Patched Elbows

c0087396_17375747.jpg学校を卒業して入社した設計事務所の上着は濃茶のコーデュロイにエルボウ・パッチがついていました。22歳の僕にはえらくダサく感じまして抵抗がありましたが胸のポッケに刺した太め鉛筆と三角スケール、トータルで考えるとずいぶんと格好良かったなぁ・・なんて今頃になって思っています。そこで僕の唯一のJ.Press オーセンティックにエルボウ・パッチを付けた~い!なんて思っています。

さて、話は変わりますが電車の中で見るOLさんの中にトレンチコートを着ている娘を見ますが、通称「トレンチッコ」(トレンチコート娘)にはいい女(気が強そうなキュートな子)が多いというのを発見しました。僕は男の装いよりも女性の装いに大変興味があるのです。
[PR]

by brighthorn | 2010-11-30 17:53 | from Brighthorn | Comments(12)

サルノトワタリ

本日のジャクジーでのもっぱらの話題はエビが殴られた事件でした。ざまーみろ!と思う人が大半を占めるのはきっとエビの日頃の態度が悪いからに違いありません。実にもったいない!

この頃、何故か調子が出ないのでひたすらジャグジーに浸かって時間を消費していますが、ジャクジーに長い間浸かっているとのぼせたりしてジャグジーでも体力を消耗することがよくわかってきました。昨晩は自転車に乗り始めた吉川君(女)が股が痛いと言うので、「俺だって自転車乗ると痛いぜ」といったら「男の人はどこが痛いの?」と言うので「サルノトワタリ」だよと応えておきましたが、よく理解できたかどうかわかりません。

今日はイラン版「死んだらどうなる?」というテーマでちょっとアヴィちゃんに聞きました。イランって土葬なんですって。。。なんで?って聞いたら日本と違って土地があるからだそうです。・・・なるほど。

いつもご一緒する女性(33歳くらいか)の水着は白地に赤い薔薇の大きな模様です。ちょっとみ、いい女なのであだ名をつけました。「ミス高島屋」です。

毎週土曜日のジャクジーでご一緒する女性に「おい、君の年はいくつだい?」と聞くと「34歳から44歳の間」ととぼけて応えてくれました。この場合の正解は39歳だと思いますが、皆さんはおいくつだと思います?女の人の年齢を聞くなんて失礼しちゃうわねって思われそうですが、世代によって話題が違うのでとっても大事なヒアリングなのですね。

それではおやすみなさい。二輪で夜の散歩してきます。
[PR]

by brighthorn | 2010-11-28 19:14 | 汁を出す人出させる人 | Comments(4)

とっつぁん坊や

c0087396_1774160.jpg
僕にとって午前中のフリマ生活がどんなにハートを癒してくれるかわかりません。
今日は明治公園のフリマに行ってきました。
c0087396_1482630.jpg
本日の探し物はスバリ、belstaffのライダースジャケットでしたが残念ながらありませんでした。次に状態が良ければ買ってもよい「スタジャン」何着かありましたがいずれも「ゴミ」、いけませんねぇ・・・・というか「正しいスタジャンとは?」がよくわかっていないし、50からのスタジャンですから一歩間違えると「とっつぁん坊や」に成りかねませんので注意が必要ですし、インテリジェンスも疑われるのもこまりものです。でも欲しい・・・・かも。

で、結局ですね1,500円のプライスタグが目が入ってしまった、60/40のマウンテンパーカー(MIKEBIRNIES)を購入、京南大学の元女子大生とのコンパ用に使いましょって思いましたね。ちなみにこの系統はシェラデザインが有名でしたが、「背中」、今頃こんなの着ている人いませんですわ。
c0087396_14333912.jpg
c0087396_5154981.jpg
○ マウンパの歴史
[PR]

by brighthorn | 2010-11-28 14:11 | フリマ生活 | Comments(16)

一滴ます。

11/18~19日まで北海道の稚内まで出張やってきました。明日から千歳(札幌)と釧路まで行ってきます。よってBlogはお休みです。下の写真は先日の出張で機内から下界をパチリしたものです。風力発電のプロペラが横並びに多数設置され廻っていました。
c0087396_20515694.jpg
c0087396_215638.jpg稚内と言えばニッポンの最北端「宗谷岬」がありますね、しかし今回はこんな所など寄らずに帰ってくる事は不純な出張と言えましょうがこんな所まで行くと赤字(時間と交通費がかさむ)になるのでいけません。変わりに稚内駅の入場券を買ってきました。(帯広に行ったときは幸福駅の切符を購入し、アンノン族で潤い通した「おみあげ屋」の衰退などじかに感じて来ました。)


