<   2011年 11月 ( 48 )   > この月の画像一覧

痛てぇじゃないか!

昨日の夕方、とっても厄介な事がありましてね、その厄介な事を考えてながら寝てしまいましたら、なんと真夜中に右足のふくらはぎが攣って痛い!痛い!、起き上がることも出来ず、足を反対に反ってふくらはぎの筋肉を伸ばしてやれば治るのは知っていますがそれも出来ず。クゥゥゥゥゥゥゥ~イテ・イテ・イテ・イテ!

なんとか足の指先が持てたのでふくらはぎを伸ばしてやったら痛みがスーと無くなってホッとするのですが、また変な足の置き方をした瞬間、ドーンとさっきの激痛。参りましたわ!

実は今もふくらはぎが痛いのです。

ところで、その厄介な事のおかげで、わたし昨晩の晩飯を食えないで寝たのですが、夜食わないと朝が猛烈な空腹で耐えられないと思っていましたが、そうでもないですね。別に食わなくても平気。

そうそう、30代の頃はナイスショット!に憧れてゴルフを2年ほどやったことがあるんですよ。わたしはかなり力任せにボールを打つので弾道は必ずスライス、その結果、小山の上に球が行っちゃってセカンドショットを打つために山の上に上って「さぁ!打つぞ」と思った瞬間、両足のふくらはぎが攣って、一人で山のラフに寝転んで「悶絶状態」「助けてぇ~」とも言えず・・・心配して駆けつけてくれたキャディのおばちゃんに足をグイグイしてもらって助かったことがありました。おでこは脂汗が吹き出ましたわ!

ところでキャディさんって地元の方(栃木県)なんですが、どうして前歯に歯(正確には色の詰め物)を入れてたりするんですかね?仏壇の小物のように見えましたわ。
[PR]

by brighthorn | 2011-11-30 16:42 | from Brighthorn | Comments(10)

ダッフルタイムに最適な場所を考えた。

わたしの本日のスタイリーはいつも大した事はありませんが、誕生日だったかクリスマスだったか忘れましたがプレゼントで頂いたユニクロ製のフリース生地で出来たカーキ色のタートルネックの長袖シャツに、いつもの革ジャン・・どこかの公営競技の予想屋のような姿をしています。このタートルネックの長袖シャツ、驚くくらいに暖かい上、暖かさがホンワリ状態なので実に快適なのです。やっぱ首元を暖めるのは効果的です。

わたし、まだ駆け出しの頃・・この公営競技場の設計の補助をしていました。時にオートレース場であったり、競艇場であったり、競輪場であったり(競馬場は大分県の中津競馬(廃止)だけ)いろいろと経験しましたが、真冬の競技場を通り抜ける風は恐ろしく寒い、特に冬場に行った小倉競輪門司競輪(もう無いらしい)、特にコース脇の立ち見の見物席は凍りつくくらい寒かったです。

あ、伊勢崎オートも寒かったぁ~。

我々の行く時は休みの日ですから人もいないので余計に寒かったようだと思いますが、スーツ姿に裏付きのステンカラーコートでは耐えられなかった23歳のわたしでした。(桃引き着用せず)

実はわたし、賭け事吸う、飲む買うはしないのでちゅまらない男ですが、公営競技場って結構、人間ウォッチングが出来て面白い場所です。テキヤのおでん、ヤキトリ、熱燗などホット美味も付属している上、近場の駅までは送迎バスも走っていてお徳。

ダッフルタイムにも最適な場所です。   
[PR]

by brighthorn | 2011-11-29 16:25 | from Brighthorn | Comments(10)

透け着

わたくしはお水遊び(プール)が好きです。プールはもっぱらの1日のフィニッシュにやっていましたが、このところMy海パンのお尻の部分が心もち薄くなってきたようで、海パン持って照明器具にかざすと向こうが見える透け着のようでした。

それでわたくしはプールをちょっと控えて海パンの「延命」をしていたのです。その代わりにスタジオで伸びたり縮んだりのストレッチ、腹筋を鍛える床運動などをしていましたが、わたくしはどうもあの鏡張りの室内が苦手な上、性格性質が柔らか過ぎの割には体はエラク固くできておりある意味、床の運動はわたしには拷問状態です。

