pledging my love

ここ数年でしょうか、ハロウィンのお祭り騒ぎ・・・本日も六本木の交差点では変装した若者(おじさんもおばさんも居るけれど)でごった返していました。変装姿をなんとなく見るのはいいけれど奴らの通った跡は「ゴミ」だらけ。もうそろそろ中止してもらいたいと思うのであります。わたしがおじさんだからこういうのではありません。若者も同じような事を電車の中で言っていたのでわたしだけでは無いようです。町の混雑化はいい加減にしてほしいものです。なんかボブ・ディランから連絡があったようです。このままノーベルを無視続けても格好いいかなって思っていたのでちょっと残念(こんな言い方おかしいけれど)。

さて、2000年のホンダシビックのCMソングに使われた曲はアメリカ合衆国のカントリーロックシンガー、エミリー・ハリスさんの「トゥゲザー・アゲイン」でした。



そんなハリスさんの blues ballad 「pledging my love」が出てきましたので本日のドーナッツとなりました。なんかほのぼのとした歌い方でわたしにはたまりません。

[PR]

by brighthorn | 2016-10-30 21:18 | from Brighthorn | Comments(2)

ジャムセッションにブキウギピアノ

c0087396_6363548.jpg
昨日は渋谷区神泉にあるライブハウス「ランタン」(ビートルズ専門のライブハウス)でお友達のエルヴィス関連のジャムセッション"The Revivers "「~Tribute to Elvis And Era~」があったので聴きに行って来ました。これはすばらしいライブでした。(鈴木幸治、龍美勇一、中野泰成、松山卓哉、秋元みほ)
c0087396_640117.jpg
(奥から中野泰成、鈴木幸治、龍美勇一)

エルヴィスですからご婦人のファンで埋め尽くされており(神戸、京都、奈良、静岡、東京近県)、その中でも(ん十年前)にラスヴェガスでエルヴィスを観た聴いたというご婦人(当時は21歳だった)がわたしの隣の席でした。日本のエルヴィス・ファン界ではこのような方は「生き神」のような存在で嫉みをもたれるのですがこのおばちゃんは日本に帰国後、お友達のファンにたいそうな大盤振る舞いをしたらしく折角、エルヴィスからもらったシルクのスカーフ(汗染みと匂い付き)を公開したらしくファンの皆様にエルヴィスの男くさい匂いを吸い取られてしまい「もったいないことをしたのよ」と笑いながら語ってくれました。※おばちゃんと書きましたがエルヴィスのファン界では「レディース」とわたしは呼んでいます。

c0087396_657134.jpgわたしは過去このようなイベントによく参加しておりました。エルヴィスの履いていた靴下とかいろいろと見ました。中でも一番の感心どころは「エルヴィスはどんな香りがした???」これをテーマにすると話題は尽きません。オールドスパイスの香りだったとか石鹸の香りだったとか、先ほどのおばちゃんの言うように「ただの男の匂いよ」と言う方います。横浜の熱烈な女性ファンは写真のブルートと言うオーデコロンがエルヴィスの香りだと言っていました。とっても濃厚な甘い香りです。(グレースランドで購入してきたようです)



それはさておき・・・・

c0087396_773613.jpg今月の10/26日にロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団がエルヴィスの声と夢の競演したアルバムが出ました。イギリスではヒットチャートに乗ったようです。※イギリスはビートルズを生んだ国ですがビートルズはエルヴィスが居なかったら誕生していそうも無いといわれるくらいのエルヴィス・ファンが多い国だと聞きます。このアルバムはユーチューブでフルに聴けますのでなんかなぁ~と思うのですけどなかなかいいですよ。日本で唯一エルヴィスを応援してくれている楽器は銀座の山野楽器さんです。このお店でも品切れだそうですが元々「入り」が少なかったようです。アマゾンでも品切れです。

