人気ブログランキング |

<   2012年 09月 ( 43 )   > この月の画像一覧

ダイナモゴム

c0087396_5471650.jpg昨日、新宿の某役所での打ち合わせが思いのほか速く終わったので直帰。途中、東急ハンズによって自転車のダイナモにつけるローラーゴムを買いに行った。昔はローラーゴムやダイナモなど当たり前のようにそこらじゅうに転がるように売っていたが、残念ながら「取り扱いはありません」との事。本当はダイナモのゴムローラーなど知らないし、面倒くさいので近くにあるブリジストンのカタログも調べようともしない。ちゃんとブリジストンのカタログにはゴムローラーが載っているのをわたし知っているのであります。と言うことで・・・いつものクリニックに頼むことにしました。(バイク屋さんでも自転車部品を取ることができる)


ゴムローラーが無いと、ダイナモのローラーでひたすらタイアを削り取っているのでいつかはタイアのサイドウォールが削れチューブがはみ出してくるから絶対に取り付けたい部品。ダイナモを回すとペダルが重くなると言って嫌う方が多いですがいまだにママチャリはダイナモで前照灯を点灯させています。わたし自身はダイナモの方が電池の交換も無くて経済的だと思っています。
c0087396_5225249.jpg
わたしの昭和自転車はサビだらけですが、整備はちゃんとしているのでブレーキは効くしまともに走ります。
(走るようにした)

キャンディー・ブルーにもダイナモ取り付けました。25.06.30
c0087396_195258.jpg

by brighthorn | 2012-09-25 05:53 | from Brighthorn | Comments(0)

よくわからない

c0087396_4322349.jpg
あれですかねぇ?このまま薄ら寒い状態のまま、本格的な秋に突入して行くのだろうなぁ~・・・なんて考えながらスイートルームのベットの上で1日の大半を過ごしました。しかし、そんな中でもわたしはお友達に頼んでいたあるTV番組の録画したものをDVDにコピーを頼んでいたので果敢に自転車に乗り雨の中(夕刻ですけど)をでかけました(ねばならなかった)。そしてカッパの効果か目的地に到着しピンポーンするとサウナ風呂状態。スウェットの下は大汗、落ち着くにつれ寒くなってきました。

しかしよくわからないのだけども、ハードディスクDVDから録画したものをDVDにコピー(ファイナライズして)のがわたしのPC(DVD)で見れないのはとってもクヤシイ! なぜ?なぜなの? どうも気持ちがすっきりとしない。
ここを読んでくれれば、わたしの目下の悩みがわかってくれると思います。←読んでもよくわからないのである。

c0087396_5235997.jpgこれから薄ら寒くなってくるとうれしくなっちゃうのが、実はわたしコーデュロイ生地が好きなんですよ。で、昨年でしたかナカメの古着屋で500円で売ってた濃紺のコーデュロイのジャンパーを買っておいたんです。それが着れる季節になったのはうれしい。
by brighthorn | 2012-09-24 05:30 | from Brighthorn | Comments(0)

恋は赤い薔薇

こんな記事が載っていました。。。某座談会での話し

「今、ニューヨークで、ボタンダウンシャツにボウタイしめて、クルーカットしてるメンズは、ゲイが多いらしいです。」

ニューヨークの文化なんか日本にすぐ到着ですから・・・・・つうか昔からゲイの頭じゃなかったかな。

昔、男性用ダッチワイフ(ボーイ)で発売された柔道衣着た伊集院 健さんもクルーカットだから・・・・こんな事書くと、BH氏はゲイじゃないかと思われるが、わたしは女が大好きです。

ある女性の話を思い出しました。彼女は今も大学の講師だろうと思われますが、フェリスを卒業した彼女はゲイの専門誌「薔薇族」に入社を志望したらしいです。志望動機を聞いたはずですが、すっかり忘れました。女の子がこんな雑誌の編集に携わるじたいとっても面白く感じました。

ある風俗誌でしたか、アイビー愛好者には「ゲイ」が多いと書いてありました。そう言われてみれば「ナルシスト」も多い。そんな事を言われるのは不愉快だ!と思うでしょうが「薔薇族」の表紙(右下)を飾っていますからまんざらウソでもなさそうですが、わたしの知りうる限りではゲイさんはいません、皆さん、ご婦人が大好きな方ばかりです。
c0087396_15572357.jpg
下段の真ん中は、若い時のK山雄三さんの写真にそっくりです。

