出刃、行って来ます。(高尾山ハイキング靴下レポート)

c0087396_7353631.jpg「ゴールデンウィークの正しい過ごし方」 超有名なハイキングの聖地「高尾山」に行って来ます。相棒は27歳下の若い衆 山岳のバンビことA野君。どうせ奴はピョンピョンと先に行ってしまうでしょうから何かの為の僕のお守り「トランシーバー」も持ちました。同行するはずだったM宮はお母さんの妹さんが突如、アルツハイマーになっちゃって入院させるらしくキャンセルとなりました。それぞれの連休です。いやはや隊は僕1人・・・・お水遊びで鍛えたケツの筋肉がどう頑張ってくれるか、ハイキング靴下レポートをこうご期待あれ!

■ 高尾山ライブカメラに出演予定!
■ もしかしてリフトに乗ってばつの悪そうな顔しているかもしれません

それでは「ゴールデンウィークの正しい過ごし方」靴下レポートです。



c0087396_1744119.jpgc0087396_17442241.jpg
ゴールデンウィークの高尾山なんかいっちゃいけませんでした。人・人・人・人・人だらけでした。行きの京王線はそれほどでもなかったのですが高尾駅でJRから乗り換えてくる人たちで一気に満員電車になってしまいました。写真左が終着駅の高尾山口のホームから下りる人々と高尾山登山口のケーブルカー乗り場までの人だかりです。
c0087396_17502510.jpgとりあえず行列の中、登山道1号路と呼ばれるメインルートを上がり金毘羅台と呼ばれる見晴台で休憩、A野が吊橋を渡りたいらしいので吊橋のある4号路に向かいました。そしてここも人・人です。吊橋といいましてもしっかりと出来ている吊橋で揺れもせずスリル感がありませんのでちょっと期待はずれでありましたね。ところでここまで人が多いと、普通の山道は緑の香りでムンムンしているのですが、今日の山道の香りはハイカーのリュックサックの匂いで充満していました。なんて表現すればよいのでしょうか「世帯じみた匂い」と言えば理解されるでしょうか?






c0087396_17563360.jpg







c0087396_18111380.jpgc0087396_7194889.jpg吊橋を渡ってから約30分位歩いて頂上に到着しました。やはり頂上でも人だかりで世帯じみていました。皆さんのお弁当を拝見してみると、おにぎり派が圧倒的に多く続いてコンビニ弁当、ご家族ですとおにぎり+から揚げ、中には冷凍食品の枝豆もありました。(やるなお主?と思いましたね)若かりし頃、女の子がお手製お弁当を作ってくれましてね、これがまぁ舌の感覚を疑うほどのまずさで閉口した事がありました。でもその気持ちが嬉しくて平らげましたら、その晩に電話があって「腐っていたみたい?」と聞いた時は戻しそうになりました。


※写真右は山岳バンビ 宮崎県都城出身 彼女欲しいが知り合うきっかけも無く悶々とした生活を送り中。川崎市在住 駅から自転車でアパートまで自転車で通うが自転車を盗まれる。当日のお献立 駅前の惣菜屋で売っていたおにぎり3つと唐揚げ2つ。

僕らも昼飯を食いましてね、そろそろ帰ろうか!と言う話になりましてどうせならリフトに乗って降りたかったのですがリフト屋さんのマイクから「ただ今、80分待ち」ですと聞いた時はがっかりして膝の笑いをこらえて降りてきましたら麓がどうも騒がしい?消防車や救急車が多く来ていました。どうやら山岳事故があったようです。誰かが足を滑らせたのでしょう?わたし始めてみたのですが消防隊の赤バイです。ヤマハの225CCのセローと言うバイク改造しているのですが結構格好いいのには驚きました。これが本日のおみあげ話としますね。それでは・・・


c0087396_1834790.jpg

[PR]
Commented by リップスティック at 2008-05-04 13:31 x
同年代のM宮さんが行けなくなって残念でしたが、山岳のバンビ君がいるから、一人ではないので安心ですね。時々ライブカメラをチェックしているのですが。。。ハイキング靴下レポートを楽しみにしていますよ~。
Commented by brighthorn at 2008-05-04 20:13
リップスティックさん

山岳バンビもこの人の多さで歩きづらそうでした。
とにかく疲れて帰ってきました。
Commented by リップスティック at 2008-05-04 23:43 x
ゴールデンウィークとあって、さすがに凄い人出でしたね。これではハイキングを楽しむどころか、歩きづらかったでしょうね。今日の山道は緑の香りではなく、「世帯じみた匂い」というのがわかるような気がします。
これでは、お昼ご飯もゆっくり食べられなかったでしょうね。
先生が若かりし頃、女の子が作ってくれたお弁当はもしかしたら腐っていたかもしれないけれど、その気持ちが嬉しいですよね。まずくても全部平らげてあげた先生は優しい人ですね。
本日の収穫は消防隊の赤バイでしたね。私も初めて拝見しました。
Commented by brighthorn at 2008-05-05 07:44
リップスティックさん

世帯じみた匂いってわかりますでしょう。
昼ご飯はメインルートからちょっと離れた崖地の切り株で食いました。この人・人・人ですから帰りの電車の混雑度を予想できて僕らは早めに下りたんで座れて帰りました。バンビと別れてから僕は明大前駅にあるTipのマッサージプールで足裏、おしり、ふくらはぎ、腰をケアしてからちょっと泳いで帰ってきました。でも筋肉痛がありますね。僕は歩くとかかとが痛くなるタイプなんでロングランは無理そうです。
Commented by ★suika★ at 2008-05-08 20:15 x
うをぉぉぉおおおお!!超・超・超込んでいるではないですか!?高尾山!!なんじゃ、こりゃあ!?ってゆーか、山なのに渋滞ってありえないんですけど。わたしも、紅葉シーズンに高尾山行ったらこのような目にあいました。山が人渋滞だったです。まだ、陣馬山のほうがすいてるのかな。
Commented by brighthorn at 2008-05-09 06:03
suikaさん

行く場所の選択に間違えました。やはり秩父系にしときゃよかったと相棒のA野と話してました。その日、高尾山の模様がTVで流れていたそうです。高尾山の頂上から陣場山に至る山道は空いていてそれを通ればJR藤野駅まで行けましたがA野が電車を調べたらなんか人身事故があったらしく止まっていましたので素直に高尾山口駅まで下りました。それでも登りは車重のある僕にはきつかったです。
山岳バンビはすーいすいと登っていきました。
by brighthorn | 2008-05-04 07:46 | ハイキング | Comments(6)

『クルーカットと正ちゃん帽』は毎日更新を目標にしています。


by ブライトホーン
プロフィールを見る