エルヴィスが生きていたら82歳だそうです。来年の1月8日〔エルヴィスの誕生日)に神戸「WOOL KOBE HARBOR{VIEWS DINING & BAR」でイベントがあるそうです。
c0087396_730140.jpg


関連ページ

1. 日本のエルヴィス達へ
2. エルヴィス眼
3. フルーツポンチのラスヴェガス旅行記
[PR]

by brighthorn | 2016-10-30 06:50 | from Brighthorn | Comments(4)

使用済みテツカブトの洗濯

ヘルメット供養(洗濯)を行っています。

このメット、「SHOEI J.max」(日本製)と言うJIS-C種です。15年くらい前でしょうか上野のヘルメット専門店で購入したものです。被り心地も視界も良いので愛用していました。初めのうちは大事に扱うんですが一旦落として傷だらけになってから「めちゃくちゃ」に使いまして傷だらけですが捨てられずに現在まで棚の上に置いておきました。本日、内装を取り外して洗濯し再セットアップしてから布団乾燥機のノズルを突っ込んで強制乾燥をしてまた使おうって思っているんです。
c0087396_11421259.jpg

[PR]

by brighthorn | 2016-10-29 11:48 | from Brighthorn | Comments(2)

イラストレーター・BMライダー

c0087396_4592277.jpg

面識はありませんが昔から「別冊 Old Timerオールドタイマー」の表紙を飾るイラストの作者「摺本さん」現在80歳が48歳の若かりし頃BMWR80GSを使って日本一周した時の記録を自身のイラストでまとめた本をやっと手に入れる事が出来ました。(値段もそれなりにありました)。摺本さんはライダーの現役であります。現在80歳ですから僕も健康であればあと23年はバイクに乗ることが出来るお手本のような方です。調べたら現在群馬県の赤城山の麓で工房をやっているようで気が向けばバイクに乗ってワインディングロードを走っているそうです。

※この本、古本屋やネットで探していましたが出回っておらず本日の夜、ヤフオクに出ていたのを落札しました。
c0087396_2147572.jpg
c0087396_21524162.jpg

[PR]

by brighthorn | 2016-10-27 21:40 | BMWR100RT | Comments(4)

エクボが3つ

c0087396_15323785.jpg
金曜日の午後、土曜日の早朝と二回に分けてバイクの修理。
日曜日は別の件で主治医までひとっ走り。夜、また走りに出て
帰ってからバイク(ヤマハ)をしまうためジムニーをどかす。バイクをしまって
今度はジムニーを所定の場所へ入れる。

この日、なんでか心があせっていて注意力散漫状態。気づいたら
バイクのステップにジムニーのタイアを引っかけてジムニーの左ボディに
大きな衝撃と共に寄りかかってしまった。

運転席より出て左に回ると寄り掛かりバイクのクラッチレバーがボディに当たり3ヵ所程
1センチ大のエクボを作っていた。あちゃゃゃゃゃゃ!!! 一番注意していた事を
やってしまった!と寄りかかり状態からどうやって離脱できるかを考えた。このままクルマを移動したら
ボディに寄り掛かりつつバイクは倒れる。車もバイクもダメージが大きい。

そこで・・・・

たまたま我が家の前で幼稚園の運動会帰りのファミリーがいたので旦那さんに向かって
「手を貸してください。このバイクが倒れないように後からシートを持ってバイクを支えていてくれませんか?」
と頼んだ。わかりました。。。と旦那さんが押さえててくれ僕はジムニーを寄せすぐさま
降りてバイクを支え所定の位置に戻した。もちろん旦那さんに御礼を言った。

バイク(ヤマハ)は何もなかったように佇んでいたがジムニーちゃんはエクボ作って
「あわてんぼうめ!」言うがごとく静かにアイドリングしていた。

運よくジムニーのエクボは深い傷もなくコンパウンドで磨いて表面の傷を消すことができた。
残るはエクボ。写真の赤点の場所

なんか自分のやらかしたことであるが悔しくて眠れなかった。気を急(せ)いていた理由は見つからない。
あの時間は一体なんだったんだろうか?

