人気ブログランキング |

鼠坂

三日間連続で自転車が主人公です。申し訳ございません。
c0087396_213197.jpg
今日はとっても天気が良かったので自転車で新橋まで行きました。なんと寄り道しても35分で到着したのはスポーツ車のお陰です。六本木の繁華街に向かって小道を走っていると突然「鼠坂」という変わった名前の坂にぶつかりました。説明を読みますと江戸時代、細長い道を鼠道と呼んでいたそうです。なんとなくイメージできますよね。その坂道バージョンがこの鼠坂と書いてありました。

この坂を上ってちょっと走ると、アメリカ大使館系列だと思いますが「アメリカン・クラブ」と言う施設があります。日本人はちょっと知り合いがいないと入れませんが、僕は何年か前にチャンスがあり入った事があります。門を入ると一瞬ワープしアメリカに来たような気持ちになる程、廻りはみんなアメリカ、上下左右全てアメリカでした。案内してくれたアメリカ人のおばちゃんはとっても上手な片言の日本語を使い、僕はとっても下手な英語日本語ミックス語を使って会話が成り立っていました。「もしあなたがアメリカに来たなら、わたしの家に寄りなさい」と教えてくれたアドレスやメールアドレスを大切に持っていましたが今ではどこにあるかわかりません。その後、本国に帰ったと風の便りで知りましたが今でも元気でいらっしゃるのでしょうか。

写真の奥に白い洋服の女性が写っています。僕がおはようございますと言ったらニコッとしておはようございますと返してくれたんでなんとなくうれしくなってしまいました。

それでは皆様、おやすみなさい。
Commented by ポポロン at 2007-09-20 23:21 x
自転車で颯爽と通勤なんていいですね。電車よりも短時間で行けるのですか・・・ 「鼠坂」はなんとなくイメージできますよ。説明を読むと読まないで上るのでは違った気持ちになりますね。
白い洋服の女性、挨拶を返してくれて嬉しいです!

脇からグッと押してみましたが薄赤色の液体は出ませんでした。まだ塾女の域には達していないのでしょか。。。
Commented by リップスティック at 2007-09-21 00:12 x
今日のようなお天気の良い日は、満員の通勤電車に乗るよりも自転車の方が早くて楽に行けるのでいいかもしれませんね。
「アメリカン・クラブ」は、そこへ行くだけでアメリカにいる気分が味わえそうですね。
挨拶って大切だと思います。何となくだるくて今日は会社に行きたくないなと思う日でも、朝から元気に挨拶されると気分が良くなりますものね。白い洋服の女性もきっと朝から気分良く過ごせたのではないかと思いますよ。
Commented by brighthorn at 2007-09-21 05:59
ポポロン さん

薄赤色の液体が出なくて良かったです。まだ現役ですので、今後も精進し女の道を邁進してください。自転車だと電車で行くよりも15分短縮できます。そのかわり東京の通勤時間帯の混雑の中を車道走ってグイグイ行きますので危険性は高いけど爽快です。ただ難点は荷物をもてない事です。昨日は後ろに反射テープがあるウエストバックで行きました。女の人とも挨拶できますし心地よい朝でした。
ポポロンさんも土日の買い物を自転車にしてたまに大阪城など回ればたぶんその後の節制にもよりますが3キロダウンは出来ます。
45分間走り続けて消費するキャロリーは165kcalご飯一杯分です。
その後のお神酒はかなりおいしいらしいです。
Commented by brighthorn at 2007-09-21 06:13
リップスティック さん

挨拶用語ですが芸能界では真夜中でも「おはようございます」ですよね。会社に行きたくない、できればこのままどこかに行ってしまいたいと思う時がありますが、一旦電車に乗るとすっかりその気分も忘れてしまって仕事顔に変身していく自分に気付く時があります。地球儀の喫茶店の店員も大きな声で挨拶してますから朝は大切な時間なんですね。また明日から三連休ですね。
Commented by YaMa at 2007-09-21 11:59 x
「東京アメリカン・クラブ」ですね。 海外からのヴィジターや東京にいる海外社員と仕事の打ち合わせ等でよく入りました。
大体、夕方で、アルコールが入り、帰りは雨が降った日が多い事を憶えています。
外国ムードが確かにありますが、薄暗い感じがして、私は何となく余り好きな場所ではありませんでした。
Commented by YaMa at 2007-09-21 14:22 x
暇に任せて、また、つまらないことをしてしまいました (写真ご覧下さい)。
都内には、おなじ名前の「鼠坂」が複数個所にあるんですね。
面白いですね。
④の写真とアングルがピッタリ、でもbrighthornさんの写真の方が、自転車で人間味を感じます。
Commented by brighthorn at 2007-09-22 05:16
YaMaさん
アメリカン・クラブに出入していたんですね。うらやましい。
確かに薄暗くはありましたが、そこがなんとなくオリエンタルなアメリカーンと思っていました。鼠坂、ありがとうございます。自分が行った所でも別の方のレポを見ると楽しいものです。写真を見ると何年か前はは白い仮囲いがしてあってその土地は空き地だったようです。今はマンションの建築現場になっていて、先日は外部給排水工事の真っ只中でした。麻布、目黒、ナカメにはいろんな名前の坂がありそれはそれできつく、けれどネーミングを知れば親しみを感じます。
今、皇居の仕事をしていますが皇居内の場所の名前が実に忘れていた日本語が出てきてます。
by brighthorn | 2007-09-20 21:50 | 自転車 | Comments(7)

『クルーカットと正ちゃん帽』は毎日更新を目標にしています。


by ブライトホーン
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31