明日がチャンスかも・・・・

c0087396_17191587.jpg
今回のゴールデンウィークはどうもいまいち気合が入りません。と言うのはわたくしずっと仕事をしていて極まりがつかないからであり、これを書いている最中でも一本の電話で突然きちがい的な忙しさになってしまう時もありビクビクしているのであります。天気予報を見ますと連休の後半戦はどうも天気が怪しそうです。だから先ほどから明日は休んでしまおう!いゃ、まずい!いゃ折角だから休んでしまいなさいよ!など心の葛藤がありまして困っているのであります。

数分前、この連休の5/6にGOLFに行く予定を組み込んでいるアマクダリンさんに「天気悪そうですよ」と言いましたらかなりの勢いで落胆されてました。そういえばお昼休みに傘でゴルフスイングの練習をしていたので「ナイスショット!」と言ってあげましたら傘を持ったときだけナイスショットなんだよねぇ~なんて笑いながら言ってましたっけ。また歩くのが嫌いらしくどこへ行くのにもタクシーをお使いになる癖がありましてね、ゴルフクラブを持つと18ホール平気なくせしてサンデーゴルファーとこんなものなのでしょう。

さて、僕はもう帰ります。ここにずっといると電話が掛かってきて神経をすり減らすのはとっても辛いので帰ります。
[PR]

by brighthorn | 2008-04-30 17:12 | 新橋一郎 | Comments(4)

大田区蒲田のやれた建物

商店建築の成れの果てと申しましょうか、見捨てられてしまったとも言えばいいのでしょうか、でもなかなかのやれ具合で結構僕は好きです。元はフロンティアというお店であったらしく何業を営んでいたかわかりませんがオレンジを基調とした色使いとテント下地の鉄骨パイプと鉄製ドアの錆び具合が妙にマッチしています。この商店のある一帯はピンサロやスナックのひしめく健全なナイトライフを提供する場所でありますが、まだ明るい午後3時でもピンサロの呼び込みは執拗に「お兄さん、いい娘がいるよ」と僕に向かって中くらいの声で囁いていました。

思い起こせば、僕が高校までナカメの一帯にはピンサロが二軒ほどありましたが、駅前の再開発とともに姿を消してしまいました。今ではたいそう健康的になってしまってカフェだとかスイーツだとか気取ったお店が多いですが、その場所が元ピンサロだと知っている者など今では僕ら地元民だけだと思いますし一軒くらいはピンサロンが欲しいともナカメの旦那衆はきっと思っているはずです。
c0087396_1858396.jpg

[PR]

by brighthorn | 2008-04-28 19:20 | 建築眼 | Comments(6)

結局僕の金色の休日は・・・・


昨日は朝からずっと会社で図面や計算をしていました。今、僕がいるのは新しく建築設計のために開設した5階の設計室にいます。ここはまさに僕の事務所として使っています。壁にはマリリンちゃんを貼って、大きな予定表や協力者の電話番号を見やすいように掲げています。

金曜日の午後遅くエレベーターホールの前で会社の女の子が僕にコーヒーメーカー欲しいですか?と聞いてきましたので「欲しい!欲しい!」と返しましたら「文房具の購入でためたチケットがあるからそれで買えるんです、ただし食器は自分で洗ってくださいね。」と言いますので、奴は僕が衛生悪くてもまったく平気な男には思ってなかったようです。釘さしたつもりでしょうが残念でした。

どうせそんなものM田が自発的に洗うだろうしね。それにM田は清潔好きときていますし・・僕の頭の中ではその後のドラマが見えています。

More
[PR]

by brighthorn | 2008-04-27 07:57 | 汁を出す人出させる人 | Comments(2)

いたぶられる日

昨日は午前10時から午後1時まで某国家機関と打ち合わせが本省でありました。
打ち合わせと書きましたが、現在やっている某施設の報告会というものです。ところが報告会とは名ばかりで御上の裃をまとった正義の味方達は僕らをいたぶってやろう!という気持ちがみえ見えでありました。