そこで元のお水に戻ろうかなって思い、海パンを新調しようと思いましたが、今回、 「海パンはどこまで透けるか?」を研究テーマにして買い控えました。(まだ使えそうですし、お金勿体無いから・・・・)

またこのところ、回転する水中花(←クリック)もいらっしゃっているようで「ドキドキ」できそうですし・・・・スポクラで真剣にやるのも(業界用語では「自分を追い込む」と呼ぶようです」)それはそれで素敵かも知れませんが、それだけでは残るのは疲労だけ。仕事で脳みそを疲労させている小生には合いません。今、必要なのはリラックス感と泡のブクブク音。それが恋しくなってきました。
[PR]

by brighthorn | 2011-11-29 07:21 | 汁を出す人出させる人 | Comments(8)

エクボの出る人に逢いたい。

わたし子供の頃(中3までだったか)、エクボが出たんですよ。歳を取るにしたがってあのかわいいエクボちゃんが衰退してしまいまして現在、鏡を見るたび一生懸命エクボ作りに励んでいるのですが・・そう簡単に出来てはくれません。素質だけは残っているのに・・・・

さて、そんなエクボですがある番組(お料理番組)を見ていたら、お料理の先生があまりにビューティにエクボを作っているのを発見しドキッ!としたことがあります。その方は京都の料理研究家の女性でわたしは彼女のお作りになるお料理よりも、ホッペのエクボに目が行きましてね。出来ることならば彼女のホッペのエクボに両手の人差し指で突っついみたい・・なーんて思っているのです。

わたしの廻りの方でエクボが出る人ってみませんが、皆さんのお友達でエクボの出る方はいらっしゃるでしょうか?

※この方、写真は気合の入った頬紅をしていますが,TVの時は抑え気味なんですよ。

◆ 先生のブログもあります。

◆ 関連Myブログ記事 「ワレメ作り」
[PR]

by brighthorn | 2011-11-28 16:59 | from Brighthorn | Comments(8)

第3回ギター道場(協賛:京南大学軽音楽部OB会)報告

第3回ギター道場が終わりました。レポートはHECKLEさんがブログで詳しく書いています。

また次回のギター道場はクリスマスに行いたいのですが、わたくしが毎年のアルバイトでベツレヘムの丘で羊のうんち掃除をしなきゃいけませんので12/18日(SUN)に行います。次回、第4回ギター道場は、「クリスマスソング特集」、皆で 「讃美歌を弾いちゃうぞ!」 がテーマとなっています。※写真提供:HECKLE PHOTO STUDIO
c0087396_5142640.jpg
※ギター道場はギターをひたすら弾くという真面目な道場ではありません。むしろギターを共通部品とした単なる寄り合いです。ギターを弾いている時間よりも、話している時間の方が長い時もあります。また歌は皆かなり自信が無いので「蚊の泣くような声」でささやく程度。この程度で「いつかコンサートを開こう!」なんて考えている道場の面々です。

練習曲に・・・
c0087396_12554225.jpg

◆ Away in a Manger - Cristy Lane
c0087396_12474227.jpg


Heckleさん、この二つの曲をダウンロード願います。

***************************************
11/27日 午後2時よりいつもの場所で「第3回ギター道場」を行います。
今回は小生、忙しいので課題曲の対応はしていません。よって各自、適当に見繕って持って来て下さい。よろしくお願いします。
[PR]

by brighthorn | 2011-11-28 05:54 | ギター道場 | Comments(12)

マルチバンド・レシーバー

ずっと平成12年6月(ヨドバシカメラ)で購入したマルチバンドレシーバー・・・・・自分は管理が悪いのでここ数年このレシーバーの事をすっかり忘れていました。今日、マイ机の中やあらゆる所を適当に開いてましたら、このマルチバンドレシーバーが出てきました。なんと懐かしい!これでタクシー無線や航空無線118.10MHz(AM)(ナカメでクリアではないですが)を受信しましたがタクシー無線にあってはデジタル化になってしまったので受信できなくなったようです。なんか寂しい気持。警察や消防も無線の形式を変更したと聞いてましたが、僕が知っている警察無線は聞いているだけで楽しかったというか銭形平次さんの動きを知れるようでワクワクしました。
c0087396_16584223.jpg
それと学生時代に愛用していた耳当ても出てきました。・・おけけもしっかり残っていました。
c0087396_16595896.jpg
さて、本日の代々木公園のフリマですが特においしいモノはな早め切り上げて帰ってきました。
[PR]

by brighthorn | 2011-11-26 17:08 | from Brighthorn | Comments(6)

