みゆき族と歩く>>>>>2010銀座

みゆきと歩く>>>>>2010@本日の東京新聞より↓クリックしてください。
c0087396_11451161.jpg


※おじさん達に告ぐ
1.20代の若者がVNの紙袋を持って歩いてたってうれしさのあまり気軽に声をかけちゃいけません。
2.おじさんの悪い癖・・ついつい「うんちく」を言いたがります。そこをグッと押さえてみると尊敬されます。
3.20代の若者はVN服をきっと好みにカスタマイズするでしょう。・・・の方が格好よかったりして・・・・

服が生き方 表した 1964


これからは若者に学ぼうではありませんか!

おじさんが若者の真似をした。2010

■ 関連: 町田 忍さん
      ※ アイビールックで銀座ウォーク
[PR]

by brighthorn | 2010-04-29 12:00 | IVY Tom Hathaway | Comments(12)

内幸町のOL事情「雨のズー」

朝からえらい雨となった東京地方です。ここまで激しい雨が降ると、おしゃれ度の低いわたくしでさえレインコートを着て多少なりとも「本日のコスチューム」を濡らさないようにしています。

さて、霞ヶ関駅の地下道を歩いているとわたくしの前をズーの裾を地面にするびって歩いているパンツルックのOLさんを見かけました。そしてこの天候のお陰で既にズーの裾は「出汁」でも取れそうな汚れ具合・・・・このまま地上に出るともっともっと面白いことになるぞ!と期待しつつ見ていました。やはり悪天候には悪天候なりのお姿をすることで、その人の「おしゃれ度」が現れるものですね。

More
[PR]

by brighthorn | 2010-04-28 10:17 | from Brighthorn | Comments(2)

G.Week カラーに期待

世間的にはと呼ばれる長期連休なんですが、頭の日からお尻の日まで予定の無いわたくし・・一体何をして過ごせば良いかと悩んでいるのですね。この状態のままで連休に突入してしまいますとですね~かなり堕落した生活になるので「なんかなぁ~?」と思っているのです。

そこで昨年のこの時期は何をしていたか?と調べてみましたら・・・・
5月2日に葉山までツーに行ってましたね。それとフリマ・・・

今年も同じっぽいですねぇ・・・けど欲しいですね。
[PR]

by brighthorn | 2010-04-27 17:11 | from Brighthorn | Comments(6)

風の股三郎

c0087396_1711510.jpg
ハンド・マイク(ナショナル・メガホンWD32Aホイッスル付)をゲットする事は僕の希望でした。そんな希望が昨日のフリマでたった1000円でかなえられました。※関連するマイブログ

そこでゴールデンウィーク中でしたら「オーダーを頂ければ皆様のご町内でかつて聞いたことのあるトラディショナルな卑猥な言葉をこのハンド・マイクを使って風に乗せることをが出来ますし、皆様の秘密やかつての過ちさえ風に乗せることができます。」
c0087396_6252478.jpg
c0087396_6253517.jpg


使ってみた感想・・・

これって自分の言葉の大きさって自分側じゃあまり感じなく、拡声器側(ラッパ側)に廻ると、まぁ凄い大きな音になっているのですね。>>>>>当たり前ですけどね。。。でもそう感じましたねぇ。
[PR]

by brighthorn | 2010-04-26 06:41 | フリマ生活 | Comments(6)

湿ったプラグ!

日曜日の朝、フルスロットルやってきました。2サイクルはやはりプラグが命、新品に取り替えたら調子良い事!ここは多摩川の土手沿いを走る「多摩堤通り」と言うロードです。正面をずっと行くと元巨人軍グランドがあります。
わたくしの高校時代からテストコースで、いつもココでフルスロットルやってました。

More
[PR]

by brighthorn | 2010-04-19 17:27 | 自動車・バイク | Comments(6)

二台で500円・・・・ブリキバス

c0087396_601222.jpg
本日のフリマは大定番の明治公園でした。
c0087396_15291120.jpg
そこでこんなものを買ってしまいました。ブリキってところがいいでしょう!2台で500円 
参考:イチコーの金属玩具
c0087396_15303225.jpg
c0087396_1530442.jpg
c0087396_15305591.jpg

[PR]

by brighthorn | 2010-04-18 15:36 | フリマ生活 | Comments(4)

Miss.Bike→本日更新!