◆ 月刊薔薇族ホームページ
by brighthorn | 2012-09-23 16:06 | from Brighthorn | Comments(0)
雑誌の中にドーナツの写真が載っていた。それを見た瞬間、ドーナツが食いたくて食いたくて・・

ここナカメ駅周辺にドーナツ屋はないかと調べたがそれらしき店は見つからない。近くて渋谷(クリスピー)か桜新町(ミスタード-ナツ)、ちょっと足を伸ばして戸越(ミスタード-ナツ)。けどもこんな雨の日に動きたくない。が、しかしドーナツが食いたい。特にチョコレートの上に色とりどりの甘いソーメンくらいの太さの円筒状の砂糖が散りばめられているのが食いたい。
c0087396_15143948.jpg
c0087396_15312882.jpg

by brighthorn | 2012-09-23 15:32 | from Brighthorn | Comments(0)

再帰ポマード

うーん、男ならやっぱポマードじゃないかって?
水性ジェルや水性固定ワックス、ヘアーリキッドにヘアークリームじゃ軟弱。

ここは高校時代に戻って、毎日ポマードでテカらすのもいいかなって。、、、

で、「東京ポマードクラブ」に入会しました。リーゼントに通じるようですけど

ポマードと言えば、何年か前に原宿は竹下通りにエルヴィス専門店「ラブミーテンダー」がありました。ここにはアメリカから直輸入したと思われるリーゼント用のポマードが沢山置いてありました。

ついでに、今までに試したヘアークリーム(ジェル)で最高級の香りは「アラミス」でした。つけたときはちょっと強烈ですが、髪をわざと洗わないでおくと翌日はまるやかな香りに変身。自他(ご婦人)共に認めるいい香りでした。
by brighthorn | 2012-09-20 12:22 | from Brighthorn | Comments(0)

えへへ、買っちゃった!

c0087396_5555547.jpg昨晩、帰宅途中の日比谷線の中で、ヤングサラリーマン(25歳くらい)が2名、わたしの横に座っていました。なんか自転車の話をしているようでその内容がわたしの耳クソをビブラートしたのでトッポ・ジージョのような耳をして聞いていたら、わたしの隣の子が

「おれ、かっちゃったよ!」とそんな事を言い出しました。
わたし、思わず「何買ったのよ、教えて!教えて! 電車がナカメに着くまでに!」とお祈りしました。

あの野郎、もったいぶりやがって前置きが長い!そしてやっと出てきたのが・・・

イタリ-の自転車、ビアンキのロードレーサー、55万円だそうです。その上、コスチューム一式、靴、ヘルメットもトータルでそろえて62万掛かったそうです。なんと現金ニコニコ払い!

それを聞いていたお友達も穏やかな気分ではありません。トッポ・ジージョのわたしも脳下垂体のホルマリーターが嫉みに満たされてきた時、ナカメに到着した電車のドアが開きました。
by brighthorn | 2012-09-20 05:58 | 昭和自転車 | Comments(0)

ワルチング・マチルダ

この頃、物忘れがちょっと多くて・・・・

c0087396_724337.jpg今日の朝、運動場に行く準備をしてリュックサックにコスチューム(?)積み込んで、最後に仕事で使っているバックから財布とキーホルダー抜き出して入れる。それがワンパターン。

ところがですよ大事な財布とキーホルダーが見当たらない。。。財布の中には免許証やらクレジットカードやらなにやらかにやらとわたしの貴重品が入っているし、キーホルダーにはクルマ、バイクの鍵、家の鍵、仕事場の鍵etc、があるので困っていました。

こんな時は、幼稚園の頃に先生に教えられた「胸に手を当て(手を×にして)」て考えて昨晩の我が動きをおさらいしてみたのだけれど記憶が出てきません。昨晩の我が動きなんて大した事無くて、仕事から帰ってきてスイートルームで寝っころがってから、近所のローションに「ブドウパン」を買いに行っただけ。そんとき手にしていたのは小銭いれ・・・・こうなるとご本尊はどこに行ったのか。。。ご本尊様にGPS機能があれば。。。。

困りすぎて、背筋が寒くなりましたよ。そんな時に外は雨。、。雨がザァーーー!!!

思い出しました、、、わたし自転車で運動場に行くつもりだったので「ご本尊」様を雨から守るためにコンビニ袋に入れて先に入れたのを思い出したわけですよ。

今まで何度こんな事をやらかしたでしょうか。毎度学習できてません。

それでは本日のドーナッツです。オーストラリアの国歌並の曲「waltzing matilda」

by brighthorn | 2012-09-19 08:00 | from Brighthorn | Comments(0)

何屋さん?

