人気ブログランキング |

2008年 09月 02日 ( 1 )

帰りの日比谷線の車内はとっても混んでいました。僕はスタンダップ状態でありましてですね、ちょうど僕の前に座っているカップルがいました。女の子は32歳くらい、男は僕らくらい・・・・
女の子が先ほどからしきりと「ぶちょーぶちょー!」と話す内容の筆頭に「ぶちょー」とつけています。そこで、僕はその「ぶちょー」ってどんな奴かなと興味を持って見てましたら、お口元が「ぶちょーと呼ばれて僕はとってもうれしいんだもん!」という口元をしていました。

きっと「ぶちょー」さんは

「そうだなぁ~ぶちょーと呼ばれるまでは険しい山道だったよなぁ~」と過去を振り返っているに違いありません。でも社内のテニス部かなんかの部長だったら笑わせていただけるのに最後まで女の子は僕にヒントさえも与えてくれませんでした。

という事で、他人様の目下の話しを聞いていないようで聞いているというのもとっても楽しいものです。

それではおやすみなさいませ。ごきげんよう・・・
by brighthorn | 2008-09-02 21:11 | 新橋一郎 | Comments(4)

『クルーカットと正ちゃん帽』は毎日更新を目標にしています。


by ブライトホーン