緊急時のジョーシキ

こんな事、若い時からやってたよ。。緊急時のジョーシキね。。
c0087396_1635382.jpg

[PR]

by brighthorn | 2015-09-30 16:35 | 新橋一郎 | Comments(8)

色キチテスト

色キチガイのテストです。
c0087396_94884.jpg

わたしは全問正解でした。
[PR]

by brighthorn | 2015-09-25 09:29 | from Brighthorn | Comments(4)

ズーム

わたくしの1万円で安売りしていたニコンクールピクスS6600の「光学ズーム12倍」を試してみました。赤丸に囲った部分をズームしてみました。
c0087396_7341532.jpg
12倍の実力はたいしたもんです。これは結構楽しめそうです。
c0087396_7344021.jpg

[PR]

by brighthorn | 2015-09-23 07:35 | from Brighthorn | Comments(4)

フリマ生活

大井競馬場のフリマに来ました。今日は水準器と電動です!を手に入れました。
c0087396_09494113.jpg
c0087396_09494221.jpg

c0087396_09494278.jpg



[PR]

by brighthorn | 2015-09-21 09:48 | Comments(4)

スバルff1 1300G SPORTS

c0087396_21442812.jpg

c0087396_21442823.jpg

c0087396_21442827.jpg

c0087396_21442924.jpg

c0087396_21442946.jpg

c0087396_21442950.jpg


[PR]

by brighthorn | 2015-09-19 21:42 | Comments(6)

カンバック

肩が多少良くなってきたのでティップネスを再開したがクロールをするとまだ我慢できないくらい痛い、背泳ぎはなんとかいける。プールサイドにつかまり背中を伸ばすとちょうど肩甲骨を覆う大きな筋肉がかなり突っ張る。まだまだ時間が掛かりそう。少しショックであった。
[PR]

by brighthorn | 2015-09-15 21:30 | from Brighthorn | Comments(4)

マイティボーイ

c0087396_06034295.jpg

c0087396_06034253.jpg


鈴木君のマイティボーイ!かっこ良くね?

こう言うクルマつうのは千葉の九十九里とか茨城の大洗あたりの海辺の街に似合うんだよ。夏は窓全開で肘出して首を傾げて乗るんだよ。

話し言葉はズーズー弁。ゴムサン履いてね。

横に乗せるねえさんはヘビー級のデブ、仲間からオメェのクルマ、傾いてっぺょ!なんていわれてさ、だけど夢はいつかはクラウンなんだよ。

俺にマイティボーイが似合いそう!
[PR]

by brighthorn | 2015-09-14 06:03 | Comments(2)

16号線 横田基地周辺


横田基地の国道16号線沿いに行って来ました。
c0087396_17495444.jpg
c0087396_17495581.jpg
c0087396_17495424.jpg
c0087396_17495490.jpg
c0087396_17495465.jpg
c0087396_17495459.jpg
c0087396_17495472.jpg
c0087396_17495499.jpg
c0087396_17495323.jpg
c0087396_17495359.jpg
c0087396_17483033.jpg


[PR]

by brighthorn | 2015-09-06 17:55 | 週刊サンダラーズ休日版 | Comments(6)

nice to meet you.

nice to meet you.016.gif
c0087396_21230364.jpg


[PR]

by brighthorn | 2015-09-03 21:23 | 自動車・バイク | Comments(4)

年相応

こんな事をこんなところで書きたくないのだけど
長くなりますがお許しを。。。

佐野氏の卒業した大学(世田谷区上野毛にある)の教授がいました。
実はその教授のブログを僕は毎日楽しみにしていたんです。

ある日、その教授は教え子(先生の子供と大差ない年齢)といい仲に
なってパートナーと称して甘い生活を鎌倉由比ガ浜でし始めたのです。
それ以降、そのブログはひんぱんにパートナーの写真が山盛りに出るように
なったんです。春夏秋冬、ブルックスブラザースの婦人物を買い与え
それはそれは海を題材としたモデルのような写真集でした。

ところが三年の間にそのパートナーは勉強と称してイタリアへの
渡航回数が増えていたのです。たまに先生も同行しイタリアでの写真集
もページを飾っていたのです。

ところが、ある日ですが別居し始めたんですよ。それも同じ鎌倉の
材木座にあったサーファーばかり住んでいたアパートに。。。。。
(パートナーはブログをしていました)

その当たりからパートナーのブログの文面はなんとなく「匂って来たんですよ」

それがショックだったのでしょう、教授は病気をして退職と同時に他界されました。
そしてそのブログの書き込み欄にパートナーの一言が書き込まれました。

「あなたありがとう、そしてごめんなさい」

他人事ですが、わたし先生がかわいそうになりましてね。。。。
こんな事を今朝書いたわけです。

あと数日でパートナーの彼女はイタリア人と結婚します。
[PR]

by brighthorn | 2015-09-03 16:23 | from Brighthorn | Comments(4)