わたくし役所の仕事のお陰で食っていますが、ああいう権力の傘の下でご立派な事を発言する役人は不愉快なのです。しかし冷静になって聞いていると彼らは書類の作り方や書類上の言葉や文面について、抜群なチェック能力があると思っています。これは見習うべきな部分であると思っています。

More
[PR]

by brighthorn | 2008-04-26 07:54 | from Brighthorn | Comments(2)

ふと思いましたが・・・

c0087396_6551792.jpgそう言えば新幹線ってむかーしは食堂車がついてましたよね。「そう言えば食堂車なんか今無いよなぁ?」と思って調べてみたらとっくに食堂車は廃止されていたんですね。




わたくし一度だけ子供頃ですが大阪万博に連れていってもらいました。、行きの新幹線で父に食堂車でソーダ水を飲ませてもらった記憶があるんですね。※ソーダ水という言い方は古いかも知れませんが緑色した液体で上にアイスクリームが乗っているもので、ロングスプーンとストローが二点セットとなっていて、ロングスプーンを上手に取らないと発泡と共に溢れ出してしまうという飲み物です。

食堂車っていいですよねぇ、飯食いながら流れる風景を見れるんですから。現在は東京駅ならホームにあるキヨスクでお弁当と飲み物を買って乗り込むだけですもの。そしてひたすら座って目的地に到着したら降り立ったホームのゴミ箱にポン!と投げ込むだけですもの。

新幹線に乗って一番好きな風景は東京から行けば熱海辺りなんです。遠くに海が見える瞬間が何秒かあるだけですがとっても好きです。熱海を過ぎてから眠くなって静岡通過は夢の中、名古屋に到着する手前で目が覚めて、まずはペットボトルのお茶をゴックン。それから大阪まで惰性で乗り切り、大阪到着3分前頃に相棒に向かって「本日の打ち合わせは手短に!」とお願いをし、「打ち合わせ終わったら速攻で東京に帰るぞ」と思い毎回やってます。

そんなビジネスマンのワンシーンには食堂車がつきものだと思っていましたがもう無くなってました。

やっと金曜日になりました。今週は長く感じました。
[PR]

by brighthorn | 2008-04-25 07:10 | 新橋一郎 | Comments(4)

これはまさにオンスである

昨日よく寝たつもりですが、へんな夢をみましね内容は覚えていないのですが朝の4時半に起きてしまいまして今までウダウダとしていたわけです。

もうすぐ八時です。そろそろ髪をとかしたり髭剃ったりとするわけですけど、どうも全てかったるく感じています。実は今日の午前11時から役所の検査なんですね。いつも受けていることですからイヤだとは思った事は無いのですが、なんか検査の時の「検査顔」をするのがこのテンション・ダウンには出来そうも無くて、ムカツク事言われたら顔に出そうなんですね。悪いことにわたくし言葉にも出てしまうんですよ。という状況はメンスの男版「オンス」であるわけです。普通のわたくしはニコニコしていりゃなんとかなるさ!という考え方を持っていますが、この日ばかりはちょっとした事でバチンとスイッチが入ってしまいそうです。

それでは着替えて新宿に行ってきます。
夜は邪馬台国さんに絞られてきます。

More
[PR]

by brighthorn | 2008-04-24 07:57 | 新橋一郎 | Comments(2)

明日は木曜日でしたよねぇ

わたくし先ほどの天気予報で知ったのですが、また明日は雨らしいではありませんか!
聞いただけで明日動くのがイヤになりましたよ。スカッと晴れてくれれば嬉しいのですがどんよりされてしまうと憂鬱で・・・・・
だいたい木曜日って一番疲れるわけで・・・そう言えば今日の昼飯に食べた¥500-のランチ、うまくなかった!お口直しにと思って入ったコーヒー屋は満員御礼で座るところなし。