もっともジムニーは傷も多いし錆もある。中古×2(ちゅうぶるもちゅうぶる)、今さらエクボがなんだ!
どうせ四駆の実用車じゃないか!!と思っているけれど自分の不注意で付けた事が悔しい。
他人を傷つけなくて良かったと思うしかない。

ここに書いたら気が楽になった。
[PR]

by brighthorn | 2016-10-24 15:35 | ジムニー | Comments(6)

MMKでしたね。神戸製鋼

c0087396_20262688.jpg
元ラグビー名選手の
平尾誠二さん、お亡くなりになりました。残念です。お疲れ様でした。53歳でした。。。

今見ると前略おふくろ様の時のショーケンに似てますね。






[PR]

by brighthorn | 2016-10-20 15:19 | from Brighthorn | Comments(6)

LEDの寿命を全うさせよ!

c0087396_685055.jpg
1年前に竣工した建物の玄関廻りの床埋め込み照明器具(ODELIC OG254 009)が切れた。15灯のうち2灯。これで二度目。その都度、施工した工務店の電気工事店が親切に対応してくれていたが二度目となると?????の気持ち。メーカーのお客様相談室に電話して事情を説明しても「施工が悪い」としか言わない。わたし腹立ちましてね、また設計サイドの器具選別に問題があると思われても困るので毅然とした態度でメーカーの営業所の営業を現場に呼びました。

「レンズの内部が結露するって施工が悪いとして片付けるのか?」と追求。
メーカーさん、絶句です。工具まで貸してやって照明器具をばらしました。現場をようやく把握したメーカーさんに原因は取り付けビスについている防水用のOリングの締め付け甘さにあると思うと進言。(ちゃんとビスを締める事が出来ないのでOリングの圧着不良なのである)

メーカーとして誠意を持って対応します。と言う結果になり今後の修理方針が出てくるので一安心しました。お客様相談室の役目はいかにして自社の責任にならないようにクレーマーを言いくるめるかが仕事のような対応をするが現場を確認しないで適当に対応すると建築業界は狭いので誰もこのメーカーの照明器具を使わなくなる。二流三流と言われたくなければ誠意を持った対応と製品全数交換(無料)するくらいの気持ちが大切。
c0087396_69759.jpg
c0087396_692242.jpg
c0087396_9391956.jpg
c0087396_9393810.jpg


More
[PR]

by brighthorn | 2016-10-20 06:18 | from Brighthorn | Comments(2)

これは面白い!!! こんな人いるいる!

ロバート秋山さんの「なりきり」・・・・ココ
◆クリエーターズ・ファイル→ココ
c0087396_17304250.jpg

[PR]

by brighthorn | 2016-10-17 17:32 | from Brighthorn | Comments(4)

甘味

こんなお上品には作れませんがわたくし日曜日のけだるい午後3時あたりにお餅焼いて作ったりします。コツは、こしあんへの水加減です。ゆっくりとあわてずにこしあんを適度に柔らかくし、この作業中にオーブントースターで焼いていたお餅の「こげめ」加減を調整します。このコゲめが後々に二度おいしくなるのです。こしあんは近所のスーパーで購入、お餅は「サトウの切り餅」です。今度は漬物と濃茶も用意したいと思います。
c0087396_16382379.jpg
※お写真は京都のかさぎ屋さんより勝手に借りました。
[PR]

by brighthorn | 2016-10-17 16:44 | from Brighthorn | Comments(4)

ノーベル文学賞おめでとうございます。

c0087396_2133952.jpg
ボブディランさん、ノーベル文学賞おめでとうございます。
本日は RCサクセションの日本語の歌で聞きたいと思います。

毎回毎回、取るぞ取るぞと騒がれる日本人の作家の方、いい迷惑だろうなぁ~と思うんですが。
[PR]

by brighthorn | 2016-10-16 17:50 | from Brighthorn | Comments(4)