間違えなく「買い」です。

カレンダーを注文しました。クリックすると大きくなります。ココで買えます。
c0087396_16185354.jpg
詳しくはHECKLEさんのブログで・・・・
[PR]

by brighthorn | 2011-11-25 16:23 | from Brighthorn | Comments(6)

I Love you,OK

わたしの高校時代からの友人で、永ちゃんの大ファンがいます。現在、彼は住宅設計を専門に生きています。その彼と何年か前のクリスマスシーズンに久しぶりに会って、ナイトライフは彼の「お気に」のカラオケ・スナックに行きました。この店、ちょうどクリスマスパーティもしてて女の子もドーンと沢山いて、わんさか騒いでそれはそれは「めくるめくような」夜でした。

彼の一発芸はカラオケで歌う「矢沢永吉 「I LOVE YOU, OK」 」の完全コピーです。これだけ一発で何度女の子を口説いたでしょうか。とりあえず本曲を聴いてみてください。


彼の技は間奏に入る手前から目当ての女の子に近寄ります、そして間奏のセリフの部分を女の子の目の前で、I LOVE YOU, OK 言われた女の子は、キョトン?とし、しかし頬を染めています。彼は永ちゃんのあの横顔を作っています。最後はしっかりと女の子の手を持って、自分の席へとお持ち帰り。。。これは彼ならではの 「巧みの技」 

彼はこれを「照れず」にやります。この「照れずに」どこまで出来るかが肝心。そして、いかにOKの部分をセクシーに唄えるかで決まりです。

ダッフルコーターの皆さん!今年の師走の決め文句は「I LOVE YOU, OK」です。

効き目が無かったらごめんなさいよ。

話し変わりますが・・・・ダッフル「塗りこみ」メンテしました。
c0087396_6525325.jpg

[PR]

by brighthorn | 2011-11-25 06:46 | from Brighthorn | Comments(10)

脳みそのフタ

朝一番でクラシック・ダウンCamp7を着て明治公園に行ってきたが手にしたものと言えばギターのカポタスト(ゴム製300円)、サニー1200GLのミニカー、それだけ。
c0087396_19242215.jpg
c0087396_19245211.jpg
ショーウインドウに写るわが姿を見て思ったことを下記に・・・・

1.70~90年代のクラッシック・ダウンには耳が隠れる程度のロン毛が似合う。
もしクルーカット、ショートアイビーを合わせていくなら、湘南帽や正ちゃん帽を頭に乗せた方が良好な形になる。僕が学生時代は確かにそんなスタイルの奴が多かったと記憶している。

2.クルーカット、ショートアイビーはやはりダッフルコートやキルティングジャンパーが似合う。Pコートはどうかな、あまり似合わないかも知れない。Pもロン毛が似合いそう。

※本日のフリマではグローバルオール製、紺色のダッフル(1着のみ確認)が売ってました。
価格不明
※僕と同じサイズ、同じ色のCamp7が5,000-円でありました。

c0087396_4561282.jpgさて、グローバルオール社でダッフルコートの宣伝ビデオがあります。かなり格好いいのでちょっと悔しいですが、ダッフルコートはやっぱり格好いいじゃん!と思うシーンが出てきます。


※腹が減ってりゃ、どんなにまずい料理もおいしく感じると同じく、若い人は何を着ても似合いますね。
[PR]

by brighthorn | 2011-11-23 17:52 | from Brighthorn | Comments(22)

時代は山ガールである。(11/23 写真追加)