ナカメの駅前にある「不二家」のシュークリームが食いたいと店に入れば、ついさっき「売り切れ」たらしく在庫なし。スイートルームの鏡で自分を見たら疲れ顔。

まぁ、おやすみなさいませ。
[PR]

by brighthorn | 2008-04-23 19:49 | Comments(4)

ご町内の皆様・・・と

ご町内の皆様・・・と・・・こんなメガホンを使って叫んでみたいと思う時があります。メガホンといえば運動会の時に先生がこれを使って僕らの統率を取っていましたし、人気あるコンサートの時の行列も係員がメガホンを持って整理していました。
よく見るわりには自分では使った事も無かったので、ポケットの中の数枚のお札で買えるならと思って古道具屋の店主に聞いてみたら「非売品」だそうです。どうもメガホンでいつも注意を与えられていた僕には敷居が高いようです。

これを買えたら会社に持ち込んで隣に無理やり座らせた見習いのM田にこれで喝を入れたいと思っていたのです。「またまだ図面のズの字も知らないくせしてCADのショートカットメニューばかり研究しやがって」っと叱ったら「図面を早く書きたくて・・・」と言いやがりまして、「バカ野郎、理解して描くんだよ」と言ったばかりなんです。メガホンを買えれば新橋二丁目ご町内の皆様に聞こえるようにできたのに。
c0087396_792427.jpg

[PR]

by brighthorn | 2008-04-22 07:28 | 建築眼 | Comments(4)

【建築眼 浅草→入谷 Part-2】 仏壇建築・コックさん建築

田原町~稲荷町に面する街道の片側には仏壇屋さんが多くあります。その中でひときわ異彩を放つ仏壇屋さんのビルヂングがあります。これが下記の写真の建物です。軒先は中国のそれを思わせペテン師の髭のようにクルッと回っています。(軒先飾り)よく見るとその部分にはネットを被せてあるのはその屋根瓦が強風によって落ちてくる事を避けているでしょうが、一番困るのが浅草寺の境内で毎日遊んでいるご町内の鳩達なのであります。屋根の先端に立っているのは相輪というもので法隆寺をはじめ薬師寺などの仏塔によく見られるものであります。建物の側面には「大丸窓」これもよく神社仏閣建築の定番な窓を使っています。この辺りのパーツを集めてきた設計者はお客様にどう説明したのかとっても気になるところであります。お線香の香りと共に浅草に向かう街道を日々守ってらっしゃるこの建築物が取り壊されない事を祈るばかりです。目下のわたくしはこの建物が壊されるか存続するかなどで悩む事よりも連休の天気がオール快晴であることを我が家の仏壇にチンして祈っているのでありますけどね。
c0087396_774761.jpg


More
[PR]

by brighthorn | 2008-04-21 07:27 | 建築眼 | Comments(4)

【建築眼 浅草→入谷 Part-1】VAN・鉄骨・やきそば

VANのセールでしたのでVAN本社まで行って来ましたが収穫なしでした。
その足で日の出桟橋から浅草までの水上バスに乗って浅草まで行きましてね、大好きなやきそばを食ってTipに行って一日が終わりました。

水上バスは東京観光の外人さんが沢山乗船していました。船に乗って見上げる橋の鉄骨は建築物と違う美しさがあります。無骨さの中の美しさ、実に男らしく感じます。
c0087396_19333442.jpg


浅草から歩いて10分の田原町(タワラマチ)においしいやきそば屋さんがあります。
c0087396_19353513.jpg

c0087396_19361363.jpg


キャベツだけのやきそばですが目の前のペンギンのような入れ物に入ったソースを円を描くようにかけてムシャムシャと食います。毎度食っていますがたまには「紅(紅しょうが)」もあればいいのになぁと思いますがとってもおいしいやきそばなんです。今日はおいなりさんと竹の子の混ぜごはんのおにぎりも追加しました。これで¥610-です。

なんか天気が良くない日でしたし、僕自身のバイオリズムの低下もあってあまり楽しくない日曜日でした。
[PR]

by brighthorn | 2008-04-20 19:29 | 建築眼 | Comments(4)