは地球に対して垂直に打たないとなんの意味もありませんから真剣そのものです。「父ちゃんの為ならえーんやこら、かあちゃんの為ならえーんやこりゃ♪」そんな時代は過ぎ去り今はこのようなアースオーガーと言う重機を使って地球に穴を開け杭を差し込んでいくのです。昼休み、奴らは円陣を組んでそれぞれの弁当を食います。昔から言われるドカベンです。そのおいしそうな事!とにかく奴らの仕事は設計図でピンポイントで指示する「支持地盤」まで杭を差し込めば仕事は終わりです。そして僕はそのピンポイントへ確実に垂直に差し込んだかを確認するのが仕事です。これが終わると建築物の基礎工事に入ります。

とにかく僕らは建築オタクの集団です。職種は違っても造り上げてナンボの世界。

それはさておき・・・
今日はジテツーでした。
[PR]

by brighthorn | 2007-10-18 20:44 | 新橋一郎 | Comments(4)