2018年 05月 16日 ( 1 )

ダイハツでした。



ダイハツフェロー

「今の年齢になって「なんてかわいいカーだったんだろう」と思います。」

何か月乗ったか記憶にありませんが、学生時代、建築学科のお友達「寺内君」のお父さんから3万円で購入し、それから僕の記憶だと大分のナカヤ君が僕の後に乗って、事故ではないのだろうが走っていたら何かの反動で車が反転して屋根を地面につけたまま走って廃車になった記憶があります。

※僕の記憶に間違えがなければ・・・・ですが。

僕の手元に来た時は、もう見捨てられたカーだったようで松の木の下に停めてあったのでV字型の松葉がボンネットの間に毛虫の大群のように入り込み、それを割りばしで丁寧に掃きだしました。ウインドウウォッシャー液を出すにはスポイトのようなゴムを親指と人差し指でクニュクニュとつまむとソーメンのような細い水がうぃんどうガラスを濡らしました。

大雨の日に走って水たまりを通過したらディストリビューターに水が入り完全エンストし、お友達に押してもらってお友達のアパートの端のまた端に置かせてもらい、一週間後に取りに行ったらエンジンが掛かった時「ヤッター!」と大喜びした記憶があります。

ちっちゃなカーでボディの輝きもなかったけれどもうちょっと大事にしてあげればよかったと思っているのです。

c0087396_16430647.jpg


c0087396_16434243.jpg


c0087396_16444136.jpg


c0087396_16445835.jpg



[PR]
by brighthorn | 2018-05-16 16:46 | 街で見かけた乗り物達 | Comments(4)

『クルーカットと正ちゃん帽』は毎日更新を目標にしています。


by ブライトホーン
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31