人気ブログランキング |

2009年ロイヤルビーチ(葉山一色海岸)


c0087396_187865.jpg


c0087396_1547116.jpg
行って来ました。朝の六時半にここを金ちゃんで出発し9時半くらいに到着しました。まず先に葉山旧道沿いにあるげんべいさんに寄ってサイズ27cmの板がオレンジで鼻緒が黄色のサンダラーを買いました。ゴムサンは大きいほうが掃きやすいですよ。
c0087396_15544035.jpg

c0087396_15585186.jpgc0087396_1603733.jpg







今日は9時に到着してもいつものバイク置き場は満車状態でしたので、葉山公園のバイク有料駐車場に100円払って停めましたが、車の方はこの時間からだと駐車できなかったでしょう。バイクを停めてから綺麗に整備された松林を抜けるとこんな海景色になってます。
c0087396_1632169.jpg
目指すは写真に写っている向こう岸の芝生地域ですので、バイク姿のまま砂浜を歩き神社風の赤い橋を渡りますと御用邸の塀沿いの通路になりますね。右上に監視用のITVカメラがありますので御用邸の事務室の中のモニターで見られているのですね。
c0087396_1663436.jpg


c0087396_1611012.jpg

c0087396_1617188.jpg松林の角を左に曲がるといつもの場所となります。ここに座りながら見られないように着替えをするんですが貴重品が心配なので大事なものは上手に隠さないといけないのがソロの海水浴の辛いところです。オートバイのブーツの中に財布と携帯電話、それとカギを入れてあります。




c0087396_16211340.jpg



c0087396_1153543.jpg
ちょっと写真の堤防の所まで海の中を歩いてみました。水は生暖かく小魚が泳いでいるのも見えました。いい休みでした。バイクのキャブレーターのクリーニングも出来て、ちょっと疲れたけれど行ってよかったです。
Commented by ひまわり at 2009-08-16 22:04 x
私も今日行きましたよ~。
お会いしなかったですね。人もそれほど多くなく、とっても良いビーチでした。
最後は夕日と、浮かび上がった富士山のシルエットがなんとも素晴らしかったです。
Commented by リップスティック at 2009-08-16 23:53 x
やっと行って来られたんですね!金ちゃん、がんばってくれたようですね。しっかり葉山の若大将してこられましたか?毎年先生のブログでお写真を拝見しているのですが、本当にいい所ですね。私も一度行ってみたいです。
オレンジと黄色のサンダラーは、先生に似合いそうですね。
Commented by ポポロン at 2009-08-17 00:01 x
駐車場は混んでいたようですが、人は比較的少ないようでしたし水も綺麗そうで朝早くから行って良かったですね・・・
金ちゃんと共に日本の夏を満喫されましたね。
Commented by brighthorn at 2009-08-17 05:14
ひまわり ちゃん

僕は午前中の早いうちに退散してそれから三浦とか横須賀のビーチを回って帰りました。そのビーチとロイヤルを比べると、横須賀辺りのビーチよりもやはり品があって静かで水が綺麗なビーチだとわかりました。
富士山のシルエットが見えたなんて、それはかなりラッキーな海水浴だったと思いますね。しかしよく車を停められましたね。毎年の夏のお気に入りのビーチにしてやってくださいませよ!
Commented by brighthorn at 2009-08-17 05:20
リップスティックさん

葉山の若大将するにはかなり肌が白かったです。こういう場で日焼けしいないと格好よくありません。帰りは濡れた海パンのままズボンはきましたので東京に着く頃はズーから塩が浮かんでました。金ちゃんも元気で走りぬいてくれました。ガソリン代420円でした。
Commented by brighthorn at 2009-08-17 05:24
ポポロン さん

どこかにいかれましたか?
1年ぶりのロイヤルでしたが景色は変わってませんでした。
僕が高校時代に通った海の家は写真一番左の海の家だったのが昨日思い出しました。また近日中に行こうかなって思っています。
by brighthorn | 2009-08-16 16:18 | 週刊サンダラーズ休日版 | Comments(6)

『クルーカットと正ちゃん帽』は毎日更新を目標にしています。


by ブライトホーン
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31