国道4号のヤンキな娘。上野駅前にて遭遇。アメ横に化粧品でも買いに来たのかな?気つけて帰りなさいよ!免許取り立てかな?ヘルメットは×、頭なんか守ってくれません。手袋なし
2010.4.17
c0087396_1836984.jpg

ヘルメットは×、頭なんか守ってくれません。手袋なし
後ろの子、とってもかわいかったです!気をつけてね!環6 中目黒交差点界隈にて。
新車だね。2010.4.17
c0087396_1841185.jpg

*******************************************************
信号待ち中のキュートな娘! 「あたしバイク乗ってまぁ~す!」
これみよがしではない姿に胸キュン!。 2009.2月
c0087396_15221580.jpg

[PR]

by Brighthorn | 2010-04-17 18:47 | Miss.Bike | Comments(12)

昨日は蝋人形の日でした。

昨日は蝋人形の日でした。
c0087396_11524546.jpg

c0087396_11575964.jpg東京タワーの蝋人形館はわたくしがご幼少の頃からずっと変わらずに存在してくれます。蝋人形とは元々フランス革命でギロチンで処刑された有名人の首のデスマスクを蝋で作製していたそうですね。これを仕事としていたのがフランス人のマダム・タッソーさん(リンクはミュージアム)だったと聞きます。いやはや、あまり気持ちの良い話ではありませんけど、でもヒトって怖いもの見たさってあるじゃないですか探したら「デスマスクのサイト」があったんですね。中に皆様の親戚筋の方がいるかもしれません。気味悪がらずチェック・NOWです!

それでは、ちょっと本国と劣りますがTタワーの蝋人形を見てみましょう。

蝋人形館のサイトより案内書きです。
「東京タワー蝋人形館は、1970(昭和45)年に日本で最初に開設されたアジアで最大の蝋人形館です。蝋人形芸術は、英雄や偉人の生存中の姿をありし日のそのままに知りたい、という素朴な好奇心にこたえるものとして、すでに古代バビロンで見られますが、中世のヨーロッパでは市場で蝋人形ショーが開かれ、多くの人々を楽しませました。そしてフランス革命後有名なマダムタッソー(1761~1850)によって蝋人形の技術が完成されたといわれています。ここの蝋人形は、その伝統を受け継ぐロンドンから直接輸入したもので、世界の有名人を「本物そっくり」「まるで生きているような」蝋人形として120体以上をありし日の姿そのままに再現しています。なかでも「ハリウッド映画スターホール」やロックミュージシャンを集めた「インロックブース」は、人気の的となっています。」

More
[PR]

by brighthorn | 2010-04-16 11:54 | from Brighthorn | Comments(6)

街EYEのバイク達 (PART-1)

街を歩いていると時折、何十年も前に発売されたオートバイが路肩に停まっている時がありますね。その子達はオーナーにずっと大事にしてもらってきたように見える「幸せそうなバイク」であったり、「捨てられたバイク」であったり形はさまざまですが、それでもバイク好きそれもそんなオートバイ達の発売された時期に青春期であった僕にとってはどんな形でも「お宝を発見」したような気になります。

*************************************************
KAWASAKI 発見!
KE90の輸出モデルであるKV100「73年製」(100CC-2st単気筒) 
輸出された国の牧場で家畜を追いかけるのに使用された。
オーナーの心意気を感じる綺麗さでGOOD!
c0087396_10502544.jpg



HONDA 発見!
ホンダ スーパーカブC100(鷲鼻型のテールランプではないけど)サビサビでもまだ労働中!
c0087396_13355223.jpg




SUZUKI 発見!
スズキ バンバン125(73’製Ⅱ型)太めタイアの元祖。ブリジストン製のレクタングルタイアは現在1本2.3万円、パーツはまだ有り(但し外装部品は製造中止)キャンディグリーンは青春カラー。
c0087396_1343855.jpg
c0087396_14561.jpg



HONDA 発見!
ホンダ XL125か? 
c0087396_13561278.jpg

c0087396_1357673.jpg乗り手に捨てられたバイクは哀しそう・・・・この錆び状態だと10年以上はここにいるのか?



HONDA 発見!
ホンダ スペイシ-125
リトラクタブル・ヘッドライトが宇宙的? 人前で自慢げに目の玉(ヘッドライト)出したり引っ込めたりやってみたい!ちなみにスズキ刀(カタナ)のフェイズⅡもリトラクタブル・・・ドイツのデザイナー、ハンス・ムートのデザインを捨て日本人の手で再デザイン・・・リトラクタブルにして2匹目のどじょうを狙ったが売れなかった、よって罰当たりなマシンとなった
c0087396_14145935.jpg

[PR]

by brighthorn | 2010-04-14 18:00 | 街で見かけた乗り物達 | Comments(13)

青大将こと石山新次郎君のファッションを考える。(VAN登場)

お友達から東宝の若大将シリーズDVDの全セットを借りています。若大将シリーズの楽しみ方でオタク的な方法は青大将さんのファッションを見ることや当時に走っていた自動車やオートバイそして建物を見ることもひとつの方法といっても過言ではありません。

さて、青大将ことブルジョアボンボンの石山新次郎君はいつもアイビールックで京南大学のキャンパスに現れました。その格好ですから本当は若大将こと田沼君より水面下で「をモテ」になった事だと想像されます。

本日は1961年7月8日公開 シリーズ第一弾「大学の若大将」でペナントのVANを発見しました。よって衣装を提供していたのかもしれません、そんな確証を得たシーンです。
知る限りこれ以降の作品の中でVANマークは登場していません。よってマークが登場する貴重?なシーンだと思います。
c0087396_17261469.jpg


More
[PR]

by brighthorn | 2010-04-14 17:05 | 青大将ファッション | Comments(4)