結論から言いますと・・・・

さすが六本木の運動場、ハイキングに来るご婦人達の「粒ぞろい」な事。但し、皆さんは正統派の「山ガール」、勝てたもんじゃございません。わたしと黒ブーちゃんは、700円で購入した「大山登山」と焼印を押された「登山補助棒」にまるで「セミ」のようにしがみつき、頭と耳から「湯気を出し」その上、荷物は付き添いのスーパートレーナー(愛称、原ティチャー)に持ってもらい先頭集団より60分以上も遅れて頂上に到達したのであります。@山岳カメラマンのわたしも「登山補助棒」にしがみつき必死にシャッターを押してます。
c0087396_5293436.jpg
本来のわたしの仕事は元ANK-CA(I藤妹)の補助を担っていたのですが、「山なんか登れない~!わたし・・」だなんてかまととぶりっ子をしていた彼女、始まったらスタコラサッサと行ってしまい、おいおいおいと言う内に頂上に到達しVサイン状態。。。わたしは麓で買っていったハンバーグ弁当をあまりの疲れで食えなくなったのを良しとして、他の山ガールと思いっきり談笑を楽しんできました。写真手前がI藤(妹)、中央が原ティチャー、奥が元劇団四季、「浜スーパートレーナー」
c0087396_5344386.jpg
彼女、帰りのバスの中で、「今日、頑張ったご褒美に」とアーモンドチョコレートをわたしに冷ややかな目つきと共に三粒くれました。(肉体疲労時の大恥)

それはさておき・・・・ベストショットです。
c0087396_542736.jpg
↑ひ弱な男ってダメよねぇと薄ら笑いを浮かべる他の山ガール。
c0087396_554098.jpg
↑山は登れねぇくせして、ネエちゃん捕まえて元気に談笑をするなんて「只者」ではないなと思って遠くを眺める「原ティチャー」
c0087396_5572872.jpg
↑ばかやろー!誘われても二度とこねぇぞ・・・と同一意見のゴール地点残り100mのわたしと黒ブーちゃん。(きっと二度と誘われないと思われます。)

◆ 一言(山岳トレッキングを終えて)

1.壁前面の鏡部屋を抜け出したわたしが悪い・・・黒ブーちゃんのお言葉
2.貧血チェックします。・・・・と言われたわたし、あの時ウソでも貧血になっときゃ良かったと後悔
3.山ガールを捕まえて・・・・いい巻きスカート(ブラックウォッチ)ですねぇ・・できれば竹が付いた金色ピンがあれば「おじさんはもっと頑張れたのにぃ~」とポニーテールのねえちゃんを捕まえて・・・ハマトラ好きなわたしの一言。
4.紅葉綺麗でしたねぇとニコニコ顔でささやく女性に対して・・・・「見てねぇよ」と返すわたし。
5.プールではいつも頑張ってますよねぇと言う女性に・・・・「お口の体操はね・・・」と返すわたし。
6.しかし温泉饅頭って湯気立つけど、俺たち二人も似たようなもんだな・・・と黒ブーちゃんと談笑するわたし。
7.来年もあるってよ・・・と・・・「たぶん、書類審査で落とされますよ」と登山補助棒にしがみつきながら曇ったメガネの中でポツリと黒ブーちゃんが言いました。
8.左足の親指の爪はご臨終・・・・わたし
9.背骨に付いてる筋肉が痛くなった。おいしいスペアリブが食いたくなった。
10.足手まといの人生もアリかな???(出来の悪い二人の意見)


それでは、最後に建築設計屋らしくまとめさせていただきます。

「登山補助棒」について

1.寸法
  長さL=1,580mm、径=36mm(六面取り) 固さ:柔らかいので木製の手すりや甲板には使用不可(材質:杉)

2.仕様改良点の提案及び考察

 ・均一の径を持った丸棒ではなく、上に行くにつれ太くして、グリップをつけるがよろし。
 ・これはきっと「おみあげ」の分類は入る木材加工品であろう。
 ・700円・・・妥当な山価格であろうが、建材店では扱って25円。(業販価格及び業界認識)
↓ネームタグは焼印。価格の大半を占めるであろう。
c0087396_6354392.jpg
↓実績の証である先端の木材疲労。時に「テコの原理」利用して石をのけたり、山ガールのお尻をツンツンしたり、滑りそうな時、目まいが起きて後ろに倒れそうになった時の「つっかえ棒」として、反面、粗大ゴミを持って帰ってきたと怒られたり、蕎麦屋に忘れたり・・・そんな登山補助棒は後生大事にするものでもなさそうです。
c0087396_6413651.jpg




11/23に追加した写真です。
[PR]

by brighthorn | 2011-11-21 06:44 | ハイキング | Comments(18)