c0087396_21182595.jpgさて、わたしいろんな所に出張してきましたが、出張での唯一の楽しみはビジネスホテルの朝食です。今回の宿泊地「ドーミーイン稚内」は天然大浴場と露天風呂にサウナまで着いているゴージャスなホテルでした。(ただ残念だったのが室内には浴室が無く、ただのシャワースペースだけがちっちゃく設置されている事でした。)だから、風呂は最上階の露天に入って稚内港の漁り火のような街灯を見ながらゆっくりと徐々にのぼせ、ついでに袋が伸びてしまったので露天から上がるときに自分の袋をふんずけないように注意して上がりました。・・・ホテルの朝食の話しでしたね、いつの間にか袋の話しになっていましたね。
それはさておいて
c0087396_21255312.jpg本題ですがわたし、いろんな所に行っていろんなビジネスホテルの朝食を食ってきました。ここの朝食は和食か洋食をチョイスできるのですがなに食っても文句は言わない主義らしく実におおらかな対応でした。写真の通りにバイキング形式の決まりきったものですが、一番美味しかったのが味噌汁替わりの「けんちん汁」、中に鮭の切り身が入っていて(魚が苦手)もピリッとした味で感動に値しましたね。これで1.100円でした。(高いけど満足度は高い)

明日24日は千歳市に泊まり、25日の夜は釧路駅前に泊まります。どんな朝食に出会えるか今から仕事そっちのけで楽しみにしているのです。
[PR]

by brighthorn | 2010-11-23 21:12 | from Brighthorn | Comments(4)

耐え服

c0087396_18355584.jpgフランスのミレイちゃんが一度革のロングコートを着てきた事があって、ちょっと重さを試してみたらズシリとえらく重たかった記憶があり、「よくこんな重いの着てられるね」って言った覚えがあるのだが、そんなわたしもレザーにはまり休日にはわざと着るようになりましてね、結果的に革の重さが肉体的にダメージもらってます。がしかし、こんな革ジャケの重さに負ける事は大型二輪の重さに負ける事と同じなので重さに耐えて着ています。
さて、服の中でも耐えて着る服いわゆる耐え服ってあるじゃないですか・・・これはこれで大事な事だと思いますしね、なんか気合で何かするってな事がなくなってきたので結構わたしにとっては新鮮着なんですね。このまま行くと革ジャケ(ライダースとかミリタリー系)にはまりそうなので自制しないとまずいです。

しかし、冬場のバイクは腰が隠れないライダースじゃ「じぇったいに寒い」です。

HONDAのモンキーかダックスそしてスズキのVANVANならアワードジャケット(スタジャン)が似合います。
[PR]

by brighthorn | 2010-11-21 18:51 | from Brighthorn | Comments(4)

ちょっとした事でもうれしい話

c0087396_1745276.jpg朝立ち男は早朝から仕事をすると能率が2倍以上あがる。でも仕事前には内幸町の小諸そばで軽く朝のソバ定食。僕はここで早朝だけアルバイトしているおばあちゃんとよく話す間柄なので、お稲荷さんを1つプレゼントしてもらいました。
おばあちゃん、3級ベリマッチ!
[PR]

by brighthorn | 2010-11-17 17:52 | from Brighthorn | Comments(4)

仕事の為の仕事

c0087396_18352192.jpg法律を上手に利用する知恵は役所が僕らにくれるが、その法律(建築基準法)を適合させる為の莫大な提出書類(筆ごとの登記簿謄本とか)と図面。本当に疲れるわ。港区○所さんの心意気には感謝するけど、早く言って欲しかった。
[PR]

by brighthorn | 2010-11-16 18:52 | from Brighthorn | Comments(2)

愛読書

c0087396_19165445.jpgゴルゴ13シリーズにはいろいろと教えられたかもしれません。
愛読書です。
[PR]

by brighthorn | 2010-11-14 18:23 | from Brighthorn | Comments(8)

桃屋

c0087396_17263216.jpgヒートテック、あまり温かくない(評判)と思っても「とりあえず」買ってきた。桃引の季節がもう目の前。。。。ヒートテック+従前の桃引を試してみようと思う。
[PR]

by brighthorn | 2010-11-12 17:39 | from Brighthorn | Comments(4)

ステン襟立てgood折り

東京は昨日は風が強かったですね、昼間は寒く感じませんでしたが風がやんでの夕方からえらく寒くなりました。普通の姿でいた小生、コート持ってくりゃ良かったと後悔しました。
さて、本日からオフホワイトのステンカラーでも着ようかなって思っているのですが、これから書くことはわたくしの無知を暴露するようなものですけど、トラッド歳時記によると「ステンカラー・コート」ってレインコートの部類に入っているんですね。知らなかった・・・・・それはさておき

わたしが高校生の頃ですが、このステンカラーの紺色が学校指定の冬のコートでした。これはあくまでも「基本セット」ですから、色気のある奴は母親の趣味なのか別のコートを着ていましたが、学校からお咎めはありませんでした。
■ 関連記事


わたしはサッカー部でした、友人はアメフト部・・・何故か二人とも紺のステンカラーの襟をいいあんばいに立てて折っていました(ここの表現はわかる人にはわかる)。今更ですが、これは正しいステンカラーの着方なのかわたしにはわかりません。でも、これ着ると癖のように襟を立てる自分がいるのです。

実に「いいあんばい」です。
c0087396_635534.jpg

[PR]

by brighthorn | 2010-11-10 06:47 | IVY Tom Hathaway | Comments(6)