人気ブログランキング |

床屋ついでに大磯ハイキング

行ってきました。今回はヘビ-デューティにすると僕は言いましたが、イズワキのオヤジさんに言うにはこの頭は結構長めだそうで君の好みではないだろうから「ショートアイビー」にしたらどうだという事で「ショートアイビー」にいたしました。以前やりましたケネディカットよりもいくらか長く仕上がっていました。

c0087396_20103862.jpgc0087396_20105688.jpg










c0087396_20145810.jpgc0087396_20182347.jpg









さて、本日はせっかく大磯まで行くのだから以前から気になっていた東海道線の車内から見える鉄塔を見に行こう!というテーマも付け加えまして「湘南平なんとなくソロ・ハイキング」をやってきました。天気が良くて最高な気分でした。大磯駅を下りてすぐのコンビニでお弁当と草の鉢植えがオマケでついている水を買いましてスタートとなりました。しかし、行き方がわかりませんので店屋のおばちゃんに教えてもらって山道の入り口(左の写真)までたどり着きました。

山道と申しましてもたかが海抜120mの山ですが「バカにすんじゃねぇよ!」位の急勾配の山道でしたね。歩く事30分で湘南平の展望レストハウスに到着いたしました。写真右のレストハウスの頂点には360度見渡せる展望台がありましてここからの眺めは良かったです。
c0087396_20214765.jpg

写真の右の山はきっと箱根のお山だと思います、残念ながら富士山を見ることが出来ませんでした。
c0087396_2024125.jpg

この写真の中央に江ノ島が見えます、手前は平塚市、茅ヶ崎市であります。
今日は涼しい風が吹いていてちょっとここにいると寒かったです。真夏は涼しいのでしょうかね。

c0087396_20311475.jpgc0087396_20312834.jpg









そんなこんなで鉄塔も確認でき昼飯タイムで森の中のベンチで店開きです。弁当は山盛り系を買いましたのでお腹も満足であります。とりあえず目的は果たしましたが時間がたっぷりとあるので尾根道を歩いて隣の山まで歩いて下山できる道で大磯まで戻る事にしましたが、その途中で落ち葉人間を発見したのが下の写真です。なんとなく人間にみえるでしょう。影のイタズラでありますね。この時点で14:30頃でした。
c0087396_20364530.jpg


下山の道の途中に森の中に欠かせない火の用心の看板が4種類あることに気付きました。
それが下の写真でいずれもマスコットはリスであるようですね。

c0087396_20422087.jpgc0087396_20423360.jpgc0087396_20424656.jpgc0087396_20523325.jpg






c0087396_20484978.jpg下山道を下る事10分に岩に開けた横穴群がありました、説明看板を読むと「古墳時代の墓地」だったそうです。この時代もちゃんと埋葬していたんですね。そんな話しを知ると気味が悪くなりまして足早に通過させていただきました。







c0087396_20555414.jpgそして京都を思い浮かべる竹林を通過し大磯の海にたどり着いてテトラポットの上で40分ほど昼寝をして本日のメインイベント「イズワキ」のドアを開け目的は達成いたしました。帰りは大磯から六本木まで行き筋肉をやって帰ってきました。ではおやすみなさい。
Commented by ポポロン at 2007-06-17 22:39 x
いろいろな事をして充実した一日でしたね。最後に筋肉までしたとはスタミナありますね〜 私も今日は床屋(美容院)に行きましたよ。 昨日から パソコンの調子が悪く 今は携帯からで〜す。早く直さないと不便です。
Commented by リップスティック at 2007-06-17 23:18 x
「ショートアイビー」もステキなヘアースタイルですね。どこかで見たような。。。と思ったら、若大将時代の加山さんの髪型と同じではありませんか。よろしければ「美しいヴィーナス」を歌っていただけますか?ちなみに、私は昨日、床屋(美容院)へ行きました。

今日は、お天気が良かったのでハイキング日和でしたね。景色がとてもきれいな所なので私も行ってみたいです。「古墳時代の墓地」が残っているのには驚きです。竹林は本当に京都の雰囲気で和を感じさせますね。
Commented by brighthorn at 2007-06-18 05:38
ポポロンさん
なにかとパソコンの調子が悪そうですね。いじくり回すとおかしくなるのがパソの常のようなものです。美容院に行ってきれいきれいになって準備万端ですね。女の目を男の目よりも怖いです。でも目立ちましょう。
Commented by brighthorn at 2007-06-18 05:47
リップスティック さん
わたしの本業は歌手でございますのでお手の物でやんす。
皆さんも床屋タイムだったんですね。イズワキのおとうさんは、1960年代の頭が得意らしいです。この頭、いろんな場所で今までやってもらいましたがイズワキさんが専門だけあって完璧です。
ここ昼間はとっても健全な景勝地ですが、ナイトとなると凄いらしいです。夜のハイキングをして覗きに行きたいです。
Commented by ★suikaです★ at 2007-06-27 20:54 x
大磯.。*゚+.*.。(最´∀`高)゚+..。*゚+ですね!いい画像です。大磯行ったことがないのでこの画像を見て行きたくなりました♪私のところのジムは私のところは毎週木曜日が休みなんですぅ。けっこう木曜休みって辛いんですよね。引越ししたら、私も朝ジムに通おうかなぁ。これからの季節のハイキングは暑くて辛いですね。 
Commented by brighthorn at 2007-06-28 05:51
suikaさん

大磯は良いところです。この山はベテランのSuikaさんでしたらすぐ頂上に到達できますよ。なんというか、僕の好きな風景があって秩父の山のあの自然とは違って海くさいと言うか・・山道は管理されているのか歩きやすく僕は途中で下りましたがずっと歩いていくと今ではないお寺に着くそうです。朝ジムは日中が眠たくなります。これに耐えれたらベストタイムですね。
by brighthorn | 2007-06-17 19:58 | イズワキ(クル-カット) | Comments(6)

『クルーカットと正ちゃん帽』は毎日更新を目標にしています。


by ブライトホーン
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31