旧東海道(品川宿)でみつけた裳階(もこし)のついた木造長屋商店建築。

【裳階(もこし)は、仏堂、塔、天守閣等で、軒下壁面に付いた庇状構造物。別名:雨打(ゆた)。
通常、本来の屋根の下にもう一重屋根をかけるかたちで付ける。裳層とも書く。元来は風雨から構造物を保護するために付けられたもの。構造は本屋より簡素であり、建物を実際より多層に見せることで外観の優美さを際立たせる効果があるため、特に寺院建築で好んで利用された。】
c0087396_5385250.jpg
どうやら店じまいしているようで過去はなんであったのでしょうか。標識の奥を見ると、排気ダクトが屋根まで伸びているので飲食店を想像できます。正面、玄関上の照明器具は正方形の照明器具をひし形に取り付けています。裳階(もこし)とひし形だけで「和風」イメージ。かといって仏壇仏具屋にはみえませんし。木造風味の隣家は寿司屋です。裳階(もこし)のおかげで雨の時は、寿司屋の店先に雨が落ちるようになっています、どうやら軒樋を取り付けられなかったようです。

◆ ↓関連過去記事「行き場を失った木造アパートの鉄骨階段」@文京区根津の細道で
c0087396_5561533.jpg

by brighthorn | 2012-09-18 05:34 | 建築眼 | Comments(0)
運動場の通い始めてもう数年、おかげでわたしの年齢よりもっと+もっと+もっと若い子と話す機会が増えた。

時たま「ご両親はもしかして僕くらい?」と聞くと、かならず

「はい、わたしのおかあさん(おとうさん)は今**歳です」と言う。

我われの時代は、自分のおかあさんの事を他人に向かって「母(はは)」と呼ぶし、おとうさんは「父(ちち)」と呼んでいるが、もっと+もっと+もっと若い子達の知る限りで100%はかならず「おとうさん、おかあさん」と呼びますから不思議なのであります。

日本語の使い方はいつから変わったのでしょうか。

連休の3日のうち1日は仕事、あと二日はゆっくりと過ごした。最終日の今日、六本木の運動場(フィットネスクラブ)でお付き合いで(ボディチェンジ体験45分4本勝負)に出た。きつい、かなりきつい・・・目が回って踏み台を踏み外しそう。1セット20秒、休憩10秒の8セット。わたし思うのですが、運動場(フィットネスクラブ)の運動レベルって30代を基本にしてないかな?って思うのだけど。

わたしの年齢だとかなりキツイ。間違ったら死んじゃうかもしれない。二度とやらない。不健康になりそう。とスタッフに言うと笑うけれど奴らがわたしと同じ年齢になった時、きっとわかる事でしょう。

疲れてプールで浮くのもやめにした。帰りの自転車は本気で辛かった(帰りは緩やかな上り坂が続く)。代官山のファミリーマートで「白くま」のアイスを食ったら少し疲れが取れたので我が家に向かう急な坂道をゆっくり登ることができた。
by brighthorn | 2012-09-17 21:19 | from Brighthorn | Comments(0)

百足迄

c0087396_1319477.jpg
本日は大井競馬場でした。今日も懲りずに昭和自転車で行き、途中・・・土砂降りの雨に遭遇。店屋の軒先でしばし雨宿り。

本日はローファー(きっと新品)を1500円で手に入れました。売り手はローファーやビーンブーツ、レッドウイングのブーツを扱う専門の人。しかしながらアメリカから仕入れているらしくサイズは大きめ。お金はあってもサイズが大きいのでいつも買えませんでしたが、今日はどこかで見たような靴がリーズナブルな価格でドーンと出ていましたので手に入れました。この他にL.Lビーンのローファー(黒)3,800円、同じくBASS(黒)3,800円、いずれも中古でサイズ27でした。
c0087396_13545331.jpg

c0087396_1441515.jpg1ヶ月前からゴリ君に乗る時はバイク専用の靴に履き替えもせず、使い古しのローファーでチェンジペダルを写真のように引っ掛けています。でもね、こんな事は高校生の頃にバイク通学(校則違反)していたのでわたしは気にせずやっています。本当はペダルの当たる部分に補強革を縫い付ければいい。
by brighthorn | 2012-09-16 14:09 | フリマ生活 | Comments(0)

『クルーカットと正ちゃん帽』は毎日更新を目標にしています。


by ブライトホーン